1
/
5

【8/18開催】 全部見せます!日本の生き残りを懸けてウィザードが挑む本気のDX人材育成

さまざまな企業でDXが叫ばれる中、DX人材の確保・育成が急務となっています。

約43万人のDX人材不足から2025年以降は12兆円の損失が出るとも言われており、多くの企業でDX人材育成に取り組んでいるものの苦戦しているのが現状です。

では、各社のDXを成功させるDX人材育成には何が必要なのでしょうかーー。

今回は、この難しい課題に本気で向き合っている”ウィザード”(メンバー)に登壇いただき、具体的な事例を交えながらDX人材育成の最新情報をお届けします。

DX人材育成における課題や優先的に取り組むべきことや、エクサウィザーズが独自に開発するDX人材アセスメントツール(通称DIA)やDX人材育成における育成計画~伴走支援までの支援事例なども踏まえながらお話させていただきます。

詳細・お申込みはこちらから▼

【こんな方にオススメ】

  • DX人材育成について戦略策定から実行まで行いたいと考えている方
  • AI業界に興味がある方
  • 人材系、人事系でネクストキャリアを検討中の方

【概要】

  • 開催日:2022年8月18日(木) 19:00~20:15
  • 参加方法:オンライン/対面
  • プログラム
     18:55- 開場・受付
     19:00- オープニング・自己紹介
     19:10- パネルディスカッション

1.DX人材育成の課題と打ち手とは?
2.エクサウィザーズ独自開発のデジタルイノベーターアセスメントの魅力とは?
3.大手外資系保険会社のDX人材育成プロジェクトの紹介
4.大手人材系事業会社のDX人材育成プロジェクトの紹介  
  20:00 QA

当イベントは完全オンライン開催となりました(8/10追記)

【登壇者】

木村 直樹 氏
DX人材育成プロダクト部 部長
株式会社エクサウィザーズ

卒業後大手リース会社にて経企・経理・IRを担当。 その後コンサル会社のシグマクシスに転職し、様々なPJTを経験する中で人材領域に興味を持つようになる。研修会社のアルーに転職し、コンサル会社を中心としたプロフェッショナル人材育成に従事。フィリピンでの英会話事業の立ち上げ責任者など、様々な新規事業開発をリード。その後デロイトトーマツコンサルティングに入社し、人事制度設計や組織再編のPJTに従事する一方、社内の若手約300名の育成責任者を務めたのち、エクサウィザーズに参画。今までトータルで250社以上、約1万人の人材育成に関わる。

早川 浩之 氏
アライアンス推進部
AIコンサルタント
株式会社エクサウィザーズ

早稲田大学政治経済学部卒業後、損害保険ジャパンにて、自動車販売ディーラーに対する企画提案及び代理店営業を担当。2013年より、国内経営コンサルティングファームに参画。マネジャー/新規事業デザイン部長として、主に大手企業を対象にした、人材育成、人事制度設計、組織改革、営業改革、新規事業創造支援などに関するコンサルティングに従事。現場の問題解決を通じた人材育成にて、延べ管理職1,000人以上の問題解決に携わる。2021年にエクサウィザーズに参画。資本業務提携・協業関係にある重要顧客企業のDX人材育成に関わる。

藤橋 遼祐 氏
アライアンス事業部
グループリーダー
株式会社エクサウィザーズ

京都大学工学部物理工学科・同大学院エネルギー科学研究科にて学士・修士課程を修了。材料工学に関する研究に従事。2018年4月に新卒でローランド・ベルガーに入社。コンサルタントとして、B2C業界(小売・消費財・アパレル)や製造業向けに、中期経営計画の策定・ビジネスDD・新事業立案等に従事。社会を変える事業を作りたい想いから、2021年にエクサウィザーズに参画。主に人材領域にて、データを利活用した施策の企画・開発等に取り組む。

ExaWizards Inc.'s job postings

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from ExaWizards Inc.
If this story triggered your interest, have a chat with the team?