Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

自分たちのプロダクトで人々が幸せになる未来を創りたい。【社員インタビュー#1】

記念すべき第一回の社員インタビューは金森勇人さん。学生時代、秋葉原のカフェで先輩に勝手に面接を申し込まれてMarket Driveのインターン採用面接を受けたという強者。今やメディア事業の統括から新規メディアの立ち上げまで行なっている金森勇人さんが抱く"大きな志"とは.....?

とにかく結果が欲しかった

--MarketDrive入社したきっかけはなんですか?

僕はインターンからそのままMarketDriveの社員になりました。
大学生になって就活を意識した時に、自分の強み何も無いなって。ありきたりですけど、何か結果が欲しかったんです。
そこでいくつかインターンを申し込みました。正直言うと、MarketDriveは他にあった本命企業のための練習のつもりで受けたんです笑。面接が社長とだったんですけど、社長のスケールの大きさに惹かれました。この人は本気で社会を良くしようとしているなと。
他にも何社か受けましたが、結局MarketDriveが一番成長できそうだし、面白そうだと思ってジョインしました。


--実際働いてみてどうでしたか?

ベンチャー企業ということもあって、営業やメディアの運営など1ヶ月単位でやることが変わっていました。自分でやりたいと思ったことはやらせてもらえるけど、"結果が出ずにかなり辛い時期もありました"

でも、たまたまインターン生時代に始めたYoutubeメディアで「これはいけるかも!」と感じじたんです。開始5ヶ月で月間300万pvくらい獲得できて、"初めて目に見える結果を出すことがでました"


--そのままMarketDriveの社員となることを決めたんですか?

"違います"

自分の中で納得いく結果が一つ出せたんで、他の企業で自分の力を試したい、もっとレベルアップしたいと考えました。大手企業からベンチャー企業までいくつか企業を調べて、実際にインターンにも参加しました。



自分たちが作り上げたプロダクトで人々が幸せになる

--それでもMarketDriveの社員になった理由は?

大学2年生の頃はずっと"就活"という目線で物事を考えていました。どの企業に入るか、その企業でどんな仕事をするのか。そういうことばかり考えていたんです。でも、自分の将来を想像した時に、企業のブランドとかやる仕事の内容よりも、”自分がどんな未来を作っていきたいのか”、”結果を出した結果、世の中にいかに貢献できるか”の方が大切だと思ったのです。MarketDriveでは"イヴイヴ"というマッチングアプリを運営しています。まだ、ネットでの出会いは危険だと思っている方も多いかと思います。しかし、僕はイヴイヴを通して実際に出会い、お付き合いをし、結婚したカップルを見てきました。"自分たちが作り上げたプロダクトで人々が幸せになる未来に感動するとともに強く共感しました"
だから、この会社でもっと結果を出したいと感じたんです。


--今現在やっていることはなんですか?

Youtubeメディアの統括と採用をやっていました。
現在は主にEveEve漫画という新規チャンネルの立ち上げを行っております。


--MarketDriveがYoutubeメディアをやる理由はなんですか?

イヴイヴがオンラインデーティング市場に参加したのは2016年。かなり後発で市場はすでにレッドオーシャンでした。プロダクトで差別化することも大事ですが、プロモーションでも差別化が必要だなと。そこで目をつけたのがYoutubeでした。自分たちのターゲットにかなり安いコストで訴求できました。Youtuberがかなり有名になったこともあり皆さんすでに馴染み深いと思いますが、企業がオウンドメディアとして活用している例はまだまだ少ないです。前例がないからこそ、"常に新しいことにチャレンジして質を高めています"


--.MarketDriveのYoutubeメディアには多くのインターン生がいます。インターン生がYoutubeメディアをやることによって得られるスキルは何ですか?


インターン生と社員の距離もめちゃくちゃ近い!

現在、動画1本あたり最低でも1万回以上見られます。とにかく数字が大きいんです。インターン生はそれだけのコンテンツを自分の力で作れるようになります。そして再生回数を出すために大事なのがKPIをしっかりと追っていくことです。インターンを通して"単純に動画編集やインタビュースキルが身につくだけでなく、数字を管理し、目標を達成のために事業を進めていく力が得られます"


学生に必要なのは"当事者意識を持ったインプット量×アウトプット量"

--採用も行なっている金森さんの視点から、MarketDriveに限らず、企業でインターンする学生が成長するために必要なことは何ですか?

目の前のアウトプットをこなす学生はたくさんいます。ただ、目の前の事業に当事者意識を持てる学生は少ないように思います。最初は量をこなすことも大切ですが、ある程度こなしたら自力で新しい情報をインプットしたり、全体を見て改善していく力が必要です。
学生の成長角度は、"当事者意識を持ったインプット量×アウトプット量"で測れると考えています。
自ら率先してインプットをすることは熱量がいることでもあるので、そこを継続することができる能動的な学生は、成長のスピードも圧倒的に速いです。


--これからYoutubeメディアを含め、MarketDriveをどうしていきたいですか?

MarketDriveのビジョンは"人類の進歩に貢献する"です。僕もこのビジョンに沿って、とにかく事業の成長を目指します。進歩に貢献できたかどうかは、今すぐにわかるものではなく、しばらくして振り返った時にわかるもの。振り返った時に自信を持って社会に貢献できたと言えるよう日々成長していきたいです。

インターン募集

▼成長したいインターン生募集中です!

Marketer
初心者でもNo問題!動画メディアで結果を出したいインターン募集してます!
■累計100万ダウンロード達成!審査制婚活アプリ「イヴイヴ」(https://eveeve.jp/) 入会審査や本人確認、そして昼夜にわたるパトロールで、安心安全な出会いができる審査制婚活アプリ「イヴイヴ」を運営しています。 ■恋愛・マッチングアプリメディアの運営 ”恋愛が苦手”と感じている方でも素敵な恋ができるよう、恋愛ノウハウ・を詰め込んだ恋愛バイブルやマッチングアプリを通して素敵な出会いと婚活ができるようにノウハウと情報を詰め込んだキュレーションサイトを運営中です。 可愛くなる秘訣やモテる極意をはじめ、カップルの馴れ初めや人には聞きにくい性事情を中心にした恋愛メディア、本当に出会えるマッチングアプリの紹介・出会うまでのノウハウ、お得なアプリの使い方など、役に立つ情報を発信しています。 ーYouTubeメディアー ・EveEve(https://www.youtube.com/channel/UCMS3gJglLx5-uTgiD1JpTuA) ・EveEveGirls(https://www.youtube.com/channel/UC8dQ4A2mssxnRDlPddRObiQ) ・EveEveマンガ (https://www.youtube.com/channel/UCJo5nTbZtS15f7WJ7crYCzA?view_as=subscriber) ーWebメディアー ・EveEve Girls - 恋愛マガジン(https://eveeve.jp/eveeve_girls/) ・マッチングアプリなび(https://matchapp-navi.com/matching-app-matome/) ■愛媛発のプログラミングスクール「Tech i.s.」(https://techis.jp/) 少子化、つまり、子供を作れない原因の1つとして、金銭的不安が挙げられます。 子育て、教育に対する金銭面が懸念となって、子作りに踏み切れないという方も少なくありません。そんな不安を払拭するために稼ぐ力を身につけられるスキルを提供する。そのために、これからも人材の需要があるプログラミングにフォーカスし、2019年4月からプログラミングスクールを開校しました。 「Tech i.s.」では、実務で使えるプログラミング力(=稼ぐ力)を身につけられるだけでなく、プログラミング未経験者でも就職ができるように、手厚い就職サポートも完備しています。
株式会社MarketDrive

プロフィール
金森勇人
95年千葉県のとある村生まれ。
インターンとして10ヶ月ほど勤務した後に、大学3年次にMarket Driveに正式に参画。
現在は、採用を担当しながら新規メディアの立ち上げを行う。
好きな女優は小松菜奈。

株式会社MarketDrive's job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more