1
/
5

【21卒】違う角度から多くのことを学べるのが楽しい。入社してから変わった“営業職”のイメージとは?

こんにちは。ランドネット広報の山崎です。

今年も残すところあとわずか。新年からいよいよ本格的に就職活動をスタートしようという方も多いのではないでしょうか?

当社では、新卒採用を積極的に行っており22卒内定者は現時点(2021年12月)で39名。内26名は人気の"営業職”です。

膨大なデータベースと独自のシステムをフル活用しながらの営業スタイルはランドネットならでは。新入社員でも成果をあげやすいのが特徴です。

今回は21卒として入社し、持前の明るさとコミュニケーション力の高さでチームを盛り上げ活躍している営業部の土公怜奈(どこうれな)さんにお話しを伺いました。

「どうしてランドネットに入社を決めたんですか?」

大学は不動産には関係のない理工学部だったのですが、在学中からとにかく「稼ぎたい」という意欲が強かったんです。(笑)
ですから営業職に就くことを前提に、不動産会社だけではなくM&A会社も含めて3社の面接をしました。その3社の中でも、”ランドネットが一番自主的な風潮が垣間見れた”ことが入社の一番の理由です。あとは人事の方の対応が良かったのも印象的で入社を即決しました。

「入社後に感じたギャップはありますか?」

"不動産営業は激務”というイメージが覆されましたね。"休日返上で働くのも残業も当たり前”位の覚悟で入社したのですが、想像以上に自分のペースで楽しく働かせてもらっています。実際には土日も自由に休めますし、有給も取りやすい。少し前から会社全体で勤務時間短縮の改定もあって、残業することもありますが勤務後でもちゃんと自分の時間が作れるようになったのは大きいです。あとは先輩達が皆さん本当に優しくていつも甘えさせてもらっています。

「入社してみて、不安や悩みなどはありましたか?」

悩みはないですね!(笑) 入社前はちゃんと成績を上げられるのか不安はありましたが、2ヶ月目には目標数字も達成することが出来ましたし、周りの先輩達が本当に尊敬できる方ばかりなので、日々勉強させて貰っていますね。

現時点での21卒の営業は約半数が女性です。同期同士でもよく仕事について「辛いこともあるけど、その分目に見えて成果が分かるのでモチベーションにもなるし、やりがいがある」と話もしますし、少なくとも私の周りは"女性だから体力的に大変”というようなことも感じていないと思います。皆私と同じように"稼ぎたい”という志で営業職に就いているので、切磋琢磨しながら楽しく働けていると思います。

「教育やサポート体制についてはどう感じましたか?」

ランドネットは半年に1回課編成があるので、私が入社した4月時点の課には3ヶ月間しか入れないわけです。にもかかわらず皆さんとても熱心に教えて頂けました。ランドネットの営業スタイルは人によって様々なので、指導方針も全然違うんですよね。言葉の使い方が上手い先輩、人当りの良さが成績に繋がっている先輩など、課編成があることで色んな方と仕事が出来ますし、違う角度から多くのことを学ぶことが出来るのは自分のスキルアップに大きく繋がっていますので良い制度だと思いますね。

「自分が成長したなと思う瞬間はありますか?」

入社当初は電話一本かけるのにも、すごく緊張しながら電話をかけてたのを覚えています。
今は良い意味でラフにかけれるようになって、たまにお客様の愚痴を聞くこともありますし。(笑) それが私にとっても息抜きになったりもするので、お客様とのコミュニケーションを楽しみながら電話を出来るようになりましたね。その中で案件が決まることもありますし、先入観なく楽しんで仕事をするって大切だなと感じています。

「今後の目標はありますか?」

私自身、営業に対してネガティブに考えたことがないのですが、やはり営業なのでお客様から厳しい言葉を頂くこともあります。ですが直ぐに気持ちを切り替えて頑張れるのは、近くで私を理解して、認めてくれる先輩方がいるから。
明確な目標と恵まれた環境の中で自分が出来るパフォーマンスを最大限発揮出来るよう、これからも”営業職“を楽しんでいきたいです。

ランドネットでは23卒を募集しております。まずはお気軽にお問合せください。

https://hrmos.co/pages/landnet/jobs

株式会社ランドネット's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more