1
/
5

先生インタビュー〈Vol.4:ももじ先生〉経験を子どもたちに還元したい

広報アズです。いよいよ7月下旬にサービスローンチを控えたユアスタディクスでは、どんな先生がどんな思いでどんな授業をして下さるのか、みなさんにお届けしようということで先生インタビューを行いました。

※公式サイトでは無料特別クラスを実施していただける先生方のクラスをご紹介しています。

ご紹介させていただいている先生から、今回は「キャリアコンサルティング を受けてみよう!」クラスを実施予定のももじ先生へインタビューしました。


ももじ先生
国家資格キャリアコンサルタント。
大学卒業後、大学就職支援課の職員、大手本屋の文具部門バイヤー、ファミレス店員、試食販売員など就職やアルバイトで数々の仕事を経験。
現在2歳児の母。家庭と仕事を両立させるため現在はオンラインを中心に活動。「場所に寄らない働き方」を目指し、働き方「開拓」中!

目次

  1. ー簡単に、自己紹介をお願いいたします。
  2. ーキャリアコンサルタントを目指したきっかけはありましたか?
  3. ーUrSTUDXを知っていただいたきっかけは何でしたか?
  4. ・ももじ先生のInstagram
  5. ・ユアスタ公式Instagram
  6. ーUrSTUDXにてクラスの開講をお決めになった決め手やメリットはございましたか。
  7. ーUrSTUDXではどんなクラスを実施したいですか?
  8. ーキャリアコンサルタントになりたい生徒へのクラスの開講予定はありますか?
  9. ーお読みの先生、生徒、読者の方へ、一言いただけますか。

ー簡単に、自己紹介をお願いいたします。

国家資格キャリアコンサルタントのももじです。

キャリアコンサルタントとは、学生・求職者・在職者などを対象に、職業選択に関する相談に乗ったり、職業能力を開発するための助言や指導を行う専門職です。

私は大学卒業後、大学就職支援課の職員、大手本屋の文具部門バイヤー、ファミレス店員、試食販売員など就職やアルバイトで数々の仕事を経験してきました。現在は夫の転勤で2、3年毎に引っ越しているので、場所を問わないオンラインでのお仕事をしています。

特に、今は私と同じように転勤の多い夫と暮らす女性、いわゆる転勤族の妻たちのキャリア相談業を行っています。学生の皆さんも将来、思いがけず転勤となりキャリア形成について悩むことがあるかもしれないので、そのニーズがあれば専門家として情報提供していけたら嬉しいです。

ーキャリアコンサルタントを目指したきっかけはありましたか?

大きくわけて2つあります。ひとつは、転勤族の妻でも継続したキャリアを持ちたいと思ったからです。資格を持つことで場所に関係なくキャリアコンサルタントとして活動できることが大きかったですね。

結婚を機に地元を離れることになり、正社員だった地元企業を退職しました。前職は小売業で、それなりに自信がある経験ができましたが、どこでも通用する様な資格はもっていませんでした。

今後2,3年周期で転勤することを考えると、何らかの資格取得をして継続したキャリアを築きたいと考えるようになりました。

もうひとつは、学生時代など不完全燃焼だった自分の苦い経験を学生たちにはして欲しくないので、専門的知識を身につけ還元したいと思ったからです。

大学のキャリアセンターでは主に事務をしていて、直接学生とマンツーマンで関わる面談などの業務はないものの、チームでキャリア授業の運営に携わったり、求人票を持ってきてくれる企業担当者の対応、キャリア相談のスケジュール調整、進路指導の事前準備等を行っていました。

携わっていくうちに「自分自身、就活に苦戦したこと」「キャリアセンター等を利用せずに一人で何とかなると楽観視していたこと(結果かなり苦戦することになったこと)」を思い出しました。

自分が支援する側になったことで、学生の時にはわからなかった必要なことやマインドなどを俯瞰する視点が持てる様になり、悔いの残る就活をしてしまった経験を還元できればと考える様になりました。

学生達の選択肢を広げ、前向きな意思決定と行動を後押しできるような職員になりたいと思ったのです。

そのためには、自分の経験の押し付けではなく専門的な知識と関わり方を学ぶ必要があると感じていました。

そこで国家資格キャリアコンサルタントという資格があることを職場で教わり、目指すことにしたのでした。

ーUrSTUDXを知っていただいたきっかけは何でしたか?

私は集客のためにInstagramにて情報発信を行っているのですが、そこにUrSTUDXの公式アカウントからコンタクトをいただいたのがきっかけでした。

・ももじ先生のInstagram

・ユアスタ公式Instagram

ーUrSTUDXにてクラスの開講をお決めになった決め手やメリットはございましたか。

UrSTUDXのHP等を拝見させていただいたところ、「先生側はスキルを授業形式で販売できるオンラインのプラットフォームであること」、そして生徒側には「学校教育だけでは自分のやりたいことや強みの発見に至ることができないという課題があること」を知りました。

キャリアコンサルタントとして先生になることで、生徒側の課題解決に協力できるのではないかと思い、登録させていただきました。

特に、UrSTUDXは完全オンラインなので在宅勤務可能な点が、仕事と家庭を両立する働き方を目指す身として、とても魅力に感じました。

ーUrSTUDXではどんなクラスを実施したいですか?

学生さんの、「進路決定」や「就職」をゴールとする短期的なキャリアではなく、長期的なキャリア=「どのような人生を歩みたいのか」を考える力を養うクラスを実施したいと考えています。

まだまだ認知度の低いキャリアコンサルティングですが、「キャリアコンサルティング」とは、絡まった糸をほぐすように、漠然とした悩みについて、コンサルタントと共に丁寧に整理をする機会です。

普段あまり意識しない自分の気持ちに耳を傾け、自分軸をしっかり持った上で大切な意思決定をするきっかけに利用してもらえればと思います。

ーキャリアコンサルタントになりたい生徒へのクラスの開講予定はありますか?

想定外でしたが、これから準備してみようと思います。

恥ずかしながら全く想定しておらず、当初の予定では一対一の面談のみ提供しようと思っていました。ですが、今回ご質問頂きキャリアコンサルタントやキャリアコンサルティング自体の知名度の低さもあるので、知ってもらう機会は必要なのではないかと思うようになりました。

まだすぐに提供できる講義資料などはないのですが7月下旬のサービス開始時期を目安にまとめてみようかと前向きに検討中です。

ーお読みの先生、生徒、読者の方へ、一言いただけますか。

事前登録者の生徒さんは無料で受講が可能な「無料特別クラス」も増え、公式サイトや告知を見るたびに、一般的な塾にはないユニークなサービスが展開されていることにとても魅力を感じています。

人生100年時代、つねに「学び直し」が必要だとも言われて久しいですが
このようなサービスを上手く利用して常に自分をアップデートしていくことは、必ず人生の糧になっていきます。

授業の新しい形を生み出したUrSTUDXに今後も期待しています。7月のサービス開始を心待ちにしています。


編集後記:身近ではない職業について知れるのもユアスタの魅力ですが、今回はキャリアコンサルタントの先生へのインタビューでした。経験を子どもたちの教育へと還元したい想いはまさに弊社の理念と完全一致ですね。先生と生徒を繋ぐ架け橋でありたいと思います。キャリアコンサルタントになるには?なんていうクラスの開講も楽しみですね!

■公式サイト:https://pre.urstudx.com
■Twitter:https://twitter.com/UrSTUDX
■Instagram:https://www.instagram.com/urstudx/

◯学生インターン募集

現在、UrSTUDXでは、学生の方のインターンを募集しております。是非お気軽にご連絡をいただけますと幸いです!話を聞きたい、だけでもOKです!よろしくお願いいたします!

有限会社教育図書21's job postings

Weekly ranking

Show other rankings