This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

キラキラ輝くかっこいい女性になりたいー新卒で人事に異動した2名にインタビュー

こんにちは!人事部採用企画課の中西(まなみん)です。

今回は、現在人事部採用課で活躍している、2名の社員にインタビューしてきました!
Wizには新卒として入社し、1年未満で希望だった人事部への異動を叶えた2人。人事になりたかった理由や、現在感じていること、今後の目標などを聞いてきました。

★本日、インタビューするのはこちらの2名!

2018年新卒 R.Watanabe
大阪出身
大阪支社にて18新卒として入社。法人事業部に配属となり、求人媒体の営業を8か月経験。
その後、入社当初より希望していた人事部採用課へ2018年12月に異動。現在は東京本社にて勤務。


2019年新卒 A.Nakamura
東京出身
東京本社にて19新卒として入社。個人営業部へ配属となり、電気・ガス・回線などのライフサポート営業を6か月間経験。渡辺さん同様、入社当初より人事を希望しており、2019年10月より人事部採用課へ異動。
本日は宜しくお願いします!

2人:宜しくお願いします!!

渡辺:なんか緊張する…。インタビューとかはじめて!恥ずかしい!!

中村:(笑)

向かい合って話すのに慣れず、照れて笑ってしまう2人(笑)


まず初めに、お2人が人事を希望していた理由は何ですか?

渡辺:就活中、合同企業説明会へ行ったときにたくさんの企業を見て、“人事の人ってかっこよくて綺麗”と感じたんです。私の将来のビジョンが「かっこいい女性になる」ことだったので、それに近づくことができる職業なのではないかと思い、入社当初から人事を希望していました。

中村:なんか志望動機みたいですね(笑)

渡辺:面接だ、面接!(笑)


それは、Wizの人事を見てってことですか?

渡辺:Wizを含め、他の企業もですね。就活をしてる段階から、「人事になりたい」とは漠然と思っていたんですが、人事は会社のことを誰よりも知らないといけない職業なので、どこの会社へ行っても人事になるには時間が掛かると思っていました。でも、Wizの話を聞いたとき、若いうちからいろんなことを経験させてもらえることや、年齢関係なく成長できる環境があることが分かったので、入社したら人事になれるスピードも速いのではないかと思い、Wizを選びました。

中村:そうだったんですね。
私は、元々「絶対人事をやりたい」と思っていたわけではなかったので、様々な業種を見てましたね、営業も経験したかったので。ただ、渡辺さんと同じく、いろんな企業の説明会を見ていく中で、自分がなりたい女性像である”キラキラとしたかっこいい女性”に、人事にいる人がすごいしっくりと当てはまって。だから、人事をやりたいと思うようになりました。でも、やっぱり営業もやりたい、人事もやりたいって気持ちもあったので、どれも選ぶことができる会社にしようと思ってWizを選んだって形ですね。


では、営業はもうやりきったという感じですか?

中村:んー…満足はしていないんですが、営業を経験したと語れる人事になりたくて。とりあえず、半年間は経験することができて、そのなかで良い成績も残せたので達成感はありますね。でも、まさか半年で人事に異動できるとは思っていなかったので、スピードの速さには本当にびっくりしてます(笑)


営業を経験してきて、人事として「これ活かされてるな、経験してきてよかったな」と思う部分はありますか?


渡辺:
いっぱいあります!一番は、Wizの営業を語れること。身についた力としては、もちろんコミュニケーション能力とかいろいろあるんですけど、それ以上に自分が実際に新卒として経験して、「こういう思いでやって、こう感じて、こんなところで躓いて」というところまで、全部語れるようになったことが一番経験としては大きかったかな。今に活かされてるなって思います。


中村:私はまだ異動してきたばかりなので、面接などはまだ上司の同席という形ですが、学生や選考者の方の話を聞くなかで「あ、この子強そうだな」「戦力になるな」とか「こういうところ、躓きそうだな」とかが分かってきて。だからこそ人事としてしっかりフォローしてあげなきゃな、とかも想像できて。それは多分、営業部にいなかったら、できなかった目線だと思うので、これから活かせるかな?と思っています。

渡辺:(うんうん。)



では、実際に人事に異動するとお話を聞いたときは、やはり嬉しかったですか?


渡辺:
聞いたときは、どちらかというと不安のほうが大きかったですね。大阪支社に居たので、「人事になるなら、まずは東京で」と言われたとき、“大阪から離れたくない“と率直に思ってしまって。人事にはなりたい。だけど、自分が東京に行って何ができるんだろうって…すごい考えて。でも、新卒で入社して間もない私をわざわざ東京に呼んで、”育ててあげる”と面談で言ってもらえたことが凄く嬉しくて。人事は私の夢だったし、このチャンスを逃したら、次はもう無いなと感じたので「頑張ってみよう」って、意思決定しました。

中村:すごい…!

渡辺:中村さんは?

中村:私はまず初めに、「あ…本当に異動できるんだこの会社」って思いました(笑)
まさか半年で人事に…って。人事って半年でできるものじゃないと思っているので。なので一番は”本当にできるんだ。”ってびっくりしましたね。気持ちとしては「やりたい!嬉しい!」という気持ちと、「まだ早くないかな?不安。何ができるんだろう?」って気持ちの五分五分でした。驚き、不安、わくわく、そして期待って感じで感情が忙しかったです(笑)



人事部のギャップって何かありますか?

渡辺:めっちゃありますね。もともと、人事部長からも面談のときに「想像している人事の仕事とは、きっと違うよ。」って言われてて(笑)自分の中の人事って、やっぱり”会社の顔”として、説明会とか、それこそ合説とか、”とにかく人前に出る!”ってイメージだったんですけど、ほぼ出ない!(きっぱり)同じくらい事務的な作業も、実は多いっていうのが驚きましたね。

中村:わかります、私も最初びっくりしました。

渡辺:あとは、人のギャップ!これが1番かな?…実は私、澁澤課長(人事採用課長)が怖いというイメージがあったんです。

中村:え!!そうなんですか!?

渡辺:そう。大阪支社に居たから会ったことがなくて。でも、ホームページとかではずっと見ていたから知ってて「ママさんでかっこいい」というイメージがあって。だからこそ、厳しくて怖いんだろうなって思ってた。だけど、実際に東京に来て、一緒にお仕事してみたら、めちゃめちゃ優しい。むしろ、人事みんな優しい!ほんとうに優しい!!びっくりした!

中村:なんか人事部の皆さんって似てませんか?雰囲気とか。

渡辺:わかる!みんな写真で見ると、”クールでツン!”ってしてるイメージだけど、実際はふわふわ~ってしてる人が多いかもしれない。優しいし仕事できるし、まさに”キャリアウーマン”って感じ。



新卒で人事になったからこそできる強みは何だと思いますか?

渡辺:1番は、”寄り添った採用ができる”こと。

今年1年間人事として仕事してみて、他の人事にはなくて自分にあるものって言ったら、やっぱり内定者との距離が近いってことなので。内定者も、多分私のことを人事っていう以上に、先輩って感じで見てくれてる気がするし。それができてるのも、やっぱり新卒の子たちの気持ちが分かったりだとか、歳が近いっていうのもあって、頼りやすい存在でいれるのかなっていうのは感じますね。

なので、新卒や内定者と関わるときも、あまり壁を作らずにフランクに接するようにしています。近い存在でいたいという思いもあるので。


中村:私も、ほぼ同じ意見なんですけど、逆の目線として、私が内定者のときに感じた「こうしてほしいなーとか、こうだったらもっといいのにな」っていった部分を皆さんに伝えて、変えていきたいなって思います。良い意味で人事部を崩していきたいです!私が異動してきたことで刺激になればいいなって思いますね。今はまだ覚えてる段階なので全然ですけど。ただ、その気持ちはずっと忘れないでいたいなと思います、新卒で異動させていただいたからには!!

全員:素晴らしい!

中村:ありがとうございます!!



では最後に、2人の今後の目標を教えてください!


中村:じゃあ私から!えっと…私の最終的な目標は、”仕事と子育ての両立ができる女性になること”です。まさに、澁澤課長(人事部採用課長)みたいな!憧れです!そのために、今はひたすら覚えて、1人で何でもできるようになることが直近の目標です。そして、ゆくゆくは責任者になりたいと思っています!Wizはもっともっと大きくなる会社で、人事の部署ももっと増えて大きくなると思うんです。その中の1つの部署を任せてもらえる責任者になりたいな、と思います。


渡辺:私は、”人事として大阪に戻る”というのが目標なので、それまでに東京で採用業務を覚えて、係長にあがります!係長になって大阪に戻るのが直近の目標で、先の目標としては、大阪支社をもっと大きくしたい!大阪支社はまだ事業部が少なくて、新卒が入社してからの”成長していく選択肢”がまだまだ少ないなって感じてて。本社だと、中村さんみたいに半年で人事に異動したりとか、3か月で他の事業部に異動したりとかそういった柔軟な対応ができたり、選択できるポストがたくさんある。けど、大阪支社ってまだまだ少なくて。”成長できる環境をもっと準備してあげないと”っていうのを凄く感じるので、大阪支社をもっと大きくして、Wizに入ってきてくれた子たちがイメージしてた通りの成長ができる環境を、用意して作っていきたいなって思います。


中村:渡辺さんが、大阪に戻っちゃうの悲しいです~…。

渡辺:私が戻るまでに、中村さんにはどんどん成長していってほしいと思ってるよ!中村さんはやっとできた後輩だから、育ててあげたいな~って思いが強い。頑張ろうね。

中村:頑張ります!!



渡辺さん、中村さんありがとうございました。

インタビュー中にもあった通り、Wizでは、年齢や性別など関係なく、活躍できる環境があります。今回インタビューさせていただいた2人だけでなく、入社半年で責任者に昇格した社員や、新規事業を任されてる社員など、若手が多く活躍しているのも特徴です。皆さんもぜひ、Wizで一緒に成長しませんか?説明会や選考など、随時開催しておりますので、気になる方はぜひ、お話を聞きに来てくださいね。




【現在の募集はこちら】

長期インターン
セールス・マーケティング・コンサルの仕事について学びたい大学生大歓迎!
Wizは、最新のIoTやICTサービスをお客様に届ける「ITの総合商社」です。 この「ITの総合商社」として、日本No.1を目指しています。 <注力事業について> Wizは「ITサービスの販売」と「メディア運営」に力を入れています。 ▼ITサービスの販売▼ IoTやICTサービスは、まだまだ新しいサービスが多く、知識がないと比較的導入のハードルが高いサービスと言えます。 そこで、私達が専門的な知見をもとに、お客様の悩みにあわせて、100以上あるサービスから、最適な価値を提供しています。 ▼メディア運営▼ 求人・比較・クラウドソーシングの3領域でメディアを展開しています。 2015年からメディアを立ち上げ徐々に運営メディアを増やしてきました。 私たちのメディア方針は、困っている方や業界の支援ができるようなメディア創出です。 例えば、保育やママ、飲食や美容など、仕事や求人に困っている方たちのお手伝いができればと考えています。 今では、15以上のメディアを運営しています。 ▼今後の展開▼ 設立6年目で従業員1,000名、全国16支社へと拡大を遂げ、7年目にして、日本最大規模のITの総合商社に躍進しました。 より「働きやすい環境」や「暮らしやすい環境」が実現できるよう、ITサービスの販売とメディア展開を加速させていきます。
株式会社Wiz
インターン
史上初!?学生人事部発足!1期目のスタートアップメンバーを募集します!
Wizは、最新のIoTやICTサービスをお客様に届ける「ITの総合商社」です。 この「ITの総合商社」として、日本No.1を目指しています。 <注力事業について> Wizは「ITサービスの販売」と「メディア運営」に力を入れています。 ▼ITサービスの販売▼ IoTやICTサービスは、まだまだ新しいサービスが多く、知識がないと比較的導入のハードルが高いサービスと言えます。 そこで、私達が専門的な知見をもとに、お客様の悩みにあわせて、100以上あるサービスから、最適な価値を提供しています。 ▼メディア運営▼ 求人・比較・クラウドソーシングの3領域でメディアを展開しています。 2015年からメディアを立ち上げ徐々に運営メディアを増やしてきました。 私たちのメディア方針は、困っている方や業界の支援ができるようなメディア創出です。 例えば、保育やママ、飲食や美容など、仕事や求人に困っている方たちのお手伝いができればと考えています。 今では、15以上のメディアを運営しています。 ▼今後の展開▼ 設立6年目で従業員1,000名、全国16支社へと拡大を遂げ、7年目にして、日本最大規模のITの総合商社に躍進しました。 より「働きやすい環境」や「暮らしやすい環境」が実現できるよう、ITサービスの販売とメディア展開を加速させていきます。
株式会社Wiz
株式会社Wiz's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more