This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

「インターンって何?!」状態だった私が全国を飛び回る営業部の補佐を務めるまで。

自己紹介してください!

はじめまして!
慶應義塾大学3年のはやしももこです。

最近は、友達と美味しいものを食べている時間が一番幸せで、タイ料理とか韓国料理とか辛いものが大好きです。
運動も好きで、夜に音楽を聴きながらよく川沿いをランニングしています😏

中高6年間女子校で、ほめ言葉なのかは不明ですが女子校っぽいねとよく言われます笑

この記事では、「インターンって何?!」状態だった私がこの会社を選んだ理由やこの会社がどれだけ魅力的な会社なのか

などを中心に話していきます!

どのような大学生活を送っていましたか?

↑カンボジアの村を訪問した時に写真✨

大学1年生のはじめは、第一志望に合格できた喜びとキラキラ大学生活への期待でただただハッピーでした。
受験勉強から解放されて、髪を染めたりおしゃれをしたり行きたかったカフェに行ったりとそれなりに満足はしていたのですが、大学受験という大きな目標を失ったことの精神的な喪失感はどうしてもあって、次なる大きな目標を無意識に探しながら過ごしているという感じでした。

特にやりたいことが決まっていたわけではなかったため、とりあえず目の前のものを全力でやってみようという考えの下、大学1年生の春に入った国際交流系団体(国際関係会)で幹部役員になってみました。

↑外国人のみんなと一緒に花火!

1学年200人近くいる団体ということで、運営はかなり大変で、ひたすらいろいろな仕事に追われる日々でした。
単なるサークルではなく福利厚生団体なので、重大な責任がともなう仕事も多く、プレッシャーでつぶれそうになることも多々(というか何度もキャパオーバーしました)。
自分で全部やろうとせずに人に任せることの大切さを痛感するなど、このサークルでの学びは多かったです。
スタンフォード大学など自分たちよりはるかに優秀な学生との交流もできて、あらゆる面でとても良い経験になりました。

団体の役員活動以外にも、オーストラリアに短期留学したり、カンボジアの村にホームステイして現地の学校で教師の体験をしたり、ミャンマーで将来有望な現地の学生と交流したり、地元の温泉のサウナでロウリュのスタッフとして汗だくだくになりながらタオルをぶんぶん振り回したり、ビジコンに参加してみたり、刺激を求めていろんなことをとりあえずやってみました笑

なんでこの会社に入ったの?

↑卒業生を送る会で営業補佐の先輩とのツーショット!短い間でしたがお世話になりました😭

国際交流団体の役員としての活動が1段落したため、また新たに自分が全力投球できるものを求めてインターンを探し始めました。

何事にも「やるからには本気で取り組んで成長したい」という気持ちが強いので、経営陣や社員の方との距離が近くて大きい裁量権を与えてくれる会社を探していました。

色々な会社を調べていましたが、「学生にも大きな裁量権を与えている学生主体の会社」が中々見つからず、どうしようかなと悩んでいた時に、タイミングよく人事の柿本くんに声をかけられました。

初めは会社がどんな感じなのか見るだけのつもりだったのですが、社長の岩崎さんがとても優秀で面白い方で、「この人の下で働いたら自分は絶対成長できる!」と思いました(笑)

慶應の同期も多いですし、大学生がたくさんいる(30人くらい)若い会社ということで、単純に友達が増えるのも楽しみでしたし、アットホームな雰囲気だったのでここで働かせていただくことに決めました!

少しでも話を聞いてみたい!と思った方はこちらから→https://www.wantedly.com/projects/197174

会社では具体的に何をしているの?

会社では営業補佐として営業部の縁の下の力持ちを務めています!

具体的な仕事内容は、契約先に送る資料の用意をしたり、営業部のお二人とイベントや飲み会に参加したり、ホームページに載せる霊園の口コミの管理などをしています。

大学生のくせに入学以来ノートは全部手書きで、スケジュール管理もスマホではなくスケジュール帳派、ノートに日記を書くのも大好きな私は、本当に老人用パソコン教室に行かないといけないくらいパソコンが使えませんでした(笑)

営業補佐の仕事はスプレッドシートを使うものがほとんどで、膨大なデータをぽちぽち管理する地道な作業が多いのでパソコンを使いこなせないと何も進みません。
ショートカットキーや関数などを色々教えてもらいながら日々パソコンに強くなっていくのが単純にうれしいです。

また、営業部の優秀なお二人の近くで聞けるビジネスの話も興味深いですし、営業のために行くイベントで出会った社会人の方のお話もとても面白いです。
わたしより長く生きている人たちのお話はやっぱりためになります笑 

それに、ビジネスマナーや営業力はとても身につきます。
この会社で得たスキルや経験があれば、社会に出た時に即戦力として働ける人材になれると思います!

会社のオススメポイント!

↑川越を観光した時の写真

経営陣や社員の方、周りのインターン生が本当に優秀で、尊敬できる人に囲まれている今の環境にとても感謝しています。
そして優秀なだけじゃなくて本当にみなさん面白くていつも笑わせてもらっています。

”仕事”、”インターン先”というよりは、もうひとつ自分の居場所が増えたみたいな感覚で、とても居心地がいいです。

私は口コミの管理をすべて任せていただいており、インターン生なのにここまで裁量権を与えてもらえていただけるのはありがたいことだなと思います。

あと、時間の使い方が上手くなりました。インターンを始めてからスケジュール管理をきちんとするようになって、無駄な時間が減り、前よりずっと充実した日々を送れています。
暇な時間が多かった時より大学の課題の処理スピードも上がりました。

刺激的な人がたくさんいる環境に身を置くことって本当に大切だなと思います。
自分を変えたい人、自分ひとりで色々頑張るのも大切ですが、環境から変えてみてはーーー?って思います😋

最後に!

タイトルにもある通り、「インターンって何?!」状態だった私でも重要なポジションを任せてもらい、日々成長できる機会を与えていただいています。

インターンを経験したことない人はインターンの実感が湧きにくいかと思いますが、「裁量権が大きくて成長できる・楽しい環境」この2つが絶対に大事なポイントだと思います。
終活ねっとでは、優秀で面白い人に囲まれながら毎日楽しく成長できていて本当に幸せ者だと思います。

私たちと一緒に成長したい方を楽しみにしています😚

最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでも話を聞いてみたいと思った方はこちらから!→https://www.wantedly.com/projects/162633

株式会社終活ねっと's job postings
19 Likes
19 Likes

Weekly ranking

Show other rankings