1
/
5

【未経験】製造業から、フロントエンドエンジニアへ!下園さんのジョブチェンジストーリー

こんにちは。ジオブレイン福岡制作拠点、Webディレクターの築後谷です。今回は、未経験でのご入社ながら、フロントエンドエンジニアとしてバリバリご活躍されている下園さん。どんな思い、行動がご自身の成長へとつながったのか、興味深くお聞きしました!

(※インタビューの様子。左上:福岡拠点リーダーの林田さん、右上:フロントエンドエンジニアの下園さん、下:築後谷)

未経験でフロントエンジニアに!ジョブチェンジのきっかけとは?

築後谷(以下「築」):まずは、下園さんのこれまでのご経歴を教えていただきたいです!

下園(以下「下」):前職は機械系の製造業で働いていました。そこでは、Excelでの資料作成などパソコンを使用することが多く、なんとなくですが「自分はパソコンを使った作業が好きだな」という実感がありました。もっとパソコンを主に使う業務をしてみたい、と考えた結果、プログラミングのオンラインスクールに通うことにしました。

築:プログラミングのなかでもフロントエンドを中心にやっていこう!と思ったのは、どういうところでしたか?

下:一番とっつきやすそうだったので、最初のきっかけとしてはフロントエンドが一番いいかなと。自分の作業した内容が即時、ブラウザにも反映されるので、成果も分かりやすい、というのもありました。勉強をはじめた当初は、自分でも続けられるか未知数でしたが、「コレだ!」という気持ちでした。

築:そのスクールに通われたあと、ジオブレインへの転職に至ったわけですね。ジオブレインへの入社の決め手はなんですか?

下:当時、採用を担当していただいた福岡拠点の拠点長の方の印象がとてもよかったのが一番の決め手ですね。自分はWantedly経由で入社したんですが、メッセージのやり取りもいい意味でフランクで、直接コミュニケーションできたこともよかったです。

築:某拠点長ですね(笑)入社直後はどんな仕事がメインでしたか?

下:コーダーとして入社したんですが、福岡の制作拠点も立ち上げたばかりだったということもあって、最初はメルマガのチェック業務などがメインでした。徐々に制作案件も増えていくなかで、簡単なLPからはじめて、だんだんとサイト全体や、JSなどの機能の多いページのコーディング、WordPressの組み込みまで携わりました。

築:最初はメルマガの確認だったんですね。

下:そうなんです。ちょっとフロントエンドの仕事っぽくないな~という思いもあったので、もう少しプログラミングの時間もとりたいな、レベルアップしたいな、という思いを拠点長に相談したところ、LPやサイトを模倣してコーディングしてみる、という課題をいただきました。課題に対し、定期的に先輩エンジニアの林田さんや拠点長からフィードバックをいただき、修正に反映していきました。

林田(福岡拠点リーダー):下園さんの、自主的に学ぼうとする意欲はとても大事で、自分自身の「こうなりたい」という目標に対してきちんと取り組まれていました。実制作にもその気持ちは反映されていますし、確実にスキルアップにつながっていますね!

下:ありがとうございます!!

フロントエンドエンジニアとしてのやりがい、魅力って?

築:これまで色んな案件を担当されていますが、「この作業が楽しい!」など、やりがいはどんなところですか?

下:コーディングは組み方次第では時間の使い方、効率が全然変わるんですが、いかに早くできるか?を考えながら組んでいく作業は面白いですね。また、機能面が豊富なページはその分、バグもたくさん発生するので、それをひとつひとつ潰していくのも達成感があります。最初は静的なページが中心だったのが、WordPressの組み込みにも挑戦できたり、だんだんと仕事の幅が広がっていくことで、自分の成長を実感できるのも楽しいです!

築:これまでで一番、印象に残っている仕事はありますか?

下:はじめて機能面の多いページを担当させてもらったのが印象に残っています。もともとあるページのデザインをがっつり変えるということで……。まるっと1ページ担当させてもらったのも、jQueryを使ったり、というのもこのページが初めての案件でした。

築:入社後、どのくらいのタイミングで担当されたんですか?

下:だいたい半年くらいです!

築:半年で、実案件を1人で任せてもらえるようなスキルまで到達できたということですね……!すごい……!!

ジオブレインの雰囲気、印象について

築:ジオブレインは2社目の会社とのことですが、ジオブレインや、一緒に働く福岡のメンバーに対してどんな印象を持たれてますか?

下:面白い人が多いですね(笑)堅苦しさがなくて……もちろん仕事はちゃんとやっているんですが、いい意味でフランクな人が多いと思います。仕事面では、簡単な画像制作やデザイン、画面設計なんかも携わらせていただいたりと、あらゆることをやらせてもらえる環境です。そのひとつひとつが、フロントエンドの業務にも役立っているなと感じます。

築:そんなジオブレインに、エンジニアとしてはどういった方に入ってもらいたいでしょうか?

下:やる気がある方ですね!そのなかでも……丁寧に進められる人がよいかなと思います。未経験の入社だと、最初は分からないこともたくさんあると思います。分からなくてもコード自体はかけるし、動くんですが、それをいかに自分のものにしていくか。どうやってより効率的に進められるか、を丁寧に考え、進めていける人がいいのかなと思います。

林田:分からないものを分からないままにしない、ひとつひとつ、ディレクターやデザイナーの意思を汲み取り、サイト全体を俯瞰して考えようとする気持ちがエンジニアも大事だと思いますね。

下:そうですね……!納期もあるので難しい所はではあるんですが(笑)

築:ありがとうございます!最後に、ジオブレインでフロントエンドエンジニアを目指す方に向けてメッセージをお願いします!

下:とりあえず、パソコンを触るのが好き、Webが好き、という方に入ってほしいです!正直、知識は後からなんとでもなります。やってみたいな、の気持ちが大事だと思うので、ぜひためらわずに応募していただきたいです!

ジオブレインでは現在、フロントエンドエンジニアの募集を行っております!

この記事を読んで少しでもジオブレインのフロントエンドエンジニアのお仕事に興味が湧いた方、福岡制作拠点で下園さんと一緒に働いてみたいと思ってくださった方はぜひ「話を聞きに行きたい」からエントリーしてください!

株式会社ジオブレイン's job postings

Weekly ranking

Show other rankings