Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

まちづくりがしたくて鎌倉に来た28歳の設計士

鎌倉の不動産・建築・まちづくりプロデュース会社エンジョイワークス広報の角です。今日から、最近JOINしたメンバーを中心に社員を紹介していくシリーズを始めます。開幕はこの方!28歳、新潟生まれの設計士 鈴木寛明です。

「心の広い明るい子にな〜れ」との願いを込めて両親から授かった名前通りのナイスキャラ。中学生の時、TVでマイホームの完成を喜ぶ人の姿を見て「これだ!」と建築を学ぶことを決めた鈴木。大学院卒業後就職した会社で配属された仙台で、3年の間に約180件ものリフォーム・リノベーション案件を自ら営業し、提案・設計し、施工監理、引き渡しまで一貫して1人でやってきたという、見かけとは裏腹に骨太な実績の持ち主でもあります。

こだわりは1つの案件の始まりから終わりまでお客様に寄り添いたい、ということ。

「結局は人と人だな、というのが設計士でありながら営業を経験して得た実感。お客様と自分との良い関係が作れているかどうかが大事だと思います」



そんな鈴木がエンジョイワークスを選んだ理由は、家づくりの先に広がる「まちづくり」まで、不動産と建築を軸足に行なっている会社だからだそうです。

28歳の若さにしてなんでまた「まちづくり」に興味を持ったのか?と聞いてみると、

「仙台に行って気がついたんです。個人が経営している雑貨屋さんとか、カフェとか、飲み屋さんとかを知った時に『あ、まちを楽しくしているのはこの人たちなんだ!』と。まちづくりと言っても僕はいわゆる都市計画とかではなくて、どうしたら楽しいまちになるかをその時から考え始めました。エンジョイワークスを見つけた時、ここには自分が携わりたい全てがあると思ったんです」

エンジョイワークス建築設計部に向いている設計士は?と尋ねると「自分が自分がと主張するよりも、お客さんの言うこと、人の言うことを尊重できる設計士」と即答。それは日頃から鈴木自身が大事にしていることに違いありません。

こんな鈴木とデスクを並べて「楽しいまちづくり」につながる設計をやりたいという方!設計士超募集中です!

▼募集の詳細をぜひチェックしてください☆

https://www.wantedly.com/projects/170999

株式会社エンジョイワークス's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings