1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

「IFA」金融商品仲介業に参入~社長の想いを聞いてみた~

こんにちは、人事の山宮です。
突然ですが、皆さん「資産形成」って何かしてますか?
…あやしい勧誘ではないのでご安心ください。

この度、イノベーションではM&Aで「IFA」という金融商品仲介サービスを扱う「株式会社Innovation IFA Consulting」を子会社化しました。


日本ではまだあまり知られていない「IFA」ですが、同社では【日本の証券会社に勤める全ての人とそのお客様に「IFAという新しい選択肢」を与えたい】をミッションとして掲げています。

そこで今回は、代表取締役社長の馬場勝寛さんに、日本ではまだ馴染みのない「IFAについて」や今後の展望など、いろいろ聞いていきたいと思います。

■代表取締役社長 馬場 勝寛さんのプロフィール
1990年   茨城県つくば市生まれ、2013年筑波大学体育専門学群卒業。
2013年   証券会社に入社し、5年間で延べ1,000人の資産管理に携わる。
2018年   IFAとして独立。
2019年2月  株式会社Horse IFA Partnersを創業し、現在に至る。

趣味はサッカー。高校時代にはインターハイで全国制覇。個人では大会優秀選手に選出される。
※写真は現役当時のものです。


‐馬場さんよろしくお願いいたします。お恥ずかしながら、私自身「IFA」について言葉しか聞いたことがないので、まず「IFA」とは何かを教えてください。

「IFA」とは「Independent Financial Advisor」の略称で、日本語では「独立系ファイナンシャルアドバイザー」と呼びます。従来日本のファイナンシャルアドバイザー(FA)と言えば、どこかの金融機関に所属し、所属金融機関の商品をお客様に提案する人を指すのですが、IFAは特定の証券会社に属することなく、中立な立場でお客様にとって最適な証券会社、金融商品を提案していきます。

日本に約7万人いる証券営業職員は、特定の証券会社に勤め、会社のノルマに縛られながら営業しています。また、運用したいお客様は対面証券でアドバイスを貰いながら運用するか、ネット証券に資産を預けて全て自分自身で運用するしかありません。

IFAは、このどちらでもありません。特定の証券会社に属することなく、お客様にとって最適な証券会社、金融商品を仲介する事が出来ます。お客様はIFAのアドバイスのもと、数ある証券会社の中から、最適な金融商品に投資をする事が出来ます。

‐中立な立場で提案してくれるのは心強いですね。欧米ではIFAが主流なのでしょうか?

そうですね、アメリカではファイナンシャルアドバイザー全体のうち約75%と主流となっています。
ところが日本ではまだまだ少なくて、約5%に留まっています。

なぜ日本で少ないかというと、日本国内での認知度の低さが原因と考えています。最近では日経新聞や金融メディア等でIFAという単語が出てくるようになってきましたが、その存在を知らない人のほうが多いのが現状です。同じ業界である証券会社の人ですらIFAを理解している人はほとんどいません。

また、日本には900社程のIFA会社があるのですが、そのほとんどが数名から数十名程度の小規模な会社で、あまり広告を出さずに細々と営業している会社が多く、一般の目に触れることが少ないのも認知されにくい原因かなと思います。

私自身、実際にIFAを始めて2年近くになりますが、お客様とWIN-WINになれる最高の仕事だと思っています。そんなIFAという存在を、日本全国の証券会社に勤める営業パーソンとそのお客様に広めて参りたいと考えております。

‐なるほど。まだ認知が低いという現状がミッションとして掲げている【日本の証券会社に勤める全ての人とそのお客様に「IFAという新しい選択肢」を与えたい】に繋がっているということですね!なぜイノベーショングループに参画したのでしょうか?

創業当時から、私の掲げるミッションを達成するためには、圧倒的なスピード感で事業展開と採用活動をする事が必須であると考えておりました。

そんな中で、イノベーションの富田社長と出会い、イノベーションがBtoBの領域でこれまで培ってきたノウハウと、IFAのターゲットとする領域が上手くマッチするのではと考えました。また、現在一般のお客様向けにIFA事業を展開している上場会社がない事が、IFAの認知度が中々広まらない原因の一つであると考えていたので、弊社がイノベーショングループに加入する事で、IFA業界が大きく変わるきっかけにしたいと思います。

‐IFAの認知向上、みんなで頑張りましょう!
最後に、今後はどのような展望を予定しているか教えてください。

認知向上のために、まずはIFAとして働く人が増えてくれるといいなと考えています。

投資って、「やりたいな」と思っていても勉強することが多くてハードルが高いように見えるんですよね。しかもお金のことだから知人に相談するのもちょっと気が引けるし。そんな中でIFAとして働く人が増えればもっと気軽に投資のことを相談できるようになって、業界全体も活況になります。そのためにも株式会社Innovation IFA Consultingでは積極的な採用活動を行っていく予定です。

募集広告みたいになってしまいますが、我こそは!という方は是非ご応募お待ちしています笑

イベーショングループにおいて初めてBtoB(企業間取引)以外の新しい顧客領域への進出、しかも日本においてはまだまだ伸びしろのある領域でのチャレンジになるので、とてもわくわくしています。

資産形成ビジネスに興味のある方、個人向け新規事業の立ち上げに興味のある方、ぜひ一度イノベーションに遊びに来てご意見聞かせてください!

株式会社イノベーション's job postings
20 Likes
20 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more