1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー♯12】貪欲に愚か者であれ

LIFE STYLEは、急拡大するSaaSビジネスや新規事業の立ち上げにおいて、ビジネス開発支援をワンストップで実行しています。

そんな「LIFE STYLE」で働くメンバーのリアルな声をお届けするべく、私がインタビューして参りたいと思います!

今回は第12弾、4月にジョインしてLSメンバーとなりました、太樹さんのご紹介です!!!

お名前と、前職のお仕事を教えてください

関野太樹(せきのたいき)です。
直近は、制作会社に勤務していました。
セールス兼クリエイターとして、ツールを使用したデータ作成、受発注、契約周りを全て担っていました。
まるで個人商店の店長みたいでした。

入社の決め手となったポイントをズバリ教えてください

LIFE STYLEメンバーの仕事への熱に、心が揺れたことが要因です。
正直、他企業の面接官と話をする中で、役職の位が高い方ほど、熱が冷めているように感じてしまいました。
しかし、LIFE STYLEでは3回行われた面接にて、全ての面接官が仕事への「熱い」想いを持っていて、直感ですが、この会社で働いている方々と一緒に仕事をしてみたいと思いました。
また事業内容に関して、「新規事業支援」という分野に、挑戦してみたい気持ちが強かったです。

営業を長年やってきた中で、お客様の支援をすることをやり続けていきたいと思っていたので、イノベーションしていけることに、今、ワクワクしています。

現在は、どんなお仕事をしていますか

SaaSアウトソーシンググループにて、新規案件の創出から受託したアウトソーシング案件の全体のディレクションを担っています。
その他のチームにもアサインしていて、幅広い業務に従事しています。


仕事で大切にしているスタンスは何ですか

相手が求めている基準以上のことを提供できるよう、日々意識をして行動しています。

ホウレンソウのレスポンス速度を上げる工夫や、 約束を守ること、期日設定より前に完成させる、、など、とても重要なことだと思っています。

趣味を教えてください

休日は、よく銭湯/サウナに行っています。
東京23区内であれば、どこでも行きます!
オススメは、「弁天湯」です。最近の注目スポットは、カルマルです。
銭湯の水風呂って通常15度くらいなのですが、そこは10度以下だそうです。行ってみたいですね。

他には、キックボクシングをやっています!
初めてから2年弱、経ちます。身体動かすことが、もともと好きだったので過去に野球や水泳をやっていました。
社会人になって、一人で出来るスポーツに挑戦してみたかったので、キックボクシングをやってみたら、魅了されてハマっています。

LIFE STYLEの好きなところを一つあげると

missionです!
「事業を通して、日本をデザインする」

一人の投資家が多額な資金を持っていても、フロントになって、想いや志を持っている方が挑戦していかないと世の中は何も変わらないと思っていました。
そんな気持ちを以前から抱いていたので、LIFE STYLEに共鳴しています!

今後の展望を教えてください

私は、前職が制作会社にいました。正直、アナログの部分が業務上で多く、 テクノロジーの価値に気づいてほしい、、と思いながら仕事をしていました。
テクノロジーの価値や質を良くしていくことで、この先、生み出されるものがあると思っています。
ITの技術で失う職もあれば、生まれる職もあるからこそ、新規事業開発を生み出していきたいですし、社内企業家になりたいと思っています。これから、頑張っていきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

もっとLIFE STYLEのことについて知りたい!という方、興味を持ってくださいました方は、
各種ページより、ご応募ください!

心よりお待ちしております!!

LIFE STYLE株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more