1
/
5

筋トレ好きインターンシップ生×新卒社員座談会|アニメ『範馬刃牙』×コンサドーレ札幌コラボレーション記念

2021年8月9日の北海道コンサドーレのホームゲームは範馬刃牙コラボです!Netflixの新作アニメも熱い!コンサドーレ浦和レッズ戦も熱い!今年の夏もコンサドーレで熱くなれ!

ということで社内の筋トレ好きな若い方々が集まってマッスルトークを楽しみました!


https://www.consadole-sapporo.jp/news/2021/07/6313/

座談会の参加者

阿良 侃さん(2021年新卒入社)

山形大学 工学部卒。趣味は筋肉トレとサッカー。普段の業務はECサイト開発。

鈴木 颯真さん(インターンシップ生)

北海学園大学 経営学部。趣味はブラジリアン柔術とグラップリング。普段の業務はNoCodeでツール開発。

森谷 建祐さん(インターンシップ生)

京都大学大学院 情報学研究科。趣味は筋肉トレ。普段の業務は機械学習で在庫や商品情報の最適化。


Q:どんな所でトレーニングしていますか?


森谷:市営の体育館かジムでトレーニングしています。市営だと回数券を買えば、すごく安くなるのが良いです。

出勤日は帰ってからご飯食べる前にトレーニングして、休日は朝昼をしっかり食べて溜めたエネルギーを1時くらいに消費します。

阿良:僕も市民センターと自宅です。自宅にベンチとダンベルあるので帰宅後もある程度できます。

平日は夕ごはんを食べ終わった9時くらいから家でトレーニングすることが多いです。体力的にも次の日に残らないので快適です。

鈴木:僕は通っている格闘技ジムでブラジリアン柔術の練習をするか、格闘家の友人宅で練習します。出勤日は8時半くらいから日付が変わる前くらいまで練習します。

仕事が無い日は朝から練習したり、夕方から練習したりとまちまちです。


※鈴木さんの得意技である三角絞めの実演(技を受けている側も普段寝技のトレーニングをしています)


Q:好きなトレーニングメニューは何ですか?


森谷:足はデッドリフト。背中は懸垂。上半身はベンチプレスでトレーニングしています。デッドリフトのマックスは140キロです。今は120〜125キロで回数をまわしています。

懸垂は加重してやっています。10キロの重りをつけた状態で10回×3セットとかです。デッドリフトやった後にしています。

ベンチプレスは10回やるときは70キロ、それより少ない回数ときは75〜80キロで日によって変えています。

阿良:僕は部位分けは、足、胸、背中、腕、肩で分けています。

胸で言うと週二回ペースでトレーニングします。どちらか一日は上部の筋肉メイン。もう一方の日が下部メインでやります。

上部メインのトレーニングはインクラインダンベルプレスで32キロ×8、24キロ×12、20キロ×15で重量と回数を分けて行っています。

下部メインのトレーニングはフラットダンベルプレスからスタートして同じ重量で回していきます。

鈴木:僕は基本、筋肉トレはしていません。練習の中で自然についているといった感じです。

僕は追い込む日のメニューはまずテクニック的な練習からはじめます。技をかける練習をして、形の確認をします。

その後は二時間ほどスパーリングで、相手と組んで実践的な練習になります。二時間通しでやるわけではないですが、これだけやれば十分追い込めます。


Q:筋トレといえばベンチプレスですが、筋トレのお二人はどのくらい上がりますか?


阿良:マックスでは96キロ上げたことあります。回数を重ねるのであれば、80キロ×8は上げたことがあります。

これは去年の話なので、今練習したら100キロも上がるかも知れません。きちんとお尻をつけたフォームでやっています。お尻あげた方が重量は上げられるんですけど。

森谷:僕はマックス93キロです。


Q:すごいですね。みんなそんなに上がるんですね。ベンチプレスって技術的な側面もありますよね。

森谷:あれはアーチ作らないとなかなか上がらないので重量上げるなら練習が必要です。



Q:食事で気にしていることはありますか?


鈴木:僕は食事は気にしたことが無いです。体質的に脂肪がつきにくいのか、練習してるからなのかはわからないですが。

阿良:格闘技は運動量すごいですもんね。僕はプロテインを欠かさずに飲んでます。絶対に飲むのは朝、トレーニング前、トレーニング後、寝る前です。日によってはプラスアルファで昼も飲みます。

森谷:僕は確実に飲むのはトレーニング前後です。肉を沢山食べるようにしているので、その日にどのくらい肉を食べたかによってプロテインを飲む量を変えています。


Q:プロテインで気にしていることはありますか?


阿良と森谷:ホエイです。

阿良:筋肉を付けるならホエイです。ソイは消化も吸収もあまり良くないのですが、ホエイは一気に消化されて吸収されます。血中のアミノ酸濃度を上げないと筋肉に届かないので、血中のアミノ酸濃度がガッツリ上がるホエイを飲んでます。

森谷と阿良:トレーニングの前後に飲むことが一番大事です。


Q:好きなバキのキャラクターを教えて下さい


鈴木:グラップラーの僕としてはやっぱり範馬刃牙です。真のグラップラーになると言って死に際の集中力を手に入れるシーンがしびれます。

阿良:烈 海王というキャラクターはすごく参考になります。仁義に尽くすと所があってボロボロの敵と戦うのは間違っているということで自分の道場に連れて行くんです。心がすごく良いやつだなと思いますし、生きる上での参考になります。


Q:最後に、筋トレ好きITエンジニアから見たダイアモンドヘッドの魅力を教えて下さい


鈴木:服装や髪型が自由なのがとても嬉しいです。トレーニングする日は動きやすい格好で仕事できるのがありがたいですし、試合があるときは奇抜な髪型にすることもあるのでこの2つが自由である事が魅力だと思います。

阿良:風通しが良い所です。分からない所をフラットにチームの人に質問できる上に、発想したことを提案して実行してくれる環境があります。

森谷:休憩時間を業務に合わせてある程度自由な時間に取れることが嬉しいです。また、組織としてコミュニケーションが取れている印象があります。上長から仕事がきっちり振っていただいて、誰が何をしているのか分かりやすい所が働きやすいです。

座談会は以上です、鈴木さん、阿良さん、森谷さん、ご協力ありがとうございました!

弊社に興味をお持ちの方へ

エンジニア職のインターンシップ採用を通年で行っております。実践型の長期インターンシップに興味のある方は以下の募集要項をご参照ください。

また、弊社インターンシップ情報を以下サイトにまとめて掲載しております。ご覧いただけましたら幸いです。

以上となります。ご拝読ありがとうございました。

ダイアモンドヘッド株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more