1
/
5

グループアドレス制、オフィスチェアの譲渡。総務の施策のタネは社員の声にあった

「働き方」だけでなく「働く環境」にも大きな変革をもたらした2020年。DeNAはコロナ禍以前よりリモートワーク制度をテスト導入していましたが、感染拡大をきっかけに本格導入へと大きく舵を切りました。同時にオフィスの固定席を廃止してグループアドレス制とし、使用するフロアを制限。DeNAの勤務形態は、今後もリモートワークと出社を織り交ぜ、状況に応じて選択できる働き方になります。

オフィスのあり方や存在価値、快適な執務環境、そしてDeNAらしさ――。議論を重ねに重ねた結果、これらの施策に行き着いたと総務グループの中澤 洋輔(なかざわ・ようすけ)は言います。

より使いやすい快適なオフィスづくりとリモートワーク環境の整備について、起案から実行までのプロセスを追いながら「働く環境」のアップデートに尽力する総務グループの活動を紹介します。


目次 [隠す]


▼続きは『フルスイング』でご確認ください。

株式会社ディー・エヌ・エー's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more