1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

意外と簡単!? アニメーション動画の作り方 〜音声収録編〜

こんにちは! ルシダスの映像制作、キャラクター制作、総務経理担当、長坂です。
絵を描く合間に帳簿作業、映像編集してたら経費精算の依頼と、最近少々混乱気味です……。

さて今回は、旬の動画コンテンツをお手軽に作れる新アプリ、Adobe Character Animatorを使った映像の制作過程を詳しくご紹介!



最近有利と言われている動画コンテンツ
スマートフォンの普及でどこでも視聴可能になり、ますます注目度が上がっています。

「でも、動画コンテンツってお金かかるんでしょ?」
「機材とかいっぱい必要で、準備も大変なんだよね?」
「カメラ向けられたら、緊張して上手くしゃべれない……」

いえいえ、心配無用です!

Adobe Character Animatorでの動画作成なら、収録は音声だけ
キャラクターになりきって、音声収録してみましょう。
噛んだり間違えたりしても、音声データなら、後から自然な感じに修正できます。

さて、この動画に登場するごっつい収録機材をご覧になって、「ここまで設備投資しないといい音声は録れないの!?」と心配になった方もいるかも?
実際の音声収録は、ビデオカメラやスマホ、ピンマイクなど、いろいろなやり方を検討できますので、どうかご安心を。
次にお届けするブログでは、ツールごとの音質比較もしてみたいなと思っていますので、ぜひお楽しみに!

  • 「顔出ししなくていいなら、動画コンテンツ作ってみたい!」
  • 「幾らくらいの予算でできるの?」
  • 「私のキャラクター作って!」

……そんなアナタ、ぜひお問い合わせください。

コンテンツのプランニングや内容に関するご相談も、お気軽にどうぞ!

*こちらの記事は2018年1月30日投稿のブログ「いろはの「い」の字は色づかいの「い」!」(https://www.lucidas.co.jp/character_animator_voicerecording.html)より転載しています。

株式会社ルシダス's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more