Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

最果ての島でフィールドワークをしてみたらプロダクトの価値を再認識した話

カバー画像 出典


こんにちは、CTOの櫻谷です。

今回は先日行ってきたフィールドワークについてお伝えしようと思います。


目次

  • フィールドワークってなに?
  • なぜやろうと思ったのか
  • 決行当日
  • 全員でやるということ
  • まとめ

フィールドワークってなに?

Wikipediaによると...

ある調査対象について学術研究をする際に、そのテーマに即した場所(現地)を実際に訪れ、その対象を直接観察し、関係者には聞き取り調査やアンケート調査を行い、そして現地での史料資料の採取を行うなど、学術的に客観的な成果を挙げるための調査技法である。地学地理学では巡検ともいう。

らしいです。

主に社会学とかで聞くイメージがありますが、要は現場に行って自分の目で見て、聞いて、感じる体験のことですね。耳馴染みのある言葉で言うと、ユーザーインタビューや実証実験の類です。僕らが行ったフィールドワークは、プロトタイピングの前の市場調査のような意味合いに近いものですが。。。


弊社は日用品に特化したお買い物アプリを作っています。




欲しい商品をタップしてカートに入れると、Web上の様々なECサイトから、送料込みで最も安くなる組み合わせが算出されます。たとえECサイトのアカウントを持っていなくても、アプリ上でお届け先とクレジットカードを入力するだけで、商品がご自宅に届く仕組みになっています。

なぜやろうと思ったのか

Web上で最安値 という謳い文句でやっているのですが、ここで浮かんでくるのが

近所のスーパーと比較してどっちが安いのか? という疑問です。

実際にプロトタイプを作りベータ版をリリースしてアプリを眺めていた時に、


「これスーパーでいくらなんだろう...🤔」


「...🤔」


「行くか🤔」


と思ったのがきっかけです。


つまり弊社で行ったフィールドワークは、


「近所のスーパーや薬局で価格調査を行いアプリの価格と比較する」


です!


決行当日

近所のスーパー...」と書きましたが嘘です。

弊社はこんな場所にはありません。


先日弊社で合宿(オフサイトミーティング)を行いました。その一環として現地でフィールドワークをしてきました。場所は三浦半島の先端、城ヶ島です。

まさに最果ての島って感じですね。

合宿の模様はまたどこかで書きます。


島にスーパーがなかったので対岸の三浦港にあるお店で調査を行いました。

社員全員でバシャバシャ撮っていきます。お店の迷惑にならないように。。。






「広告の品!」系はやはり安いなあと感じました。


当日は価格と商品の写真を大量に収集することに集中して、後日スプレッドシートに書き出す作業を行いました。これが結構楽しかったです。「アプリの方が安い!」「このカテゴリにスーパーは注力してるんだなあ」などなど、傾向が浮き彫りになります。足で稼ぐ情報の大切さをしみじみと感じます。


比較結果はまさに世界に一つだけの貴重なデータです。

過半数がアプリの方が安く、中には1000円以下の商品でアプリの方が100円以上安いものもちらほら見受けられました。


全員でやるということ

今回のフィールドワークは、社長含めエンジニアも全員参加で行いました。

(※合宿に行かなかった業務委託や副業メンバーは不参加)


全員でやるということにはとても意義があると思っています。

それこそ大企業では、このような案件は専門の部隊がいて、集めてきたデータを分析する部隊がいて、それを元に要件が上の方で固まり、エンジニアに降りてくる、ということが多いかもしれません。

それでも「スタートアップだからできるんだよ」という制約は抜きにして、社長だったり、現場のエンジニアだったりにこのような作業に参加してもらうことを強くおすすめします。

自分たちが作っているプロダクトはどれほどの価値があるのか、どんなバリューを世の中に提供できるのか。また、僕らのプロダクトでいうと、買い物というタスクにおいてどんな場面でこのプロダクトが想起されるのか、起動され得るのか、どんなペインを解消できるのか。これらを肌で感じることは、何よりも大事です。コードを書く以前にやるべきでした。この想いを共有できているかどうかで、成果物は大きく変わってくると思います。

そういう意味において、今回行ったフィールドワークは、得られたデータ以上に大きく価値のあるものでした。自分たちのプロダクトに自信も持てました。今後の戦略も練ることができました。一石三鳥です。

(ちなみに東京に戻ってきてからもさらに3店舗で調査を行いました。)


まとめ

僕らのプロダクトは最高にイケてます!

フィールドワークを行ってからより自信を持って言えるようになりました。

エンジニアでもたまには外に出る機会を設けましょう。

自分たちのプロダクトのすごさを感じてみましょう。

もしすごいと感じなかったらそれはそれでやばいです。


フィールドワークがしたいエンジニアを募集中です!

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

株式会社ITMONO(いつもの)'s job postings
Anonymous
3b1862c2 6002 4561 9865 3ce05520969a?1550042012
1 Likes
Anonymous
3b1862c2 6002 4561 9865 3ce05520969a?1550042012
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon