1
/
5

【建設事業部】若手社員の成長模様いろいろ・・・採用担当の視点から。

お久しぶりです、建設事業部の山本です!

建設事業部の若手代表として原(2年目女性)や東野(4年目男性)が自身の振り返りストーリーをUPしましたが↓↓

本日は採用担当者視点での若手社員の奮闘や成長具合を皆さんに知っていただこうと思っています🙋

前回5月時点ではこんなラインナップで新入社員をご紹介しました💡

このあとにも、新卒や職人経験者など若手の入社が続いているのですが、その中でも目まぐるしい成長を遂げている社員事例がこちら↓↓↓

・K(事務、24歳、女性、入社7ヶ月)

建設事務職未経験から始まったKちゃんは電気設備分野の現場に着任中。メインの事務作業を頑張っている姿勢が派遣先にも評価され、入社早々からT-fasというCAD図面の作業補助もさせて頂けるまでに!本人としても事務員としてだけでなく、近い将来「CADオペレーター」としてステップアップしたいという具体的な目標ができたようなので(素晴らしい!)、若手女性のロールモデルになってくれたらいいな、と陰ながら期待しています✨

・Y(建築施工管理、21歳、男性、入社6ヶ月)

インドネシア出身で、建築系専門学校卒の新卒社員のY君。工務店様の学校新築現場に着任中で、シャイな一面もあり、日本語の発語は決して流暢ではないので最初は苦労した様子でしたが、切磋琢磨しながら日々現場仕事を学んでいく真面目な姿勢が評価され、現場所長たちと毎月ゲームをするほど仲が良くなるほどに!!仕事仲間とコミュニケーションがよくとれるほど仕事の覚えは早いと思うので、引き続き実直に&楽しみながら成長していってほしいと思っています✨

KさんにもYさんにも共通するのは建設現場が未経験スタートということ!

実務経験がなくたって、やっぱり『本人の前向きな気持ち次第だなぁ』と、社会人十数年目にして再確認された、リープ若手のリアル成長観察でした😉

次回の観察レポもお楽しみに🙋

株式会社 リープ's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more