1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

入社3日目の私から見たフェズの魅力|生産性と自助成長

2020/4/18に自社noteにて掲載された記事です。https://note.com/megta321/n/n3d7f2b4e6eb7

4/15にフェズの人事として入社しました。一谷です。

このご時世により完全リモートで入社。ですが、まだオフィスに出社したことがない私でも、すでに「めっちゃいい!」と思う点が多々あります。フェズが目指す「生産性高く、自助成長できる組織」にのっとって、生産性と自助成長の観点から、「入社3日目の私から見たフェズの魅力」を書いていきます(^^)

*この記事は4/18に弊社のnoteに掲載されたものです。

◆生産性

ミーティングや他事業部の部会にどんどんお邪魔させてもらっているのですが、よく聞くフレーズに気付きました。

「あと5分で〇〇決めよう」

あと5分で△△確認しよう/あと3分で□□だけ把握させて…など。

これ、どの会議でも聞きます。意図的なのか偶然かはわからないですが。なんなら採用面接のとき、「あと2分で一谷さんの不安を払拭したい」って言われたこと、覚えています。この発言が出てくるのって、”時間あたりのアウトプット”を意識しているからだと思うんです。

どの組織も「生産性向上!」って掲げて、いろんな制度や取り組みがなされたりしますが、こういうちょっとしたところに現れる言葉が本物だな、と感じ、勝手に感動しています。

◆自助成長

・役員全員と1on1 

・各事業部の部会に参加  の機会をいただいています。

役員・部長のみなさまのアポ取るなかでの気付き。 カレンダーに1on1の予定が多い

日によっては1日2-3人入っていたりします。さらに言うと、自分の部署じゃない人との約束も入っていたりとか。求めれば機会がもらえる。歓迎される。これって当たり前じゃないです。

年齢・役職問わず、それぞれに成長意欲/やりたいことがあったうえで、今フェズにいるんだな、という印象です。また、それが応援してもらえる環境。

ちなみに、人のいろんな一面を知っていくのが大好きなので、できるだけ多くの人と自分も1on1したいな、早く面と向かってお話ししたいな、と思っています。

まとめ

というわけで、入社3日目の私から見たフェズの魅力をお届けしました。

実情と全然違う場合はご指摘ください・・


ちなみに上の写真は、初日の人事部リモートランチです(^^)

頼れる先輩(年下に思えない)の貞方さんと、優秀なインターンの子たちの紹介は、別の記事で書かせてもらおうかなと思います。

以上です!!


フェズでは、一緒に働いてくれる人をどんどん募集しています! 

少しでも興味を持っていただいたら、「話を聞きに行きたい」を押してくださいね!

新卒の方はまずこちらから:https://www.wantedly.com/projects/437528

中途の方はまずこちらから:https://www.wantedly.com/projects/285434

株式会社フェズ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more