1
/
5

2人の母の私が「実務未経験」でWEBデザイナーに!初めてのリモートワークにも不安がたくさん…!<スタッフインタビュー>

メディアファーストHPチームの奥田です。
出身は三重県ですが、現在は京都府に住んでいます。

歌とダンスが大好きな2人の娘の母をしながら、
メディアファーストではWEBデザイナーとしてお仕事をしています。

娘たちに「同じ女性として輝く姿」を見せたい!私が選んだのは…

前職では、受付業務と事務のお仕事をしていました。

ですが、主人の仕事の都合で引越しすることとなり、お仕事も辞めることに。
その後、子どもを出産し、育児に追われる日々を過ごしていました。

私が育児に奮闘している傍ら、子どもたちはどんどんと成長していく毎日。

そんなとき、
「自分は、これからどうしたいんだろう?」
「同じ女性として、娘たちにどのような姿を見せていきたいんだろう?」
ということを考えるようになりました。

これまでの自分を振り返り、自分のこれからを考えてみたら…

「スキルを身につけたい!」
「子どもたちに、働く母の姿を見せたい!」
「仕事を通して、自分に自信が持てるようになりたい!」

そんな風に考えている自分がいることに気づきました。

そこで、「Webデザイン」の勉強をスタートすることに。


さまざまあるお仕事のなかから「Webデザイン」を選んだのは、Webデザイナーのお仕事は、

  • 育児をしながらでも、PCさえあればスキルを身につけられる
  • リモートでもお仕事ができる
  • 子育てに奮闘中のママさんパパさんでも、未経験から活躍されている方がたくさんいる

という点が魅力だと思ったから、でした。

Webデザイナーのお仕事探しをスタート♪ 「自分の可能性を広げたい!」と思っていて…

Webデザインの勉強がひと段落したところで、Webデザイナーとしてのお仕事探しをスタート。

いろいろと求人を見ている中で、メディアファーストに出会いました。
惹かれたのは、「人が先、事業は後」という考え。

メディアファーストの求人を見たとき、
特別な経歴や資格、スキルを持っていなくても、「人」を見てくれる会社で働いてみたい!
と思ったことを覚えています。

求人を詳しく見てみると…

  • フルリモートOK
  • 完全フレックス制
  • Webデザイナーのお仕事
  • スキルアップできる環境

という内容。
まさに私が理想としていた働き方でした。

「このお仕事なら、小さい子どもたちが急に体調不良になっても大丈夫かも…!」
「子どもたちとの時間も大切にしながら、お仕事ができるかも!」
「Webデザイナーとしての経験を積める!」

わくわくしながら、すぐさまエントリー!

私の今の住まいは、実家や義実家は距離があるため、
小さな娘たちが急に体調不良になっても、娘を優先できる環境
という点は、特に魅力的でした。

また、WantedlyのストーリーやHPのスタッフインタビューを拝見すると、

  • 海外のお住まいの方やさまざまな環境の方とお仕事ができる
  • 未経験から始めて、現在活躍されている方がたくさんいる
  • 採用業務と広告業務の兼任など、やってみたいと思ったことに挑戦できる

ということが分かりました。

自分の可能性をもっともっと広げたい!
という気持ちがあったので、
ますます「メディアファーストでお仕事がしたい!」と思うようになりました。

採用決定!研修・オリエンテーションMTGを経て、お仕事を引継ぎ♪

無事採用いただき、メディアファーストでのお仕事がスタートしました。

必要な手続きが終わった後は、「研修」から取り掛かることに。

「研修」といっても、勉強会のような難しいものではなく、

  • メディアファーストで使用しているツールの使い方
  • メディアファーストでの考え方
  • 評価基準について

といった内容でした。

これらがチェックリストにまとまっていたこともあって、自分のペースで進められたのが良かったと思っています。

ただ、ツールの使い方については問題なかったものの、、、
リモートワークで業務を問題なく引継げるのだろうか
効率よく業務をこなしている先輩方についていけるのだろうか
という心配・不安が少しずつ出てきました。

そんな中、オリエンテーションMTGの日に。
必要な手続きなどを行った後、担当の方から
「本来ならWillCanMustを通してお仕事が決まっていくのですが、
 もしよければ、すぐにWebデザインのお仕事をスタートしていただくことは可能ですか?」
と打診をされました。

リモートワークという環境への不安や、ついていけないかもという心配はありましたが、
「すぐにでもお仕事をスタートしたい!」
という気持ちがあったので、お引き受けすることに。

早速、先輩と引継ぎMTGの調整を行いました。

初めての引継ぎのMTGということもあって、始まる前は、緊張、不安…!
でも、Zoomで顔を合わせ話してみると、
先輩がとても優しくて、お仕事のやり方や参考資料などを丁寧に教えてくださいました

心配だったリモートワークでの引継ぎも、問題なく終了。
その後も、不安なく業務を行うことができています!

子どもとの時間なのについつい仕事が気になってしまう...! でも、切り替えることを大切に両立を頑張りたい!

リモートワークという働き方が魅力的だったものの、
実際に挑戦してみたら、「仕事のオンオフ」を切り替えが大変なことに気が付きました。

普段は、子どもたちが登園している間に業務を行っています。
でも、業務のことで気になることがあると、
「子どもとの時間」のときにも、業務が気になってソワソワ…。

結果、子どもたちの「ママ〜!」が酷くなってしまいました…。

このままではいけないと思い、
「お仕事関連で調べたいこと」「進めたい作業」を思い出したときは、

  • PCを開いたらすぐに作業に取り掛かれるようメモを残す
  • タスクリストを作成する
  • 子どもたちが寝てから、PCに向かう

といった工夫をすることに!
いまでは、「家族との時間」「仕事の時間」の両方を確保できています。

これからも、リモートワークと家事育児との両立を続けられるよう、
試行錯誤を重ねながら、様々な業務に挑戦していきたいです。

「輝く女性」を目指して、これからも積極的にチャレンジを続けたい!

今後の目標は、
興味を持ったことには積極的に挑戦し、Webデザイナーとして活躍すること
です。

これまでは、自慢できる経歴もなく、
「これから自分はどうしていくのかな…」
と不安や心配な気持ちでいっぱいでした。

ですが、下を向いてばかりではなく、
挑戦してみよう!と思い挑戦した結果、
Webデザインとメディアファーストに出会うことができました。

これからも興味を持ったことには、どんどん挑戦していきたいです。

また、
母として、社会人として、フレキシブルに働く「いち女性が輝く姿」
を娘たちに見せれるよう、向上心を忘れず自分の可能性を広げていきたいです。

株式会社メディアファースト's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社メディアファースト
If this story triggered your interest, have a chat with the team?