Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

「マーケティング×Webデザイン」で人が幸せを掴む手助けをしたい

当社は未経験からテクノロジーを学習する「TECH::CAMP」をはじめ、未経験からエンジニアへのキャリアチェンジをサポートする「TECH::EXPERT」、企業へプログラミング研修を提供する「TECH::CAMP研修」など、複数の教育事業を展開しています。

「人生にサプライズを」という理念を掲げ、テクノロジー教育ですべての人が幸せに生きる世界を作っていきます。

そこで、今回はWebデザイナーとして活躍する堀井 拓也さんと小御門 将伍さんのお二人にインタビューしました!

プロフィール

株式会社div  堀井 拓也(ほりい たくや)

大阪府出身。大学では建築学を学びながら教授の助手を務めた。大学卒業後、デザイナーとして一般企業に就職。その後、デザインをやりながら国際課の企画担当者として活躍した。2018年2月に株式会社divへ入社。現在、デザインチームのリーダーとして活躍している。趣味は国際交流と建築物の鑑賞。

株式会社div  小御門 将伍(こみかど しょうご)

福岡県出身。学生団体で活動した時に、パワーポイントが好きになりデジタルハリウッド大学でWebを学ぶ。卒業後、福岡のWeb制作会社に就職。コーディング、ディレクション、デザイン等幅広く経験。2018年12月に株式会社divへ入社。現在、Webデザイナーとして活躍している。趣味は散歩とパンケーキ屋さん巡り。

なぜdivに入社しようと思ったのですか?


堀井:魅力あるサービスに自分の武器であるデザインで力になりたいと思い入社をしました。
プログラミングは非常に成長性のある市場であり、世の中で確実に必要とされると思っています。「本気でプログラミングをやりたいと思っている人の人生を変えるきっかけを作る」という事業に、とても魅力を感じました。その事業に、自分の武器であるデザインで力になりたいと強く思い入社を決めました。

小御門:多くの人の人生を変えるきっかけを作りたいという思いから入社を決意しました。
「もっとユーザーと近い視点で関われるような仕事がしたい」「自ら考えて企画をして、形作っていくデザインをしてみたい」と思っていた中で、出会ったのが株式会社divでした!一番近いユーザーである受講生さんが、どういう思いで受講しに来ているのかを身近に感じながら業務に携わっていける事、多くの人の人生を変えるきっかけを作れるというところに感銘を受けて入社しました。

divだからこそ自分達の持っているデザイン力を最大限に発揮できる

お二人の業務内容を教えてください

堀井:今、僕はディレクションのようなポジションとして業務を行っています。コーポレートのデザインだけではなくクリエイティブの担当もしているので、色々なプロジェクトに関わっています。主に動画や撮影、教室の店舗環境についても担当しています。

小御門:僕が普段行っている業務はバナー作成とLP業務(ランディングページ)です。基本的には企画から携われることが多いです。クライアントに左右されることなくユーザーの事を徹底的に考えた上でデザインが作成できます。

divのデザイナーとしての特徴や強みを教えて下さい

堀井:divの特徴としては、とにかくスピードです!
スピード感がめちゃくちゃ早いです!他社デザイナーの方やフリーランスの方と対談する機会があったのですが、本当に驚かれる早さです。あとは、制約がある中で「どれだけ良いものを作り出すか」が大事です。divのデザイナーはクリエイティブをつきつめて職人的にやるというより、マーケティング視点で制作していく事を意識しているので、どのくらい色を変えたらCVRが上がるのか…等を検証しながら作成していきます。マーケティング視点でデザインを作成していくというのもdivのデザイナーとしての特徴であり強みでもあると思っています。
しっかり熟考した上で、企画にし、すぐに動かす事ができるのは他社と比べても圧倒的に早いと自負しています!

デザインチームはどんなチームですか?

堀井:メリハリのあるチームだと思っています。
僕は完成した制作物に関して全力でフィードバックを行います。もちろん意見が対立することもありますが、お互い妥協せずに納得がいくまで話し合います。これは、チームメンバー全員が妥協しないでプロ意識を徹底して持って業務に取り組んでいること、divがデザインとしてブランドを確立させるためにどうすれば良いかということを常日頃から意識して仕事を行っているからです。真剣に取り組んでいるからこそ、ときにムカつくこともあります(笑)でも、その人に対してのフィードバックではなく、「制作物に対してのフィードバック」であるということと、「本当にその制作物が適しているものなのか」という事だけに着目してフィードバックを行っているという認識がチーム全体で出来ているためトラブルになることはないです。それにお互い信頼しあって仕事ができているのですごくやりやすいです。フィードバックの話だけしていると厳しく聞こえるかも知れませんが、普段は比較的ゆる〜い感じでめちゃくちゃ仲良しです(笑)

小御門:僕は、主体性があり、コミュニケーションがかなり明確にとれているチームだと思いますね。
企画から携わるということもあり、主体的に行動することが求められます。divには主体的に行動するというクレド(行動指針)があるので、どのポジションに関わらず主体的に動ける方が多いですが、デザインチームは、その中でも特に主体的に動くことを得意としているチームだなと思っていますね。コミュニケーションの部分では、上司から完成したデザインに関して、必ずフィードバックがあります。良いところも課題点も指摘いただけるので、より明確に具体的なコミュニケーションがとれているなと感じています。主体性はありますが、誰かが悩んだ時は一緒に考えて解決しようとするチームなので仕事がやりやすいですね!堀井さんも言っていましたが、お互い信頼しあっているのも仕事のやりやすさに繋がっているのかも知れないです。

仕事のやりがいを教えて下さい!

堀井:僕が企画や意思決定をしたものが実際に制作物として世の中に出た時にやりがいを感じます。
今、僕は撮影から映像、Webサイト、組織編成や商品開発まで様々なことに関わっています。その際に、意思決定をすることが多くあります。意思決定をするということは、僕の裁量でクリエイティブの方向性が決まってくるんです。そこに関しては楽しいと思う反面、かなり責任を感じるところでもあります。全体をみることになるので、かなり苦労することも厳しいこともあります。でも、実際に僕が方向性を決めてできた制作物が世の中に出た時には疲れも吹っ飛びますし、やって良かったと思えることができます。
根本的に、もっといきいきと働いている人を増やしたいと思っているので、僕たちが作ったデザインを見て、少しでも興味を持ってくれたり、勇気を出して一歩踏み出そうとしている方たちの役に立てれば良いなと思っています。

小御門:自分が作成したバナー広告をみて受講してくれている受講生さんを見た時に一番この仕事をやっていて良かったと思えることができます。本気で人生を変えるために受講している方ばかりなので、そういう方々に自分の作っているものが、少しでも役立っている、人生を変えるきっかけになっているのが幸せだなと思いますし、やりがいにも感じています。
前職では、ひたすらtodoリストをこなして、クライアントの期日を気にして…という働き方だったので実際にユーザーの気持ちを考えてデザインするという事が出来ていませんでしたし、それにもどかしさを感じていました。今は、ユーザーを一番に考えて企画からデザインすることができていますし、何よりも気持ちを入れて仕事ができています。「働くことってこんなに楽しいことなんだ!」と思うことが出来ているので、株式会社divに入社して本当に良かったなと思っています。

お二人の今後の目標を教えてください!

堀井:デザインチームとしての組織を確立することが今の目標です。
小御門さんが入社してくれる前までは一人でずっと突っ走ってきました。でも、小御門さんが入社してくれた事によって個人プレーではなくチームになりました。個人のデザインとチームで作るデザインって違うんです。なので、デザインチームとして組織を確立することを優先してやっていきたいですね。究極は、僕が突然交通事故で会社に出社できなくなったとしても、ちゃんとまわるチームにしていきたと思っています!

小御門:そうですね。「株式会社div」としても「TECH::CAMP」や「TECH::EXPERT」等、divで行っているサービス全てにおいてデザインを通してブランディングを確立させたいと思っています。サービスがメインではありますが、デザイン面からもデザインの統一性を行ったり、デザインを通してもっと多くの方にサービスについて知ってもらって、多くの方の人生を変えていきたいですね。

選考を希望される方に向けてメッセージをお願いします!

堀井:ビジュアルを作るのではなくマーケティング視点で見れる人に来ていただきたいですね。
どこに導入して、どういう人がみるのか、何が求められているのか、何を伝えたいのか、をしっかり理解出来る人だと最高です!(笑)
業務としてはWebデザイン全般をやっていただきたいなと思っています。具体的に言うと、小御門さんがやっているようなバナー作成やLP業務を行っていただきたいです。マインド面でいうと、主体的に動ける人が向いているのではないかなと思います。divのWebデザイナーはスピード感がかなり大事になってきます。期日等もある中で、「自分史上最も良いと思える」「どこに出しても恥ずかしくない」制作物を完成させる必要があります。divのサービスに共感して、主体的に動ける方であれば、それが実現できると思っています。

小御門:僕も主体性が大事だなと思いますね。
普段から僕自身も受け身にならないことを意識しています。仕事をする上で、マーケティングの方々がどんな思いで企画を考えているのかを僕たちも知る必要があります。そこの認識がずれてしまうと良いものはできないと思っているので、そこに関しては妥協しないでとことん確認や相談をして、確実な情報を確かなものにした上でデザインにしていくようにしています。ただ言われたことをやるのではなく、主体的にコミュニケーションをとることが出来る方に、ぜひ来ていただきたいです!ぜひ、興味を持ったら応募してみて欲しいです!Webデザイナーとしての価値観ややりがいが変わると思います!

あなたもdivのWebデザイナーとして活躍しませんか?

株式会社divでは一緒に働く仲間を募集しています

エンジニア
toBマーケティング
Webマーケティング
セールス(東京・大阪・名古屋)
セールス(福岡)
キャリアアドバイザー/CA(渋谷)
キャリアアドバイザー/CA(名古屋)
キャリアアドバイザー/CA(大阪)
リクルーティングアドバイザー/RA(渋谷)
リクルーティングアドバイザー/RA(名古屋)
リクルーティングアドバイザー/RA(大阪)
リクルーティングアドバイザー/RA(福岡)
メンター(渋谷)
メンター(名古屋)
メンター(大阪)
メンター(福岡)
ライフコーチ(渋谷)
ライフコーチ(名古屋)
ライフコーチ(大阪)
カスタマーサポート/CS
人事/採用人事
経理
総務

Anonymous
Picture?height=40&width=40
0f4d5f1f b855 46e8 a121 411651a555cf?1555232858
26805321 1385989001507750 902645808114319235 n
Picture?height=40&width=40
19883950 1845148542480540 620218573898221225 n
25 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
0f4d5f1f b855 46e8 a121 411651a555cf?1555232858
26805321 1385989001507750 902645808114319235 n
Picture?height=40&width=40
19883950 1845148542480540 620218573898221225 n
25 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon