1
/
5

【社員インタビューvol.3】「エンジニアが技術に集中できる環境を本気で作る」営業とエンジニアのリーダーが語るダイヤモンドファンタジーの組織づくり

ITソリューション事業部で、営業マネージャーとして働く春木さん(写真右)とエンジニアリーダーとして働く宇佐波さん(写真左)。

営業側とエンジニア側それぞれのマネジメント層のおふたりに、ダイヤモンドファンタジーを選んだ理由それぞれの目線からどんな組織を作っていきたいかなどについて対談していただきました。



Q.まずはおふたりの入社理由について教えてください

春木:前職は30人規模のSESの会社でした。元々「ステップアップしていきたい」という思いがあったのですが、前職はずっと横並びで。そんな中、共通の知人を経由して、代表から直接お声かけ頂いたんです。当時は社員数が6~7人で、ITソリューション事業部の立ち上げタイミングだったので、「事業部を立ち上げる」という新しいチャレンジをしてみたいと思い入社を決めました。

宇佐波:私は今の部長が地元の知り合いなんですよね。実は入社の2~3年前から声は掛けてもらっていて。当時は500人規模のソフトウェア会社で働いており、安定した会社だったので家族が居たこともあり転職は考えていませんでした。ただ、配属先が変わり単身赴任になるタイミングで転職を考え、ダイヤモンドファンタジーに改めて詳しく話を聞きました。その時に話してくれたのが春木さんでしたよね?(笑)

春木:そうそう。そうでした。(笑)

宇佐波:春木さんと話している中でダイヤモンドファンタジーは「エンジニアが技術に集中できる環境を本気で作ろうとしている」と感じたんですよね。前職は安定していたんですけど、会社や営業に言われたことをそのままやっているだけの感覚に少し不満があったこともあったんです。普通のSESでは当たり前なんですけどね。春木さんのエンジニアに対する想いとそれを実現するための具体的な取り組みを聞いて、「自分もダイヤモンドファンタジーの目指すエンジニアに対する組織づくりに参加したい」と思い入社を決めました。

春木:私が責任者としてやりたかったことは、お客様先に行くエンジニアを責任感を持って守る組織を作ることでした。ただの中抜き業者になりたくないと前職の頃から思っていたんです。「エンジニアを大切にする」という根底の想いに宇佐波さんが共感してくれたのは、とても嬉しかったですね。


Q.組織の中でのお二人の役割について教えてください。

宇佐波:私はエンジニアリーダーとしてエンジニアのキャリアや技術、やりたい案件の相談。営業マネージャーである春木さんは日々の仕事の相談、案件先の職場環境や人間関係の相談といったような役割分担になっています。ただ、役割分担はしているものの、組織内でのコミュニケーションが活性化するような仕組みを意識して作ってきました。

春木:そうですね。Slackで活発なコミュニケーションをとる文化は作れていると思います。エンジニアとリーダーとのチャンネル、営業とエンジニアメンバーとのチャンネルなど各セクションで細かくエンジニアの方達のやりたいことを把握できる仕組みができていますね。エンジニアの技術や体調・満足度の情報共有、開発依頼案件の相談などのテーマで日々やり取りをしています。

オンラインだけでなくオフラインでのコミュニケーションも積極的にとるようにしていて、リーダーMTGは月に一度オフラインで行っていますね。元々は、担当営業がエンジニアと月一でランチに行って話を聞いていたんですが、具体的な技術の話をする際により専門性の高い話ができるよう「エンジニアリーダーと話す→リーダーMTGで営業マネージャーと話す」というコミュニケーションラインに変えたりと、よりエンジニアが技術に集中できる環境を作るにはどうすればいいかを常に考えています。



Q.ダイヤモンドファンタジーで働く魅力を教えてください。

宇佐波:とにかくエンジニアへのフォローが「気を遣いすぎだろ!(笑)」ってくらい手厚いですね。入社時には「どんな案件をやりたいですか?」と聞くようにしているので、驚かれることが多いです。 しかも、その案件を獲得するために営業が本気で動いてくれます。通常のSESの会社ではあまり考えられないことだと思いますよ。

春木:そう言ってもらえると嬉しいです。(笑) 案件先によって仕事内容が全く異なるからこそ「量と質ともに稼働案件が安定している状態」を作り続けることがエンジニアの満足度に一番寄与すると考えているんです。

宇佐波:あとは、案件アサイン後のフォローもかなり大事にしていますよね。SESって現場で一人の場合も多くて何かを要望したり、それこそ愚痴を言ったりしたくなることもあるんです。そんな時には丁寧に話を聞き、言いにくい要望をお客様先に上げて、ダメだと判断した場合は現場を変えるようにしています。

春木:そうですね。営業側としては案件アサインの際に重視している3つのことがあるんです。一つ目は「稼働が高そうな現場は徹底して避ける」こと。二つ目は「打ち合わせ段階でエンジニアに同席してもらい、やりたくない案件は受けない」こと。三つ目は「稼働後も問題は常にキャッチアップし、問題があればすぐに案件を変えること」です。

宇佐波:エンジニアとしては自分のイメージするキャリアや身につけたい技術に集中できる本当に良い環境ですよね。

春木:エンジニアの皆さん全員にそう思ってほしいんですよね。事業のビジョンとして「エンジニアを大切にする」という想いを根底に持っていて、そこを起点とした仕組みを作り続けてきました。案件の量と質を担保するために新規開拓を継続的に行い、エンジニアの情報が常に入ってくるようにお客様との関係性を深めていくのがダイヤモンドファンタジーのIT営業の仕事だと思っています。


Q.今後どんな組織を作っていきたいかを教えてください。

春木:ITソリューション事業部で会社全体を引っ張っていけるような組織にしていきたいですね。案件の量と質を担保するためにIT営業のメンバーも増やして、さらにエンジニアが働きやすく成長していく仕組みも作っていきたいと考えています。

宇佐波:SESだけじゃなく、受託の案件も増やしていき、最終的に強い自社サービスを作っていきたいです。あとは、育成体制ですかね。もっと小さい単位のチームを増やして、そこで未経験からエンジニアを育成できる体制を作っていきたいですね。

春木:そうですね。今も有志で集まって社内勉強会などは行っているので、そういった取り組みを強化して育成体制を整えながらエンジニアとIT営業のメンバーを増やしていき、ダイヤモンドファンタジーを大きく成長させる組織を作っていきたいです。

Q.求職者へのメッセージ

春木:ダイヤモンドファンタジーのIT営業は個人ではなく、チームで協力する組織なので仲間とやることに楽しさや意味を感じられる人には最高の環境だと思います。人のキャリアに向き合える、人への尊敬や愛情を持った方に来ていただきたいですね!


宇佐波:「嘘だろ。」って思うくらいエンジニアへのフォローが手厚いので、それを感じて欲しいです。自分のやりたいことが明確にある人ほど向いている環境なので、技術に興味があるエンジニアの方にご入社いただきたいと思っています!!


Webエンジニア
働きやすさとキャリア構築、どちらも譲れないWEBエンジニアを募集!
株式会社ダイヤモンドファンタジーは「新しいもの」「ワクワクするもの」を世の中に生み出すために次の3つの柱で事業を展開しています。 ① WEBマーケティング事業 YouTuberやタレントを起用した新たなプロモーションを始め、ポータル・SNS・アドネットワークなどの多岐にわたる広告メディアを駆使して、ROIの最大化を狙います。 デジタルマーケティングが世の中に溢れている今、「広告はテキストよりも動画がいい」「費用対効果ならリスティング広告」と、手段についての議論ばかりの現状に、私たちは課題意識を持っています。 もう一度原点に立ち返り、人とモノ・コトとのつながりをデザインするという発想のもと、インターネット広告の可能性を拡張しながら、クライアントの課題解決を図ります。 ② ITソリューション事業 クライアントの開発環境やフェーズに応じ、求められる技術と経験を備えた技術者の支援サービスを提供しています。 具体的には、 ・ゲーム会社 ・アプリ開発企業 ・テレビ局や通信系 ・システム関連会社…など ITに関わる幅広い企業様とお取引があるお仕事です。 価値のあるアイデアを、一つでも多く世の中に羽ばたくきっかけにしたい。 そのためにエンジニアの人材育成にもこだわり、クライアントにより大きな付加価値を与えるサポートを行っています。現在は100名程の体制でクライアント先に常駐しています。 ③自社メディア事業 ◆女性のためのモニターサイト【PROMO】の運営 影響力の高いSNSユーザーを始め、会員様がモニターサンプリングや、イベント誘導により、企業様の商品やサービスを体験し、その体験・感想をソーシャル上に投稿することで拡散され、認知拡大や購買意欲を高めるサービスを提供しています。 ◆フリーランスエンジニア向け情報サイト【HORNO】の運営 フリーランスエンジニア向けの案件のご紹介から、セミナーや勉強会のご紹介、業界のお役立ち情報などをご提供し、ユーザー様はカウンセリングからご参画まで、全て無料でご利用できるサポート体制のサービスを提供しています。
株式会社ダイヤモンドファンタジー


IT営業
ヒトの力で企業の課題を解決するIT人材コーディネーターを募集!
株式会社ダイヤモンドファンタジーは「新しいもの」「ワクワクするもの」を世の中に生み出すために下記の事業を展開しています。 ◆ ITソリューション事業 クライアントの開発環境やフェーズに応じ、求められる技術と経験を備えた技術者の支援サービスを提供しています。 具体的には、 ・ゲーム会社 ・アプリ開発企業 ・テレビ局や通信系 ・システム関連会社…など ITに関わる幅広い企業様とお取引があるお仕事です。 価値のあるアイデアを、一つでも多く世の中に羽ばたくきっかけにしたい。 そのためにエンジニアの人材育成にもこだわり、クライアントにより大きな付加価値を与えるサポートを行っています。現在は100名程の体制でクライアント先に常駐しています。 ◆自社メディア事業 ◯女性のためのモニターサイト【PROMO】の運営 影響力の高いSNSユーザーを始め、会員様がモニターサンプリングや、イベント誘導により、企業様の商品やサービスを体験し、その体験・感想をソーシャル上に投稿することで拡散され、認知拡大や購買意欲を高めるサービスを提供しています。 ◯フリーランスエンジニア向け情報サイト【HORNO】の運営 フリーランスエンジニア向けの案件のご紹介から、セミナーや勉強会のご紹介、業界のお役立ち情報などをご提供し、ユーザー様はカウンセリングからご参画まで、全て無料でご利用できるサポート体制のサービスを提供しています。
株式会社ダイヤモンドファンタジー
株式会社ダイヤモンドファンタジー's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings