1
/
5

《インタビュー#6》M&Aで見えてきた両社の文化のちがいとは?

こんにちは!
レスタスの小西です。

前回に引き続き、「M&Aのその後」というテーマで、グループ会社であるレシードの山路さん(写真:右)と北岡さん(写真:左)にインタビューさせていただきました。

両社とも、オーダーメイド商品を取り扱っており、同じ事業を展開していますが、お客様にどのようにサービスを提供していくのかという「How」の部分が異なるからこそ、違う強みを持っているということがインタビューで発覚!

だからこそ、同じ屋根の下で一緒に働くことがおもしろい。そんなことを感じていただける記事になったと思います! ぜひご一読ください。


▼M&Aについて

2021年1月29日にレスタスは、レシードの全株式を取得してグループ会社に迎えました。

《詳しくはこちらの記事をご覧ください》
https://www.wantedly.com/companies/lestas/post_articles/347073


▼インタビュイー

《山路さん》
株式会社レシード 営業部 次長。お客様対応のプロ。2021年7月1日より株式会社レスタス カスタマーサクセスグループのリーダも兼務。

《北岡さん》
株式会社レシード マーケティング部 WEBデザイナー。約8年間在籍しており、レシードのいままでの歴史を見守ってきた存在。


お客様への+αのサービスが両社の特徴をつくる

ーーレシードとレスタスの両方でお客様対応をされている山路さんからみた、顧客サービスの共通点を教えてください。

山路:まったく同じだと言えることは、顧客志向ですね。価格や短納期などについてのお客様のちょっとむずかしいお願いを何とかして叶えるっていうスタンスは同じです(笑)

ーー反対に異なるところはどこでしょうか?

山路:解決へのアプローチ方法が異なりますね。

レスタスはシステムが整っているので、数をこなせる環境があります。オーダーメイド商品の制作にはいくつかの工程がありますが、導線設計がしっかりしているため、お客様ともサプライヤーともスピーディーなコミュニケーションがとれます。また、10枚や30枚などの小ロットから、大口注文までスムーズに対応できるのが強みですね。

一方でレシードは、お客様ひとりひとりと友達になろう! って感じです(笑)友達がとても困っているから、サプライヤーさんに協力してもらって、なんとかするイメージ。他で断られてしまった案件こそ、レシードは強いですよ!


それぞれのサービスを支える柱

ーー目指しているゴールは同じだけど、アプローチ方法が違うということは、両社のフォーカスポイントが違うということでしょうか?

山路:そうですね。レシードでは、情報収集に力を入れています。お客様の本当のお悩みを聞くために「コロナの感染が拡大していますが、お変わりなくお過ごしですか?」など、お問い合わせと関係のないこともお話しますし、「先日の案件はどうですか?」とフォローにも力を入れています。

あと、工場にもそれぞれの強みがあるため、サプライヤーとも密にコミュニケーションをとっています。海外にもネットワークがあるので、お客様ニーズとサプライヤーのベストマッチングをいつも意識していますね。

レスタスは、やっぱり受注管理システムです。お客様も私たちも次に何をするのかがわかりやすく、正確でスムーズな対応ができる。そして、マルチタスクが得意なメンバーがたくさん揃っているので、とにかく何でもスピーディーですね(笑)

ーー北岡さんはレシード側からみて、違いを感じることはありますか?

北岡:いま話を聞いていて思ったのですが、文化は違っても辿ってきた道は一緒な気がします(笑) 取り扱っている商品に対して少しづつ改善して、いまのサービスがあるところとか、少数精鋭でひとりひとりが責任感を持ってやっているところとか。レスタスの歴史を聞くと、すごく既視感を感じますね。


これからのレスタスに期待すること

ーーグループ会社になったということで、おふたりがこれからレスタスに期待することってありますか?

北岡:これからレシードで取り扱っていない商材がどんどん増えていくことは楽しみですね。それこそ、レスタスはカレンダーで中川家とCMをやってたじゃないですか。それは期待というかわくわくしますね!

山路:それめっちゃわかる。乗っかります(笑)普通の中小企業ではできないような、おもしろい企画に期待しちゃいますね!

北岡:M&Aの前は、そんな有名な芸人さんとCMをすることになるなんて、思ってもみなかったので、どれだけ世の中の人に名前を覚えてもらえるのか、とても楽しみです。そして、そこにレシードも、ちょこっと乗っからせてもらって(笑)

山路:確かに! レスタスを誰もが知っているブランドにしたいですね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上、いかがでしたでしょうか?

もうすぐ、M&Aからちょうど1年を迎えます。レスタスとレシードの両方で業務を担当している社員もとても多く、これからの2年目もとても楽しみです。

これからもお互いに切磋琢磨していきますので、レスタスとレシードをよろしくお願いいたします!!


◆株式会社レシード
https://reseed-s.com/

株式会社レスタス's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more