1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

Takumi Beautyを運営する株式会社Discover Deep Japanが「日本財団ソーシャルチェンジメーカーズ」 第3期参加チームに採択


2020年9月29日

革新的なビジネスモデルで新型コロナウィルスによるチャレンジに取り組むスタートアップの一つとして、事業成長を図る。

エシカルビューティーブランド Takumi Beauty を運営する株式会社Discover Deep Japan(本社:新潟県湯沢町、代表取締役:尹世羅)は、社会課題に挑むスタートアップを対象とした起業支援プログラム「日本財団ソーシャルチェンジメーカーズ BEYOND DISTANCE」の第3期参加チームに採択されました。

本プログラムは、アジア・イスラエル中心にアクセラレーター・イノベーション・プログラムを展開するImpacTech(一般社団法人ImpacTech Japan、所在地:東京都渋谷区)と日本財団(所在地:東京都港区)が主催するものです。参加チームは9月から約4ヶ月のプログラムを通して、自らのビジネスを磨き上げ、12月に開催されるデモデイにてその成果を発表します。

代表のコメント
この度Discover Deep Japanがソーシャルチェンジメーカーズの参加企業として選ばれたことは、私たちの活動を認めてもらうという意味での一つの成果になりました。コロナ禍という不測の事態でも、これからの4ヶ月のプログラムや他の参加チームとの出会いなどを通して私たちがより良いチームとして成長できることを楽しみにしています。そして、今までは海外の問題、また「支援してあげる人たち」として扱われていた難民を、一緒に社会問題を解決する仲間として捉え直す機会をできるだけ多くの人に与えることができるよう邁進していきたいと思います。

アプローチ
難民・移民と人口減少に悩む日本の地方を繋げることで、彼らが自分の能力や経験を活かして日本社会に貢献できる職場を創りました。多くの難民・移民の方は語学に堪能でマーケティングなどの知識・経験があります。難民・移民人材と日本の地域が結びつき、お互いの知識・経験・文化・宗教・嗜好等の違いを理解することを通して、 海外現地市場に受入れられる製品/食品/サービス/観光資源を見つけだし、顧客目線で海外に発信することで新たな市場開拓につなげ、 地域経済の活性化を図ります。19の地方自治体・地方企業に弊社のサービスを利用いただいております。

Discover Deep Japan's job postings

Weekly ranking

Show other rankings