Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

今、業界に革新を起こしています。

こんばんは。代表をしているバローチです。

今回はメンタルヘルスの市場についてお話しします。


メンタルヘルスケア業界。

まだ皆さんにとっても市場規模が大きくないのでは?と思われている方もいらっしゃると思います。

実際、他の盛り上がっている業界と比べるとまだ小さいのは現状です。しかし、ここ数年で市場規模は約2倍になり急成長をしております。

また、メンタルヘルスケアは「悩んだことを誰かに相談する」というのがノーマルなことだと考えますが、これは「占い市場」に近いものを感じます。

「占い」って皆さんどんなイメージを持たれますか?

なんか興味がある。一回くらい受けたい。困ったら占いやっても良いかも。誰かに悩みを話してみたい。怪しい?スピリチュアル?などなどいろいろなことが想像できますね。

ただ、悩みがある+相談するってメンタルヘルスケアで言うところの「悩んだことを誰かに相談する」だと捉えることができます。

では、占いの市場規模を見てみましょう。

2017年度、約1兆円。これだけではパッとしませんね。では他に約1兆円規模の市場を確認しましょう。

・ネットオークション業界、9170億円

・学習塾、予備校業界、9570億円

こう見ると大きい市場なのかなとイメージがつくと思います。


メンタルヘルス市場にはとても将来性があります。そんな業界に革新を起こそうとしているFRootsのメンバーにあなたもなりませんか?(急な宣伝です笑)

少しでも興味がある方はご連絡くださいね!

株式会社FRoots's job postings
Anonymous
Anonymous

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon