Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

ソニーの元新規事業担当の医療×スタートアップでの新たな挑戦【CHANGE STORY vol.21】

エムスリードクターサポートが掲げるビジョンは「医療という希望を創る」。ビジョン実現のために欠かせないキーワードが『CHANGE(変化)』です。CHANGE STORYは、エムスリードクターサポートで活躍している社員が「変化」とどう向き合っているのかを探るインタビュー連載。今回は全社のIT戦略を担うイノベーション推進室のリーダー 高岡さんを紹介します。

社員プロフィール

高岡 幸裕(たかおか・ゆきひろ)(36歳)

2009年法政大学大学院工学研究科システム工学専攻卒業。同年4月ソニー株式会社へ新卒入社。在籍約10年間で、オーディオ製品の開発・設計・プロジェクトリーディングを経て、新規事業のコンセプトデザイン、企画等を経験。数々の製品を生み出す。2018年12月エムスリードクターサポートへ中途入社。全社のIT戦略を担うイノベーション推進室でリーダーを務める。

新卒でソニーへ入社。エンジニア、新規事業企画を経て、医療業界へ。

___ これまでのお仕事内容を教えてください。

大学院を卒業後、新卒でソニーに入社して、オーディオ製品の設計・開発を行うエンジニアを10年、そのうち5年間はエンジニアに加え、新規事業企画を担当していました。

新規事業では、ライティング機能を備えたスピーカーや、会社のプロモーション商品にもなった、身体の動きを音に変えする腕時計型ガジェットなど、様々なプロジェクトに携わりました。

自身が携わった製品が世界中に出ることは、仕事のモチベーションでしたね。街中などで実際に使われている姿を目にすると嬉しかったです。10年間はエンジニアに軸足を置きつつ、ビジネスとデザイン、エンジニアリングを行き来しながら仕事に取り組んでいました。

___ 転職のきっかけを教えてください。

エンジニアで身に付けたテクノロジーの知見を活かし、新しい分野でビジネスに挑戦してみたくなったからです。大企業で働き続けるメリットはありましたし、会社としても新規事業や新しい取り組みにもオープンでしたが、既存事業基盤が強固で、新しいことを世に出すハードルの高さを感じていました。

また、入社ほどなくして世の中にスマートフォンが一気に普及したことにより、インターネットの潮流に飲み込まれ、それまでの製品開発に変化が起こりました。ソフトウェア中心に作られる製品は、早いサイクルのマイナーチェンジとアップデートを求められ、開発組織は巨大化し、仕事内容はエンジニアリングよりも、プロジェクト管理の比重が大きくなりました。これは製造業を始めとするハードウェアを扱う業界の大きな地殻変動です。経験を積んでいく程に、仕事をこなすことへの違和感が大きくなっていきました。

また、企業としての在り方もひとつのポイントでした。Appleやダイソンなど、世界のトップ企業に目を向けた時、製品やサービスを体験として垂直統合している組織が、世界で勝負していると感じていました。自分自身も、新しい体験を提供するような”ビジョン主導型の仕事”にチャレンジしたいと考え、転職を考えました。

___ 転職先としてエムスリードクターサポートを選んだ決め手は?

転職活動をはじめた当初はIT業界を志望していて、医療業界は全くスコープに入っていなかったのですが、転職エージェントの方に「ぜひ一度会ってみてほしい」と紹介されたのがエムスリードクターサポートでした。

面接が進むにつれ感じたのが、医療業界におけるイノベーションという、今まで経験したことがないけれど挑戦しがいのある分野だな、と。すべてが今までと真逆の新しい世界に飛び込むのも面白そうだと思ったんです。

自分が得意な領域に行けば、居心地はよかったかもしれませんが、似た人種が多いと個性が平滑化されてしまう。その点、エムスリードクターサポートは全く違う価値観をもつ人たちが大勢いて、自分の強みがどう活きるのかチャレンジできると思いました。

最終的な決め手は、「自由にやってください」と言われたこと。実際に半年ほど働いてみて、ほとんどが自分発信で企画を進めており、本当に自由だと感じています(笑)。



医療現場にフィットするテクノロジーを提供したい

___ 現在どんなお仕事をされていますか?

現在は、全社のIT戦略部門であるイノベーション推進室のリーダーとして複数のプロジェクトを担当しています。例えば、国内の病院向けの新たな基幹システムや、リハビリやスポーツの分野での新しいIoTの取り組み、海外の新規クリニックのIT基盤構築など、様々なプロジェクトを平行して進めています。

イノベーション推進室は業務が多岐にわたるため日々忙しいですが、サービス設計から事業戦略に至るまで基本構想から考えていくのは、世の中に「0→1」を生み出す仕事をしたかった自分にとって、まさに望んでいた環境です。

___ 特に思い入れのあるプロジェクトはありますか?

あえてひとつに絞るとすれば、現在進行形で動いている、病院の基幹システムの開発プロジェクトです。元々の自分の強みであるITのスキルを活かし、病院の医師、看護師、その他スタッフから患者まで、運営全般を見据えたシステムの構築を進めています。医療分野で自身のこれまでの知識やスキルを発揮できる機会なので、自然と気合いが入っています。

既に国内の病院で使われているシステムの一部は、一昔前のUIであったり、情報が複雑で、初心者が操作するには難易度が高いものが多いのが現状です。そのためスマホのタッチ操作や音声インターフェースが普及した今の時代に適した新しいUXを視野に入れています。

____ これから世の中にどんな「変化」を起こしていきたいですか。

ヒューマンファクターを包括したシステムやサービス、そして事業を創っていきたいです。

最先端の技術でも、使われなければ意味がない。まず見て触れて感じて好きになってもらう、そして使い込むうちに自分の一部になる。そんな、「ハイテクとハイタッチの融合」が不可欠です。

入社してすぐ、色々な病院をまわって現状をヒアリングする中で感じたのが、せっかく良いシステムでも、断片的な導入では人とモノの接点で手順が多くなり、結局うまく使いこなせないケースを沢山見てきました。

業務効率を上げるために高度なシステムが導入され、チャネルが増え、タスクが増え、結果として使いにくいシステムが出来上がり、現場で働く人の忙しさが結局変わらない...という悪循環は変えていくべきです。

今着手している病院のシステムも、現場でどう使われるのかをよく知った上で、体験として現代的なものにアップグレードしていこうとしています。

例えば、今の年配の方にとって、パソコンの操作は苦手でも、スマホでLINEは使いこなせたりしますよね。馴染みのあるUIを取り入れるなど、使われるシステムにするための仕掛けは沢山あると思っています。

そして何より大切なことは、我々が取り組んでいる事業は、エムスリードクターサポートという”一つの”大きな幹から派生した様々なものですが、それらは会社が持つ“一つの”世界観に統合されていくものでなくてはなりません。これからより一層、事業が多岐に渡り、成長していく中で、会社の幹をより強固にする”一個性”を作っていくことも、イノベーション推進室の役割です。



異なる個性が集うところにイノベーションは起こる

____ お仕事をする中でどんな時にやりがいを感じますか?

課題に対してブレイクスルーがあった時はやりがいを感じますね。

どちらかというと、自分の考えがストレートに通る時よりも、自分とは違う意見のメンバーとの議論を経て新しいアイデアが生まれた時により強い喜びを感じます。自身の価値観が唯一絶対ではない。自分の創造性に対する自信を持ちつつ、違う考えを受け入れる好奇心や謙虚さも時には大切です。

メンバー一人ひとりが持つ得意領域の合わせ技で仕事に取り組んでいくことは、世の中の流れともマッチしていますし、自分の強みが客観視できるということでもあるので、今後もこの流れを強化していきたいです。

___ 今後、どんな人と一緒に働きたいですか?

色んな持ち味のメンバーがいた方が仕事の可能性は広がると思うので、世の中を見る視点や、考え方の切り口など、医療業界を全く経験していない人自分と全く異なる経験をしてきた人がいいですね。デザイナーだけど、ビジネスやテクノロジーにリテラシーがあり、仕事としてチャレンジしたいと思う人なんかは、活躍できる場だと思います。

世の中を自分の目で観察して、自分の頭で考えてきたことが大事です。

物事を器用にまとめてしまう人よりも、うまく言葉にできない感覚や、まとまらない熱い思いを持っている人の方が面白いのかな、という気がします。

これから面白い仕事は無数に生まれてくるので、意欲的に新しいアイデアを出して、新しいことにチャレンジして欲しいですし、我々も新しい価値や思想を寛容に受け止めていきたいと思います。


******

現在、エムスリードクターサポートで募集中のポジションは以下をご確認ください

オープンポジション|日本と世界の医療を変える、医療経営コンサルティング会社

新卒が事業の中核を担う!医療に変革を起こす新卒募集

急成長ベンチャーの次世代労務チームを創るリーダー候補

年300名を採用する採用チームを支える人事部採用アシスタント

数値から医療機関の経営をサポートする経営管理/経営企画

医療をリブランディングするマルチに動けるWEBディレクター

未経験から医療現場を支える役割を担う訪問診療サポートスタッフ

地域と医療機関を繋ぐメディカルコーディネーター

急拡大の在宅医療支援部門を支えるアシスタント

エムスリードクターサポート株式会社's job postings
Anonymous
165831 100845830059131 43603693 n
C2e58964 e33c 4f72 8ea9 09c9a7cbf2ab?1554773304
Anonymous
3 Likes
Anonymous
165831 100845830059131 43603693 n
C2e58964 e33c 4f72 8ea9 09c9a7cbf2ab?1554773304
Anonymous
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon