1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

組み込み開発の世界①

イデアルアーキテクツの永井です。

最近、AIや自動化といったキーワードを耳にしますよね。
ITだけではなく、様々な分野で話題になっているように感じます。

AIによる自動化って、職人の経験や勘を数値化して、コンピュータにやらせているに過ぎません。コンピュータに人間の真似をさせているわけですね。

自動化って最近の始まったように思えますが、70年も前から同じように職人の経験や勘を数値化して、機械に仕事をやらせている場所があります。
それは、工場です。

工場というと、AIや自動化とすごくかけ離れたイメージがあると思います。
それこそ、職人の世界でしょ?と思われるかもしれません。
でも、同じ製品をたくさん作る工場は自動化と、とても相性が良いのです。

工場ではNC加工という仕組みを使って、数値で機械を制御して、製品を作ります。
数値で制御っていうと難しい感じがしますが、穴を開ける位置を座標で指示したり、
金属板を切る長さを距離で指示したりします。
コンピュータを使って、ドリルやカッターなどを制御して、加工をします。

工場の中でそういうことをしていたとしても、普段見ることのない場所ですから、知らないですよね。
他にもあります。
例えば、工場の中で知り合いとすれ違ったときの挨拶は、「ご安全に!」です。
工場の中は危険なものが多く、ひとつ間違えれば命にかかわる事故もおきます。
知っている人の安全を願って、この挨拶になったのでしょうね。

私たちのエンベデッドソリューション第一グループでは、工場の中で動いているようなシステム、いわゆる組み込みシステムを扱っています。
仕事を通じて、知らない世界を知っていけるのは、組み込み開発の魅力のひとつです。
イデアルアーキテクツでは、そんな組み込み開発を一緒にやってくれるメンバーを募集しています。

株式会社イデアルアーキテクツ's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more