1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

スタートアップの入社式ってどんな感じ??【KEPLOG Vol.22】

こんにちは。ケップルHRチームです。ケップルグループに新入社員が入社してから、今日でちょうど1ヶ月。新卒でスタートアップに飛び込んだ2人はどのような思いを持って入社したのか?入社式の様子、先輩社員や代表からのメッセージと合わせてお届けします。


入社式での新入社員の2人(左:日比さん、右:小松さん)


まず、ケップルに入社した小松さん!

小松さんは約1年半の長期インターン経験を経て入社しました。ケップルの中で一番最初にリリースをしたFUNDBOARD(スタートアップ投資に関するSaaSプロダクト)が正式にリリースされて少し経ったくらいの頃で、実はけっこう古株なんですね。初期からケップルを知る小松さんらしい、入社の抱負メッセージをいただきました!

小松さん:インターンとして、オフィスが広々使えてた頃からだんだんと組織が大きくなり、オフィスが手狭になっていく過程を見てきました。自分もその成長の一助になれるようアカデミー事業に注力していきたいと思います。

初期からケップルを知る小松さんならではの視点で、KEPPLE ACADEMYの成長に貢献していかれるのでしょうか!

そんな小松さんに対して、代表の神先さん、彼が所属することになったKEPPLE ACADEMYの責任者である藤原さんからも一言いただきました。

神先さん:インターン生から新卒として採用したのは小松君がはじめてです。

インターン時代と比べて重要な仕事が任される分、背負う責任は重くなります。社会人としての基礎スキルをこれからしっかり身に付け、かつインターン時代に学んできたことを活かして、即戦力として活躍してくれることを期待しています。

藤原さん:古いようですが、新人のうちはビジネスパーソンとしての「型」を徹底的に身につけよう。破るような「型」が身に付いていないときから「型破り」は無理です。いわゆる「守破離」の「守」ですね。スタートアップでは求めれば、若いうちから裁量の大きな仕事ができます。徹底的に取り組んだ「守」があれば、自然と「破」や「離」の機会が人より早く訪れます。学ぶ意欲があるなら僕の経験を余すところなくシェアするので、利用してください。

お二人ともまずはビジネスパーソンとしての基礎スキルの習得を薦めていますね。ケップルは、バリバリのスタートアップですが、自分から積極的に動いていけば、基礎力を高める機会もいち早く得られそうですね!


入社式でのケップルとケップルコンサル代表の2人(左:神先さん、右:三浦さん)


続いて、ケップルコンサルティングに入社された日比さん。

日比さんはケップルコンサルティングでははじめての新卒入社とのこと。どのような思いを持って入社されたのでしょうか?

日比さん:新入社員として様々な物事に触れ、多くのことを学び、吸収して成長していきたいです。業務を行う上で必要な知識や技術的な能力を磨くだけでなく、社会人として必要なマナーやコミュニケーション能力についてもしっかりと身に付けていきます。ケップルの一員として精一杯力を尽くしていきたいと思うので、今後ともよろしくお願いいたします。

日比さんも、専門性と社会人基礎力の両方を身に着けたいと考えているようで、ケップルグループにはバランス感を大事にするメンバーが多いのかもしれません。


続いて、ケップルコンサルティングの共同代表を務める三浦さんに、日比さんへ期待することを聞いてみました。

三浦さん:あらためてケップルに入社してくれてありがとうございます。社会人としての第一歩を踏み出したということで、右も左もわからないことだらけかと思いますが、新人でもケップルの大事な戦力だと考えています。仕事を通じて自己を磨き、人間として大きく成長することを強く望んでいます。そして、ともに会社を盛り立てましょう!期待しています!

新人も他のメンバーと対等に働いているケップルらしい一言をいただきました。そして、人としての成長も、ビジネスパーソンとしての成長と同じくらい重要なのですね。


入社式の様子(少人数でソーシャルディスタンスも保ちながら実施)


以下、二人から入社式の感想です。

小松さん:このご時世で入社式をできると思ってなかったので嬉しかったです。インターンとして1年以上ケップルにお世話になってることもあり、あまり実感がなかったのですが、入社式のような場で神先さんからの話を聞いていると、新入社員になるんだなぁという実感が持てて良かったです。

日比さん:コロナウイルスの影響で、入社式を延期する企業やWEB上で行う企業も多い中、ケップルの本社にて入社式を開催していただいたことが何より嬉しかったです。神先さんや三浦さんから貴重なお言葉を賜り、とても親切にケップルに迎え入れていただきました。今回の入社式で改めてケップルの一員として社会に携わるという自覚を強く持ちました。それと同時に、ケップルのお客様やケップルで働く皆さんの力になれるように努力していきたいと感じました。

このご時世にオフラインで開催できたことに対する嬉しさとケップルのメンバーになったという実感を得られたようですね。


新卒入社の二人や先輩社員などからの話を踏まえると、ケップルグループではスタートアップでいち早く活躍するために必要な専門性やスキルだけではなく、人間性や社会人スキルといったビジネスパーソンとしての基礎を重視していることがわかりました。ケップルでは、スタートアップのスピード感と、ビジネスパーソンとしてシッカリと成長していくというバランスを大切にしながら成長していきたい方に合っている環境なのかもしれませんね。

ケップルグループでは2021卒向けの新卒応募や長期インターンなども受け付けています。ご興味をお持ちの方は、ぜひエントリーくださいね!

株式会社ケップル's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings