1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

~熱烈歓迎 イノベーションが大切にする文化とは~

こんにちは!イノベーションの川島です。
先日入社した私たち20卒ですが、なんと社員の皆様一人一人からのメッセージと
プロフィールが入った社員名鑑をいただきました!

入社当日にお会いすることはできませんでしたが、とても歓迎されたような
気持ちになり、これからが一層楽しみです!

そこで今回は、イノベーションが大切にしているという“熱烈歓迎”という文化に
ついて、社員の方に聞いてみました!

今回は、私たち新卒メンバーもお世話になっている山宮さんにお聞きしました!

名   前:山宮 克斗
仕   事:グループの戦略立案や人事、子会社マネジメント等
幼少期の夢:プロ野球選手だったが、坊主が嫌で諦めた
泣いた映画:フランダースの犬(パトラッシュが印象に強く残っている)


Q.“熱烈歓迎”ですが、具体的にはどのようなことを?

まずはお客様に対し全員で必ず“挨拶やお声掛け”をすること。

それから“ウェルカムカード”を書いて、足を運んでくださったお客様に歓迎の気持ちを示すこと。社外の人に向けたものとしてはこの2つを大事にしています。


-社内でもあるそうですが、どのような“熱烈歓迎”をされているのですか?

新たにメンバーとして加わる人に向けて、いろいろなことをやってます。

例えばウェルカムボードという、配属先のメンバーからのメッセージが書かれた寄せ書きをお渡ししています。内定者インターンやってたからもらったと思うけど、これは「仲間に加わってくれてありがとう」という気持ちを書いているよ。

            ↑↑実際に担当がもらったウェルカムボード↑↑

あとウェルカムシェアっていうのもやっていて、入社した方の情報を全社に向けて共有しています!今回はみんなにパワーポイントみたいなスライドで書いてもらったよね(笑)他にも色々あるけどこんな感じで、社内の方々にも熱烈歓迎してます!!

Q.この“熱烈歓迎”について、社外の方々からの評判はどうですか?

すごく良いというお声を数々頂いています!!

来訪されるお客様からは、「通る人全員が挨拶してくれて驚いた」、「お繋ぎしましょうか?ご案内されていますか?といったように声をかけてくれる」などのお声があって、弊社の“挨拶”に対してすごく良い印象を持ってくださっているね。

あと中途入社の方からは、「前職ではこういうのはなかったので、驚きと嬉しさがありました」というお声を頂くことが多いです。

-挨拶以外にはどんなお声が?

ウェルカムカードに関して“嬉しい”と思ってくださっている方々が多いみたいです。中には「自社でもやりたい」というお声もあって驚きました(笑)

それから熱烈歓迎の施策ではないけれど、社内報の“いの新聞”について「クオリティが高い」、「楽しく読ませていただいた」と評判がとても良いみたい!

-“歓迎したい”という気持ちがものすごく伝わってきました!ありがとうございます!

社外だけでなく社内でも“全力で歓迎する姿勢”こそが、イノベーションの1つの魅力であるということがよく分かりました!

皆様も弊社に来られた際にはぜひ、私たちの“熱烈歓迎”をお楽しみに!

株式会社イノベーション's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more