1
/
5

ポンコツだった僕が「現場監督」になったワケ(後編)

前回は・・・


↑をお送りしましたが、後編は仕事のスケジュールやこれから入社される皆さんに対してのアドバイスを書こうと思います!

一日の仕事の流れ(朝礼準備~現場状況確認~PC業務まで)

現在は某有名企業の研究施設の新築工事現場に配属されています。派遣先の現場所長以下9名体制で、現場管理や品質管理、CAD図面業務などを行っています。

まず、朝8:00の朝礼に間に合うように、その日に必要な図面や機材(カメラ)などを準備して現場に向かいます。現場に着いたら、職人さん達に声をかけながら整列してもらいます。その後はラジオ体操とストレッチを行い、朝礼が始まります。朝礼後は、各業者毎にKY活動(危険予知活動)の一つとしてミーティングを行い、朝礼で挙げられていた中でも特に大事な変更点や注意点などを補足伝達していきます。そしてKY活動終了後は各々の仕事を進めていきます。

僕は現場の追い回し(作業進捗確認や職人さんへの伝達など)を主に行っています。現場を一通り見たら事務所に戻って撮影した写真のデータ整理や図面の細かい修正をしたりしています。その中でも1番多い仕事は工事写真関係です。主に隠蔽部(壁の中など完成後に外から見えなくなる部分)において、施工する上での決まり事を守っていて安全性や品質面で問題がない、ということの証拠として写真に残します。その写真が「どこの箇所で、何をしている状態の写真か」というのをわかりやすいようにデータ整理をして、元請業者やお客様に渡します。これの写真業務を怠ってしまうと、せっかく仕上がった建物を壊して確認する!という最悪の事態になることもあるのでとっても大切な仕事です。

2022年の目標は国家資格一発合格!

来年度で資格の受験条件である実務経験を得られるので、現場経験はまだまだ頑張りつつ、確実に資格を取りたいと思っています!朝から晩まで仕事は忙しいですが、人生初の国家資格挑戦なので、一発合格目指します!!

これからリープに入社しようと思っている方へ

僕も最初の頃は失敗が多かったですが、なんやかんや皆フォローしてくれます!なので、最初から気負わず、しかし分からないことは「分からないままにしない努力」をしていれば大丈夫です。

あと、咄嗟の誤魔化しは後々バレるので程々に・・・!(経験談😆)

株式会社 リープ's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more