Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【インタビュー#4】コンサル・コンシェルジュby小宮早紀さん

こんにちは、コクボ イオリです。社員インタビュー第四弾です!!! 今回は入社3年目の小宮 早紀(こみや さき)さん!現在、コンサルコンシェルジュとして活躍する彼女に色々お話を聞いてみました!

スピード感とアットホームな雰囲気が魅力

Q.入社の決め手は何だったのでしょうか?

会社説明会、面談、面接…合わせて5回ほど社員と会いましたが、
出会った社員全員が身近な人に感じることができたことが大きいです。もともと大手企業のようなかっちりとした組織の雰囲気に苦手意識があったため、オフィスカジュアルでもない完全私服、個性的な髪色の社員、まるで部活の先輩と喋っているような雰囲気がとても心地よかったです。

かっちりとした組織が苦手と言いましたが、たまに出くわす暑苦しい熱血ベンチャー系も苦手で
そのような体育会系の雰囲気がなかったことも決め手かもしれません。

社長の幸松もとてもフランクでびっくりしました。
最終面接では1時間ほどお酒の話をしていた気がします。(他の人はもっと面接っぽいことを話しているそうですが…)

また、最終面接から内定連絡までの時間が、どの企業よりも早かったことも大きいです。
面接終了後、最寄りの駅につくまでには内定の連絡が入っていました。
単純ですが1週間後にもらう内定連絡より、すぐに貰えたほうが嬉しいです。
それと、物事の決定が早いことにもびっくりしました。

Q.業務内容を教えてください

”コンサルコンシェルジュ” として、コンサルタントのアシスタント業務を行っています。

業務内容をざっくり説明すると、コンサルタントがオフィスにいない場合の質問対応、お客様に提供する資料の作成や、お打ち合わせの日程調整等を行っています。

Q.LRMで働く人達にはどんな人が多いですか?

LRMという会社の中の「人」にフォーカスをあててみます。
個人的な意見かもしれませんが、変に感情的な人も少なく、人として尊敬できる先輩が多いです。
怒りの感情をぶつけられて怒るようなことはなく、“どうしてそうするべきなのか”を
きちんと理解できるよう指導してくれます。

また、他の社員も言っていますが、従業員同士は仲が良いと思います。プライベートで飲みに行くこともあり、ベロベロになってしまうこともしばしば…(笑)

飾らずに自分らしく

Q.自分の中で大切にしている考え方はありますか?
常に自分らしくいることは大切にしています。
仕事でもプイライベートでも、変に飾ったり、無理をすることはしないようにしています。
それこそ、先述した入社の決め手にも関係するのですが、LRMでは気を張る必要もないので、
自分らしく働くことができているなと思っています。

LRM株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings