1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

マーケティング業務を実感してます(インターン体験記 Part1) by Asuka Saito

こんにちは!HUPROでインターン生、Asuka Saitoです。

今回、「HUPROってどんな会社?」「魅力は?」「インターンって何してるの?」といった気になる!をインターン目線でお伝えしたいと思います!

―HUPROはこんな会社!

会計士や税理士など士業に特化した人材紹介を紹介している会社です。社員は全員20代のフレッシュな職場で、インターンとも距離が近く、たこ焼きパーティーが開かれたり、誕生日をお祝いしたり、アットホームな雰囲気です。「最速転職」というサービスを提供しているので、やはり仕事のスピード感は速く、毎週末のミーティングで出た案や改善点が来週には反映されています。

―そもそもHUPROとの出会いは?

もともとは会計事務所でインターンをしていましたが、会計知識を実務で学んでいくうちに、この知識をベースにもっと新しいこと、今まで経験できなかったことを学生のうちに学びたい!と思っていました。そんなとき友人からHUPROを紹介され、実際に社員の方にお話を聞き、社長の熱い思いと仕事の面白さに魅力を感じ、就活が終わったことを機に入社しました。

―入ってみて。ファーストインプレッション

今まで会計事務所に働いていたため、180°雰囲気が違うことに驚きました。
お昼の時間は決まってない、おやつがある、デスク固定じゃない、会話が飛び交っている…。これがベンチャーなのか!と最初は若干堅さが抜けなかったのですが、社員さん、インターン生みんなが気にかけてくれて、今はとても楽しみながら仕事をしています。



―今している仕事は?

私はマーケティングの部門に所属しており、主な業務は「HUPRO MAGAZINE」関連の仕事です。

今コラムサイトであるHUPRO MAGAZINEに注力しており、記事の編集・入稿・リライトをメインに作業をしています。また士業の方やバックオフィスに精通する方々にインタビューに行き、それを記事にしたり、SEOの向上を目指したWEBマーケティングの仕事をしたり、多方面で活躍できる環境があります。とにかく、やりたい!とかこうしたほうがいい!ということはインターンでもすぐにやらせてもらえますし、そういった学生からの視点を求められています。在籍のインターン生は、社員と肩を並べて活躍していたり、全体を把握して自らサポートを行っていたり、と自分の得意を活かして活躍しています。


―実際大変なことは?

一番は通勤。笑

大学の近くに住んでいるのですが、家から会社までのドアtoドアで1時間半強かかります。電車も激混みの時間帯なので、それだけがしんどいです。
ちょっと大変だなと思うのは、記事のリライト作業。
もう少しでいい順位をとれそうな記事をリライトして10以内を目指す作業なのですが、今ある文の意味が分からなくならないように、かつより読みやすくなるようにリライトをするのはものすごく頭を使うし、文章力が必要になるので、糖分を欲してついおやつを食べてしまいます。

―インターン、おススメです

人材系の会社はいろいろな業界のことが分かります。人はどの会社でもかかわるものだし、就職活動の前に入っていたら、もっと世界が広がったなと感じています。

また、意見を登用してくれる環境があるのはものすごいやりがいだと思います。仕事はユーザーに対してサービスを提供することですから、知らないからこそ素人の何気ない一言がユーザーのニーズだったりするので、自分の意見や考えが採用・認められた時はとてもうれしいです。

インターンが社員に恋愛相談をしていたり、ランチに行って写真をとって楽しんだり、ファミリー的雰囲気を持ちつつ、それぞれの個性が光りながら共存する面白い会社です。



他の記事や会社のことをみて、少しでも興味を持った方は、

一度おしゃべりしにきませんか?

HUPRO一同大歓迎で待っています!

株式会社ヒュープロ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more