Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

診療報酬を審査する立場から病院内部へ。立場を変えて気づいた変革への強い想い【CHANGE STORY vol.15】

エムスリードクターサポートが掲げるビジョンは「医療という希望を創る」。ビジョン実現のために欠かせないキーワードが『CHANGE(変化)』です。CHANGE STORYは、エムスリードクターサポートで活躍している社員が「変化」とどう向き合っているのかを探るインタビュー連載。今回は名古屋の病院で医療事務の支援を行う森川さんを紹介します。

社員プロフィール

森川 莉奈(30歳)

名城大学法学部法学科を卒業後、三重県国民健康保険団体連合会に就職。診療報酬の審査事務に約8年間携わり、保険請求や審査支払制度の知識を培う。その後、病院の内側から収益に貢献したいという思いで2018年4月にエムスリードクターサポートに転職。現在は、名古屋にある経営支援先病院の医事課の運営支援を担当。2018年上半期MVP獲得。

健康保険組合で医療機関のレセプト審査に8年間従事した日々

___ 前職のご経験を教えてください。

大学卒業後は、地元で安定して働けることを第一に、三重県の健康保険組合に就職しました。

医療機関から提出される「レセプト」と呼ばれる医療行為の明細書の審査をすることが私の仕事でした。

複雑な医療制度をゼロから覚えるのは大変でしたが、学ぶほど自分の中に専門知識がどんどん貯まっていくのが気持ち良かったです。また、経験を積むうちにレセプト審査の在り方を検討する政策会議にも参加する機会をいただけたりして、やりがいもありました。

元々おじいちゃん子だったこともあってか、年配のお医者さまに可愛がってもらったり、地域の医療関係者の方々と信頼関係を作っていくのも楽しかったですね。

___ エムスリードクターサポートへの転職を決めた理由は?

健康保険組合での仕事は面白かったのですが、準公務員ゆえに給与・役職が年功序列で決まるところには入職時からずっとモヤモヤした歯がゆさを感じていました。それで、8年間勤める中で診療報酬審査への理解も大分深まってきたので、自分の力を試せる新しい場所で働いてみたいと思ったんです。

今までは審査する立場として病院と向き合ってきたので、今度は自らが病院の中に入って、内側から病院の収益に貢献できる仕事がしたいと思っていたところ、エムスリードクターサポートに出会いました。

名古屋の経営支援先病院での運営支援を行うポジションで、これまでのレセプト審査の経験がきっと活かせると思い、転職を決めました。



医事課の業務マニュアルをゼロから作成し、育成コストを削減

___ 入社後の仕事内容を教えてください。

病院の外来受付と医療事務を担う医事課という部署で、来院された患者さんへの対応や、レセプトの作成などを行っています。まだ入社して1年目ではありますが、今はメンバーの教育や育成なども任せてもらっていて、上司からは「マルチプレーヤー」と呼ばれています(笑)。

___ これまでで「変化」を感じたお仕事はありますか?

入社して最初の半年間は、変化が大きかったですね。というのも、私が入社当時配属された病院は大きな体制変更があり、激動のタイミングだったんです。

医事課のスタッフも大半が入れ替わることが決まっていて、私の最初の仕事は、前任者たちの業務をいかにロスなく引き継げるか、ということでした。

当時、部署内で業務内容が体系的に整理されていなかったので、業務の引き継ぎを受けながらマニュアルを作成。マニュアルがあれば、今後新しいスタッフが入った後の育成がスムーズですからね。

上司からは「1人で複数の先輩たちの引き継ぎを受けながら、マニュアルまで作るのは無理じゃないか」と心配されました。でも、前職ではもっとハードな業務をこなしてきた経験がありましたし、先輩が引き継ぎをとても丁寧にしてくださったので、特別大変には感じませんでした。2ヶ月間で引き継ぎを済ませ、120ページ分のマニュアルも出来上がりました。今はマニュアルを新人教育に役立てています。



レセプトの工夫で、病院収益はもっと改善できる

___ 今後はどんなことに挑戦したいですか?

前職のレセプト審査の経験で得た知見を活かして、病院の収益向上につなげる仕事をしたいですね。今はレセプトを作成する仕事がメインですが、今後は病院のレセプト作成基準から関わってみたいです。

例えば、病院の設備変更や人員配置の見直しなどの工夫をすることで、新たに診療報酬を得ることも可能です。前職で審査基準を作成した経験があるからこそ、病院の収益に貢献できるアドバイスができるのではと思います。

___ どんな人と一緒に働きたいですか?

変革に動じない人がいいですね。できなかったとしても、現状をもっとよくしていくためなら、新しいアイデアを楽しんで受け入れられる姿勢があるといいな、と思います。

変化を楽しむのは、なかなか難しいことかもしれませんが、ポジティブに変化と向き合うことで仕事も楽しくなりますし、医療をもっと良くできるはずだと思っています。


******

現在、エムスリードクターサポートで募集中のポジションは以下をご確認ください

オープンポジション|日本と世界の医療を変える、医療経営コンサルティング会社

新卒が事業の中核を担う!医療に変革を起こす新卒募集

急成長ベンチャーの次世代労務チームを創るリーダー候補

年300名を採用する採用チームを支える人事部採用アシスタント

数値から医療機関の経営をサポートする経営管理/経営企画

医療をリブランディングするマルチに動けるWEBディレクター

未経験から医療現場を支える役割を担う訪問診療サポートスタッフ

地域と医療機関を繋ぐメディカルコーディネーター

急拡大の在宅医療支援部門を支えるアシスタント

エムスリードクターサポート株式会社's job postings
Anonymous
12742750 10209129012007264 5843632717883412197 n
1 Likes
Anonymous
12742750 10209129012007264 5843632717883412197 n
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon