Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

「地方学生の熱い想いに応えたい!」DeNAエンジニアと学生が合同でハッカソンに出た理由

国内最高峰のアプリハッカソン『SPAJAM』。今夏開催された2019年大会では、DeNAのエンジニア2名と新卒内定者3名が合同でチーム「おやすみ」を組み、参戦しました。

チームは東京A予選を最優秀で通過し、箱根の温泉ホテルで1泊2日で行われた全国大会に進出。

なぜDeNAのエンジニア2名は、多忙な業務の合間で内定者とチームを組み、ハッカソンに参加したのか?

「きっかけは地方在住の内定者から来た1通のメッセージでした」と話すのは、当時新卒エンジニア採用チームリーダーを務めていた福沢 悠月(ふくざわ ゆうづき)。

『SPAJAM』参戦の真の狙いを、今回の仕掛け人となった福沢と、実際に参戦したDeNAのエンジニア、兼原 佑汰(かねはら ゆうた)、神武 里奈(こうたけ りな)が語ります!

目次

▼続きは『フルスイング』でご確認ください。

株式会社ディー・エヌ・エー's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more