1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

飲食店でアルバイトリーダーだった私が、LMCで社員になった理由

はじめまして。

PMソリューション室の大畑です。

不動産業界とは無縁だった私が、LMCでアルバイトから社員となった経緯をお話しさせていただきます。


LMCにアルバイト入社するまで

大学時代、私は飲食店のアルバイトをしていました。

その店では、キッチンやホールと担当の場所が決まっているわけでなく、全員がレジ、ドリンク、フード、ホールすべての業務ができる事が求められていました。接客も調理もやりたかった私にとって理想的な職場でした。

また、定期的に本部の社員が店舗に来て各部門の業務に点数を付け、全国の店舗でランキング化し上位の店舗は表彰されるといったシステムや、期間限定商品の売上数でランキング化されたりと、店舗同士を競わせ売上向上を目指して従業員の意欲を掻き立てるコンテストがありました。

負けず嫌いの私は、とにかくどこの店舗にも負けたくない、何なら自分の店舗でもナンバーワンになりたいという気持ちが強くコンテストへの気合の入りようが物凄いものでした。今考えると、まんまと本部の術中にはまっていたと思います。

そんな日々を過ごしていたある日、バイトリーダーにならないかと勧められました。これまでよりも更に責任のある立場になることへの不安はありましたが、自分のステップアップに繋がると思い、二つ返事で引き受ける事にしました。

今までやってこなかった発注業務やシフト作成などの仕事が増えたと共に、店長が複数店舗を受け持っており、あまり自分の店舗に店長が来れなくなってしまった為店長代理のような状況になっていました。

途中、社員にならないかとお声を掛けていただいたこともありましたが、自分には目指す場所があった為、お断りしアルバイトとして働き続けていたところ、気付けば働き始めてから5年ほど経っていました。

バイト仲間にも恵まれ、辞めたいと思うことがほぼなくそれまで過ごしていましたが、そんな折、突如として転機が訪れます。

LMCでアルバイトを始めるきっかけ

ある時、自分の愛してやまない地元から引っ越すことを決意しました。

それに伴い、それまで働いていたアルバイトを続けることはできなくなってしまうので、長年働いていた飲食店を退職する事を決意しました。

その事を店長とエリアマネージャーに伝えたところ、引っ越し先でもアルバイトをするのであれば引っ越し先に近い店舗に異動をしてみないか、と提案をしていただきました。

元々かなり親身に色々な相談に乗ってくれる会社ではありましたが、そんな提案があるとは思いもよらず、更に、異動してもバイトリーダーのままという条件で給与等かなり良い待遇での異動となり、私は異動をさせていただくことになりました。

その店は全国でもトップの売上げを誇る店舗で、日々戦場にいるような感覚で刺激的な職場であったと思います。その店舗で働いているアルバイトの人たちは、よその店舗から来た私を温かく迎えてくれ、一緒に日々の戦場で戦う仲間として受け入れてくれました。

とてもやりがいと楽しさを感じながら働いていましたが、半年経った頃、ふと現状について考えるようになりました。

当時の生活は、1日長時間飲食店で働くか、朝4時前に起きて飲食店で昼前まで働き、途中抜けをして掛け持ちのアルバイトをし、また飲食店に戻って働き、家に帰り着くのは日付が変わる頃、就寝するのは深夜2時頃という滅茶苦茶な生活を送っていました。

好きで働いていた職場ですが、それが生活のすべてとなってしまうのは違うのではないかと次第にもどかしい気持ちになっていきました。

そんな時、当時LMCのコールセンターで働いていた友人からLMCを紹介してもらいました。

当時募集していたのは事務スタッフでした。幸いにもエクセルやワード等は基本的な操作はできた為、今までと全く違う業種に戸惑いや不安はありましたが、大学の専攻では経営学科で学んでいた為、LMCの「不動産コンサルティング」という仕事に非常に興味を持ち、アルバイトの面接を受けさせていただくことを決め、有難い事に採用していただく事となりました。

LMCに入ってから現在に至るまで

はじめは、元々の業務内容にあったレポート作成業務のお手伝いをメインにマンションの管理会社としての業務にあたっておりました。

その内、業務の幅が広がり仲介事業の部署や入居審査にかかわる部門のお手伝いをさせていただくようになり、対入居者・対仲介会社とのやり取りを通じ、様々な視点からの業務を経験させていただきました。この経験が、今の業務にも役立っていると感じられる事が多々あります。

そして、今年の2月に有難い事に契約社員にならないか、とお声掛けいただき、さらには9月より正社員として働かせていただくこととなり、入社当初には想像していなかった今に驚きとステップアップできていることに喜びを感じております。

現在、気持ちを新たに、これまでより更に責任感や、求められる以上の結果を出せるよう意識を持って日々業務に取り組んでいます。

今後は、自分のできる事・やってみたい事を模索し「できない理由を探すのではなく、できる理由を追求」しながら、よりクライアントに貢献できるよう、努めていきたいと思います。

余談ですが、私はLMCの企業理念、行動指針とスローガンが入社当時から好きで、リフレッシュスペースに張り出されているものをよく見ています。

気になる方はぜひ弊社HPからご覧ください!

【人事補足】

アルバイトとして入社してから長く在籍している大畑さんですが、社内でも入社前の経緯をここまで詳細に知っている人はいないのではないでしょうか。私も面接で少し聞いた程度だったので、ナンバーワンになりたい!と燃えて働いていた等のエピソードは初めて聞きましたが、真面目で頑張り屋の大畑さんらしいなと改めて思った次第です。LMCでも真面目さと向上心を発揮して、様々な業務に携わり、出来ることの幅を広げていってくれています!今ではPM部門に無くてはならない存在になりました。辛い食べ物が好きで、よく蒙古タンメンを食べています。そんな大畑さんとお話してみたい方は、ぜひお気軽にエントリーください!

リーシング・マネジメント・コンサルティング株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more