1
/
5

社員インタビュー#8

こんにちは!オーボックス 人事部 田中です!本日は、大分のアウトソーシング事業に携わる吉田さんにお話しを伺いました。オーボックスでは、東京ではアウトソーシング事業や研修の営業、研修の運営を行い、アウトソーシングを含む、営業後の顧客フォローを大分で行う分業制で運営しています。大分の事業所はオーボックスにはなくてはならない部門なんです!

それでは、吉田さんよろしくお願いします!

前職までどのような経験をしてきましたか?

・工場での金属加工・部品製造(1年間)
100名ほどの会社で家電部品等の製造に携わりました。
毎日数時間の残業が当たりまえの世界だったそうです。

・広告代理店での営業(1年間)
広告を出してもらうため全国の企業に電話営業を行い、営業ノルマに追われる日々を過ごす。
こちらの企業でも残業も休日出勤の当たり前の世界だったそうです。

なかなかのブラック企業に連続であたり、社会の厳しさを経験したそうです。

なぜオーボックスを選びましたか?

残業に疲れ果てて今後どうしようかと悩んでいたある日、妻が「面白そうな求人があるよ」とオーボックスの求人を見つけてきたことが始まりです。
業務内容に「介護業界に特化した事務関連のアウトソーシング業務」と書かれており、
少子高齢化が進む中で介護業界をターゲットにすることによる発展の可能性を感じ、応募を決意しました。
昔からパソコンを使って黙々と作業することが好きで、事務関連の仕事をしたいと考えていたのも理由の1つです!



やりがいを感じるのはどんな時でしょうか?

新規事業の立ち上げを任された時です。
ベンチャーのいいところで、日々しっかりと実力を付けていけば新規事業を任されることがあります。
考えること覚えることが多く落ち着くまでは大変ですが、部下も増えたりと、とてもやりがいを感じます!

仕事で楽しいと感じることはどんなときですか?

土日祝休みで残業がほとんどない会社でリーダーとして働けていること自体が1番楽しいですが、
業務的な面でいくと、予定していた業務がどんどん終わっていく時です。
みんなで1日集中して業務をやりきった時の解放感はとても良いです!

自身の成長を実感したエピソードを教えてください!

複数の部署を任され、10人以上の部下を持った時に成長したなと実感しました。
社会人なりたての自分にはなかった考えやスキルがどんどん身についているなと思います!



吉田さん、お忙しい中ありがとうございました!

株式会社オーボックスでは一緒に働く仲間を募っています。 この記事を読んでもっと詳しく話が聞きたい!と思っていただいた方はぜひ、お気軽にエントリーしてください!!あなたのご応募をお待ちしております!!!

株式会社オーボックス's job postings

Weekly ranking

Show other rankings