1
/
5

フェズのこだわり溢れるオフィスをご紹介します!

皆さんこんにちは!
株式会社フェズ人事部の緒方です。
人事部では世界に誇る人材を輩出できる企業になるべく、
【生産性】【自助成長】の2つの軸に沿って、組織や文化、制度作りをしております。





2015年に代表の伊丹1人で始まったフェズ。
そこから徐々にメンバーが増え、会社が成長する中で、
2018年5月に今の神田オフィスに移転しました。
当時の社員数はインターン・アルバイトを含め35名ほどでしたが、
2020年4月現在では、85名にまでメンバーが増えました。
この記事では、そんなメンバーの大半の勤務先である
「神田オフィス」のご紹介をしたいと思います。
なぜオフィスの紹介?
それは徹底的に【生産性】に拘って作っているから!

それでは、
1:執務室
2:集中スペース
3:会議室
4:共有スペース

のスペースに分けてご紹介していきます!


1:執務室

まずは執務室からご紹介します。
執務室は、社員が仕事をする場所です。
フェズでは、部署や役職ごとに壁や仕切りで職場を隔てることなく、
あらゆる社員が同じ空間で仕事にあたる「オープンオフィス」を取り入れています。
他部署と連携しながら仕事を進め、
年齢や役職関係なく、常に成長し、変化し続けているフェズのメンバーにとって、
オープンオフィスは最も生産性が上がる様式なのです。
さらに、
「座りっぱなしだと集中が切れるから立って仕事がしたい!」
「複数の画面を一度に見られる6画面デスクの方が作業効率がいい!」
といったメンバーの声に応えて、スタンディングデスクや6画面デスクも完備しています。

(↑スタンディングデスクで仕事するメンバー)

(↑6画面デスクを用いて仕事をするメンバー)
フェズの経営陣は、
「社員の生産性が向上するのであれば、どんなことでも積極的に出資する」
という考えを持っているので、社員の声に合わせてオフィスも変化していきます。


2:集中スペース

次に集中スペースをご紹介します。
先ほど、執務室はオープンになっていると紹介しましたが、
集中スペースはその反対で、「一人で集中したい」時に利用するワークスペースです。
フェズでは、コミュニケーションを大事にしていますが、
業務内容によっては、一人で集中して行った方が効率が良いものも当然あります。
そんな時にこの集中スペースを利用することで、
メンバーはストレスなく仕事に打ち込んでいます。

集中スペースには各部屋にモニターと電話を完備しており、
扉を閉めれば、外の雑音も聞こえなくなります。
テレアポや資料作成などでもこの集中スペースを利用することができます。
自分のタスクや仕事に合わせて、オフィスの中でも働く場所を自由に選べます。


3:会議室

続いては会議室をご紹介します。
会議室は、社員は勿論、クライアントやパートナー様、フェズへの入社をご検討頂いている皆様も利用する場所です。
お客様が気持ちよく利用できるよう、常に綺麗な状態でお出迎えができることを心がけています。
また、部屋は防音対策がされており、大事な会話が外に聞こえないようになっています。

会議室にはハングアウトの機械が設置されており、
オンラインでのミーティングや面接も行えるように設備を整えてあります。
フェズは島根にもオフィスを構えていたり、
オランダやフランスといった海外に在住しながらリモートで働いているメンバーもいるので、遠隔でのミーティングがよく行われております。
だからこそ、テレビをつなげればすぐにオンラインでの会話が可能なようにハングアウトの機械を入れてボタン一つで、世界中にいるメンバーとすぐに仕事ができるようにしています。


4:オープンスペース

最後にオープンスペースのご紹介です。
これまで紹介してきた、執務室・集中スペース・会議室は仕事を行うワークスペースだったのに対し、オープンスペースは、
お昼休憩や就業時間後に皆がくつろげ、会話が生まれるような”憩いの場”となっています。
普段の業務では関わることのない部署のメンバーとも、
気軽にコミュニケーションをとることができます。

(↑バーカウンターで談笑するメンバーたち)

(↑お昼休憩に皆で集まってご飯を食べているメンバーたち)

執務室や集中スペースなどのワークスペースとは区切られているため、
オープンスペースの会話はワークスペースまで届きません。
そのため、仕事をしている人の邪魔になることを心配せず、
気兼ねなく会話することができます。
社長から学生インターンまで皆が利用する場所なので、
仕事の悩みやプライベートの話まで色々なことを話せるため、
インターン生が社員に就活の相談をすることも珍しくありません。
日々仕事に追われるからこそ、一息つき、他部署との交流が生まれることで
新たな発見や、相談ができ、生産性を上げることができると思っております。

いかがでしたか?
この記事でオフィスや会社の雰囲気が少しでも伝わりましたか?
こんな素敵な神田オフィスですが、
フェズは日々成長し、メンバーが増え続けているので、
これから別のオフィスに移転することがあるかもしれません。
(いつかは分かりませんが、確実にあります。笑)

しかし、新しいオフィスになったとしても、
「社員の生産性向上を第一に考える」
「メンバー間のコミュニケーションを大切にする」
「多種多様な働き方を認める」

といったフェズの考え方は一切変わりません。

この記事を読んで、
「こういった環境で働きたい!」
「生産性を高めるという考え方に共感した」
と思った方は、下記の職種を募集中ですので、
是非一度ご応募ください!

株式会社フェズ's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more