1
/
5

働き方の多様化。リスティングプラスでできる働き方とは?

働き方改革もあり、以前に比べて働き方が多様化していますね。
また、コロナウイルスもあり在宅勤務などを様々な働き方を取り入れる企業が増えました。

リスティングプラスでも、時代に合わせて複数の働き方コースを用意しています。

選べる5つのコース

現在リスティングプラスでは、大きく分けて5つの働き方コースを用意しています。

・キャリアコース(通常)
・キャリアコース(リモート)
・ベースコース(通常)
・ベースコース(リモート)
・ピークコース

以上の5つです。
在籍する社員のほとんどが「キャリアコース」または「ベースコース」に所属しています。

キャリアコースとは?

キャリアコースとは、「スキルを身につけたい」「キャリアアップしていきたい」人へ向けたコースです。

業務の進捗状況によっては残業が発生しますが、その分裁量の大きい仕事を任せたりもします。そのため、段階的にしっかりとキャリアアップしていけるのが、キャリアコースの特徴です。

また、このキャリアコースの中でも「通常」と「リモート」コースに細分化されます。

通常とは、基本的に出社してオフィスで業務をする人へのコース。
リモートは、その名の通り基本はオフィス以外で業務をする人へのコースです。

通常コースの人が多いですが、中には「家が遠いので通勤時間をなくしたい」「個人でやる集中業務が多いので、自宅でしっかりと集中したい」などの理由でリモートコースを選択している人もいます。

ベースコースとは?

ベースコースとは、プライベートの関係で残業などには対応できない、個人の価値観で長時間就業することはない、という方へ向けたコースです。

お子さんがいらっしゃるママさんバックオフィス業務の人たちが、このベースコースに所属しています。

ベースコースもさらに、通常とリモートに細分化されます。
通常とリモートの詳細は、ベースコースと同じです。

ピークコースとは?

ピークコースとは、職業人として、あるいは web マーケッターとして、 最もスピード感を持って成長することができるコースです。

自由と裁量が与えられる変わりに、顧客や会社からの求められる成果の達成にコミットしていただくコースです。
残業時間の概念や、休日の概念がないため、 成果の達成のためには、プライベートや自分を犠牲にしてでも、難度の高い仕事を完遂させることが求められます。

その代わりに自由や裁量度も高く、働き方の追及や、副業など個人収入のアップが狙えるコースです。

このピークコースに関しては、社員約80名中2名のみ所属しています。

時代とその人に合わせて働き方も変化させる

今回は、リスティングプラスの働き方について紹介しました。

コースは用意されていますが、時短勤務など個人に合わせてコースの内容を変更することもあります。

「こういう風に働きたい」など個人の価値観と状況によって変えられるのが、リスティングプラスの働き方のいいところです。

リスティングプラスの働き方に興味を持ってくれた方は、ぜひ一度お話しましょう!

株式会社リスティングプラス's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more