This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【Holmes 司法修習エントリー #3】ロースクールでは学ぶことのできないビジネス経験が弁護士の可能性を拡げる。家久来 美穂里さん

【これまで】

はじめまして。Holmesで2019年11月から約1ヶ月間インターンをしております、家久来 美穂里(かくらい みほり)と申します。 私は本年度の司法試験に合格し、12月から1年間、司法修習の予定です。

【入社のきっかけ】

私は元々リーガルテック業界に関心があり、司法試験受験後、リーガルテックに関するシンポジウムに参加していました。 その中でHolmes CEO室長の酒井さんのお話を伺う機会があり、Holmesは「契約マネジメント」という独自の世界観を打ち出し、組織としても非常に勢いがある面白い会社だと思いました。

シンポジウム参加後、別のイベントで偶然お会いした山上大貴さんが、司法修習プログラムの一環でHolmesのインターンに参加しており、山上さんから伺ったHolmesでのインターンの活動内容が非常にワクワクする内容でした。司法修習生でありながらクライアントのビジネスモデルや契約業務の分析等、まさにビジネスサイドに飛び込むことのできる環境に惹かれました。

司法試験合格後、司法修習が始まる前に今まで全く経験したことのないビジネスサイドの仕事にチャレンジしたいと決意したことから、勇気を出してTwitterのDMで酒井さんにインターン希望の旨をお伝えし、Holmesでお仕事をすることになりました。

【Holmesで取り組んでいること】

CEO室長の酒井さんの指導の下、クライアントのビジネスモデル分析(商流や主たる契約内容、関連契約の内容等の洗い出し等)そしてクライアントへの提案資料の作成等を行っています。

この内、最も時間を掛けて行っているクライアントのビジネスモデル分析は、Holmesが提供するサービス「ホームズクラウド」をお客様に導入していただく際、どのような部門や契約に対して適用するとクライアント企業の課題解決に繋がるのか、また最も効果的な活用方法は何かを検討し、ご提案するために行っています。 ビジネスモデルの分析自体、初めて行う経験であったため、初めは右も左もわからず非常に戸惑う場面もありました。しかし様々な企業のビジネスを分析していく中で少しずつポイントを掴んでいき、今では次に検討する企業はどのような会社なのかな、と楽しみながら仕事に取り組んでいます。

企業が行うビジネスは全て契約によって成り立っているため、個々の契約関係を分析する際、司法試験の勉強で培った法的知識・素養を存分に活かすことが出来ていると思います。

【Holmesで学んだこと】

私がHolmesのインターンで一番勉強になったと思う点は、クライアント企業のビジネスに対する理解の重要性を痛感したことです。

私は弁護士として、クライアント企業のビジネスを理解した上で、事業を加速させるような法的助言をしたいと考えています。しかし、ビジネスの理解といっても、その具体的手法を持ち合わせている訳ではありませんでした。今回Holmesのインターンに参加し、ビジネスモデル分析を実際に行う過程で「当該クライアントが課題を抱えているであろう契約関係は何か」を仮説をもって検証することが出来ました。

「ホームズクラウド」に関心を持っていただいた企業様に対する説明会の議事録を作成した際には、各社が契約の管理やプロジェクトの管理等について実際にどのような点で困られているのか、生の声を伺うことができ、机上の勉強では絶対に身につけることの出来ない顧客目線の視点を得ることが出来ました。

このような経験は弁護士としてクライアント企業のビジネスを理解する際にまさに活きるものであると思います。 Holmesのインターンに参加することにより、弁護士としてのキャリアをスタートする上でも非常に重要な視点を得ることができたと思います。

【修習生・司法試験合格者へのメッセージ】

この記事を見てくださっている司法試験受験生や受験後の方、修習生の皆さん! 司法修習が始まる前の期間や、司法修習のプログラムを利用してHolmesでインターンをしてみませんか?

Holmesの社員の皆さんは、名だたる企業からいらっしゃった各部門のプロフェッショナルばかりで日々刺激を受けること間違いありません。またHolmesのミッションである「世の中から紛争裁判をなくす」という志を社員全員で共有しており、絶対の自信を持ってプロダクトを世の中に提供している自負と矜持があります。日々吸収することしかない素晴らしい環境だと思います。

Holmesのインターンは、西村あさひ法律事務所から転向されたCEO室長弁護士の酒井さん直属という非常に贅沢な環境で、ロースクール等では学ぶことのできないビジネスサイドの実務経験や一流弁護士の意思決定や思考に触れながら仕事ができます。また、隣や前後の席には営業やマーケティングなど他部門のプロフェッショナルな方々に囲まれて、日々飛び交う会話から得られるものも非常に多い環境です。

他の修習生等とは違った経験や時間の使い方をしてみたいと思った方、ぜひHolmesのインターンにチャレンジしてみてください!今のHolmesでしか経験することができない魅力が絶対にあります!

契約マネジメントシステム「Holmes」は、弁護士キャリアをもつ起業家の「世の中から紛争裁判をなくす」という志から生まれた最適な契約を実現させるサービス 株式会社Holmes 代表取締役 笹原健太様
「紙や電子を問わない様々な契約書管理が効率化できた」 「複雑な社内の契約フローの再設計で契約成立までの期間が大幅に短縮された」など、大手企業を中心としたユーザーから高い評価を受けている 契約マネジメントシステム「Holmes(ホームズ)」。これまで契約書の作成・承認・締結・管理がワンストップで行えるサービスとして展開されていたHolmesから、 ...
https://found-er.com/interview/1432/
株式会社Holmes's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings