1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

どんな案件もチーム一丸となって乗り越える!QAエンジニアとして活躍中の二年目社員へインタビュー!

皆さんこんにちは、ヒューマンクレストグループ採用担当です。

今回は、2018年に新卒として入社し、現在はQAエンジニアとして活躍している、

小野瑛七勢(おの えなせ)へのインタビューをお送りいたします!

-profile-
 -神奈川県出身、横浜デジタルアーツ専門学校 ゲーム科卒業、2018年新卒入社
 -入社後は大規模プロジェクトに配属され、現在は中核を担う
 -趣味は楽器(ギター、ベース、ピアノ、トランペット)、VRチャットで英会話、サバイバルゲームなど

Q.普段担当されているお仕事について教えてください

主に、アプリやWebサイトのテスト業務を担当しています。
テストの他に、メンバーのまとめ役や、
新しくチームに入ってきた人への指導も行っています。

テスト業務の流れは主に次のように進みます。

1、納期までのスケジュールを確認、見積もり
2、仕様を把握し、観点のレビュー後、テスト項目書を作成
3、項目書に従いテストを実施

中でも一番やりがいがあるのは項目書の作成です。
テストすべき全ての項目を網羅し、効率的なテスト手順で実施可能な項目書を作成できた時は、
パズルゲームをクリアした時のような達成感を感じられます。

Q.仕事の中で喜びを感じたエピソードについて教えてください

「これを納期までに間に合わせることができるのか・・?」
と不安があった案件をチームで一丸となって納品し、リリースされた時です。
その製品のCMが流れているのを見た時は喜びを感じました。

テスト項目書を作成するときは、
誰が見てもわかりやすく、同じ意味になるように常に心掛けています。
「小野くんの案件は項目書が丁寧だね」と言われた時は、うれしかったです!

また、チームの年齢層がバラバラで、
いろんな年代の人と会話できることも魅力だと思っています。

ビジネスパートナーの方と協力してテストをおこなうこともあり、
さまざまな会社の話を聞くことができるのも楽しいです。

Q.ズバリ!ヒューマンクレストグループを選んだ理由は?

専門学校での課題でVRで災害体験をするゲームを作成したことがあるのですが、
バグがあると酔いやすくなってしまうなど、体調に直結してしまうことがありました。

この時に品質の大切さやテストの大事さを意識し始めました。

また、この時からプログラミングよりもチームをマネジメントをする方に興味が向いていました。

ヒューマンクレストにて1日インターンを経験し、
他の社員が和気あいあいとしているのを見て雰囲気の良さを感じ、この会社を受けようと思いました。
面接官も話しやすい人が多く、入社後も印象のギャップがありませんでした。

Q.最後に、就職活動中のみなさんにアドバイスをお願いします

やりたい内容だけではなく、雰囲気や楽しく働けるかどうかも考えてみてください。
サイトに掲載されている写真を注視したり、
採用担当の人とだけでなく、現場で働いてる人と話す機会があれば
積極的に参加してみたりするといいと思います。
1日だけでもインターンに参加するのもオススメです。

せっかく入社するのなら長く続けたいという人が多いかと思います。
だからこそ、慎重に会社を選んでいただければと思います。

株式会社ヒューマンネクスト's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings