1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【21卒】卒業するインターン生に「働いてみてぶっちゃけどうだった?」「何が身についた?」か聞いてみました!

就職する前に力を付けたい」「インターンって具体的にどんなスキルが身につくんだろう」と思っている学生の皆さん集合!

今回は、3月で卒業するインターン生にジントルでインターンをしてみて「身についたこと」「就職先で生きること」さらには「失敗談」などもぶっちゃけてもらいました!インターン選びの参考に見ていってくださいね!

今回のインタビュイー:インターン(サイト運営とSNS運用) / 諸澤 壮太

埼玉県出身の立教大学4年生。春から総合広告代理店に入社予定。趣味は囲碁とスポーツ。ジントルでは学生向けサイトの記事執筆 / Twitter運用 / マネジメントを担当。「会社に頼らず自分で稼ぐ力」を身に着けるためライティングを勉強中。

インタビュイーについて

— 自己紹介をお願いします

立教大学4年の諸澤壮太です。大学では法律について学び、サークルで囲碁をやっています。

— インターンでは何をしていますか?

マイウェイ部の管理を行っています。現在はライターが7人いるので、その記事チェックがメインの仕事ですね。あとは「マイウェイ部に広告をつけるためのSEO対策」「記事の閲覧数を上げるためのSNS運用」も行っています。

マイウェイ部とは?】

学生が主体となって運営している「挑戦する学生向けのキャリアマガジン」です。具体的には「学生に向けて就活の話」「企業や学生団体で働いている方のインタビュー」など幅広い分野の記事を投稿中。


— ジントルではどのくらいインターンをしていますか?

2020年の11月に入社しました。管理職っぽいことしてますが、実はまだ入社4か月の新人です。僕が入ったときは僕含めてインターン生が4人しかいなかったのでそれを考えると古株ですが(笑)現在は約15人が働いています。

— インターンに参加した理由はなんですか?

一番は「就職する前に将来役立つスキルを身につけたかった」からです。僕は4月から広告代理店に就職するので、営業やWebマーケティングのスキルを身につけたいと思い、ジントルのインターンに応募しました。

ジントルインターンについて

—「マイウェイ部リーダー」を担当した経緯について教えてください

僕も最初の1か月間はマイウェイ部で記事を書いていたんです。しかしそれだけでは物足りなくなって来て「マイウェイ部のコンセプトを変えません?」や「もっとTwitter動かさないんですか?」とか提案していくようになっていました。

そして今年の1月に各部署のリーダーを決めて組織体制を整えることになった時、先輩に「有給だけど記事だけを書く or 無給だけどマネジメントやWebマーケティングも挑戦する、どっちがいい?」と聞かれました。迷わず後者を選んでマイウェイ部のリーダーになりました。有給よりもやりたいことができそうな部署の方が自分の将来にとって良いと思ったんですよね。

インターンを通して身についた能力を具体的に教えてください

パソコンスキル」と「管理職のおもしろさ」ですね。まずパソコンに関しては、インターンを始めるまでショートカットキーを1つも知らなかったんです。しかし社員さんに「社会常識だから知らないと」言われたのと、業務でWordPressを使うので覚えました(笑)

そして管理職はすごい難しくて面白いことに気づきました。リーダーとして「メンバーがどうしたら働きやすくなるか」「効率よく働けるか」ということを考えつつ、「チームとして何か実績が作れないか」をたくさん考えました。


— インターンで行ったことを就職先でどのように生かしたいと考えていますか?

まず、Webサイトの運営を行なったおかげで「マーケティングスキル」が身につきました。これは広告代理店でも生かしていけると思います。

それと、ジントルでマネジメントやサイト運営をしてみて「ビジネス目線」や「お金を稼ぐ方法」が少しですがわかったので、将来に役立てたいですね。

— インターン生の雰囲気はどのような感じですか?

他社のインターンと比べて、かなり雰囲気が良くて仲が良い方だと思います。

前に他社で営業のインターンをしていたんですが、基本オンライン業務で組織体制がしっかりしていたので、会社や業務に対して「厳しい」と感じることもありました。

それに比べると、ジントルはかなり自由でインターン生同士のコミュニケーションも盛んです。出勤日はGoogleカレンダーで事前に共有してあれば基本個々人で決めて良いですし、Zoom交流会も月1で開催されるいてとても仲が良いです。この自由さはジントルインターンの強みでもあり、大変なところでもありますね(笑)

— インターンでの「成功体験」と「失敗談」を教えてください。

成功したことは「グローバル人材.comのFacebook運用」と「マイウェイ部の運用」です。

Facebook運用に関しては、まず自分のFacebookアカウントを作るところから始めました(笑)そして友達を「グローバル人材.com」のFacobookにどんどん招待しました。その結果、投稿の「いいね数が300以上」になって社員さんからも褒めていただきました。マイウェイ部に関しても、ユーザー数を1ヶ月で倍以上に増やすことができて管理者として成果を出せたと思います。

失敗談は「遅刻」です(笑)もともと寝坊癖があって、インターンにも何度か遅刻してしまって。社員さんや社長から注意されてしまいました。それからは遅刻しないよう本当に気をつけています。


グローバル人材.comとは?】

グローバル人材の労働問題の解決のためのジントルグループのオウンドメディアです。主に「技能実習制度」や「外国人雇用」「グローバル人材採用」に関する情報掲載しています。

最後に

— ジントルでインターンをするか迷っている人にひとことお願いします!

ジントルでのインターンは「将来役に立つスキルを身につけたい」人にはぴったりです。アルバイトや有給インターンだと業務内容が決まっていますが、ジントルのインターンではやることは特に決まっていません。そのためWebマーケティングやデザイン、SNS運用など自分が挑戦したいことに取り組むことができます

将来のために勉強したい」「就職前の時間で何かしたい」という人は是非参加してみてください!


— 諸澤さんありがとうございました!

ジントル株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more