1
/
5

【社員インタビュー】SMBC日興証券から、ベンチャー企業へ転職した今。

こんにちは。イードア採用担当の市原です!今回は、2018年に中途入社された増田さんにイードアでどのような業務をされているかインタビューしました!

【 インタビュイー紹介 】
増田 七瀬 2018年 中途入社
前職:SMBC日興証券株式会社
入社初年度のコンクールで同期600名のうち1位の営業成績を収める。

イードアに入って何が出来るのか?コンサルタントは何をしているか?弊社について知っていただく一助になれば幸いです。

―今の仕事内容について教えてください!

現在、第二コンサルティング事業部にてHRを中心とした課題解決支援をしています。直近では調達支援など企業のフェーズに合わせたコンサルティングをしています。担当している企業は、主にITベンチャーでその中でもFinTech企業とのお取引が多くなっています。意図して業界の属性が絞られたのではなく、第二コンサルティング事業部のコンセプト「新産業創出に向けた支援」のもと開拓をしていく中で、チーム内・自分自身としてもスペシャリティをもっていくために生まれた結果の一つです。

昨年からコロナの影響もあり各社ワークスタイルの変化に伴い業務上も試行錯誤の連続でした。これまで対面でお会いする中で、何となく人の雰囲気で察してきていたことを痛感しました。特にクライアント内でも意思決定の手段や方法が変化し事業予測もしづらい状況の中で今の変化に応じるための施策を講じなければいけないという混沌とした状況にあり、相手の本当に求めているモノは何か、より精査されたロジックを求められるようになりました。その変化は、私にとって成長の機会になりました!



―仕事をする中で意識していることは何ですか?

勉強はこれまで以上に取り組んできました!元々金融業界出身ではありましたが、金融機関についても歴史やITが何処まで利用されているかなどゼロベースで情報を取りに行きました。世の中に情報がありふれている一方で、本当に知りたいことは調べてもでてこないことも多くありました。そのため、社内の人や有識者の方に情報を自ら聞きに行くことを徹底してきました。結果として、ついてくる成果や関係性が深まったこともあったと思います。

また、自分の性格として「結果を出さないと納得しない」という一面があり、常に目標を達成し続けることはもちろん、次に高い目標を立てることが無意識の中で出来ていました。クリアした目標を振り返り、さらに効率よく出来ないか挑戦していくことが楽しさに繋がっています。



―入社して大変だったことはありますか?

そうですね、、全部じゃないですかね笑 私は成長を追い求めて転職をしてきたので、大変であればあるほどやりがいを感じました!その中でも、知識・行動量は前職よりも多くのものが必要となり大変だったなと思います。前職と比較してお客様になりうる方々の前提としての情報感度の違いがありました。お客様自身が本気で情報を取りに行っている領域の中で、プロのコンサルタントとして意見を求められます。

「クライアントの求めるレベルの高さ」

には、本当についていくことが大変でした。未来を作る為に死ぬ気でやっていてだからこそスピードやクオリティも質が高いものを求められる。量だけでは到底かなわず質が大切だなと思い、日々の業務を見つめなおしPDCAサイクルを最速で回し続けました。自分で意識するだけでなく、レビューの際に上司に相談してみたり、チーム内の会話からヒントを得たり、様々なものにアンテナを張る事で期待値に応えられる成果に結びついていきました。


―逆に良かったことはありますか?

いっぱいあります!大変だった度合いはこれまでに経験してこなかったレベルのものばかりでした。大変さを感じる日々を送れたことが私には一番良かったです!!その大変さも、与えられてやることではなく自らチャレンジしていくものでした。イードアの風土として、頑張って成果を出している人には挑戦をし続けさせてくれました。

これまではプレイヤーとして、自分の成果を出す為の挑戦を中心に行ってきていました。最近では社内にも目を向けるようになり、育成やチームの風土づくりにも大きく関わらせてもらっています。直近の結果の中にはメンバーからのサポートがあって、成果に繋がったケースも多くあり、社内が育てばクライアントに貢献できる価値が大きくなることを実感したんです!だからこそ、社内にいる人がどう育つかって大事だなと思って…。後輩が困っていたら解決できるよう力になりたいと思うようになりました。すごく良い変化をしているなと感じています。


―最後にこれからどんな人と一緒に働きたいか教えて下さい!

結果・成果にこだわる人と働きたいですね!リミットを制限しないことが大切だと思います。直ぐにお腹いっぱいにならないというか、自分の目線で満足しない人がイードアには合うと考えています。新しいことに取り組む際に、まずは行動してどんどん挑戦していきたい!と思えるというか、そういう人ならクライアントのために価値貢献できそうだな、と…。その方が働く上で楽しいと思うんです!成長を自ら掴みに行きたい人にはオススメな会社です。

増田さんありがとうございました!今のイードアに求められることが熱量高く伝わってきました。イードアでは、一緒に未来をつくっていくメンバーを募集しています。もっと知りたい!と思われた方は、是非ご連絡ください!皆さんとお会い出来る事心待ちにしています。

株式会社イードア's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more