1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

『話を聞きたい』で最初に話していること

株式会社ホーンが本格的に動き始めたのは2018年4月です。まだ実働3ヶ月くらいになりますね。

弊社代表の松本は『待ち遠しい明日を創る』というミッションを掲げています。子供の頃のような感覚を大人になっても忘れたくない。子供の頃は、まだ経験してない新しい明日が待っている。でも、そんな感覚を大人になるにつれて忘れてしまう時は、皆さんにもあるかと思います。没頭できるようなことがある状態は幸せで、その状態にホーンに関わる人に全ての人がなってほしいと思っています。そのエネルギーをプロダクトやサービスにかけていくメンバーと働きたいと考えています。

事業構成

1. dippa!(新規事業)

2. ニギワイ(既存事業)

3. コンサルティング(既存事業)

現在注力しているサービスはdippa!というサービスになります。dippa!は「15秒で食べたい!が決まる」をコンセプトに、飲食店を選ぶ負荷を少なくするためのサービスです。そのほかに、ニギワイという眼鏡店さんのマーケティング支援サービスやコンサルティングなどを行なっています。現在は、コンサルティング事業などで出た利益を、dippa!の方に投資しています。なので現在は、株主は創業者のみになります。これから秋にかけて、プロダクトが出来上がってきたタイミングで資金調達に動く予定です。

メンバー

この記事を作成した現在は、5名で活動しています。代表の松本、学生インターン3名とiOSエンジニアの計5名で活動しています。インターンは、大学1年生〜4年生まで幅広い学生がいます。

dippa!コンセプト

『15秒でこれ食べたいが決まる』をコンセプトに、今いる位置からすぐに食べたいものを食べることができるサービスを作ろうとしています。そして、いままではお店の評価でお店を決め、そこからお店についてメニューを見て決めてました。私たちは、メニュー写真から選択して、メニュー自体の評価から選べるようにすることで、その場で食べたいものが決まることを実現させようとしています。

dippa!ロードマップ

6月〜課題の発見/抽出

7月〜課題の検証、解決の検証

8月〜プロト作成

9月〜テストマーケティング

10月〜ベータ版作成

弊社のミッションやdippa!のサービスに共感していただける方は、是非一度話を聞きに来て下さい!

株式会社ホーン's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings