This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【入社理由】イエール大学経済学博士の私がデータサイエンティストになるまで~データサイエンティスト 森浩太の場合~

~これまでのキャリア~

私はもともと経済学部の出身で、米国のYale大学の博士課程に学びました。そこで、統計コンサルティングをしている教授の講義を受けたり、機械学習の応用について勉強したことが、広い意味の私のキャリアの始まりだと思います。

卒業後は、実世界にある問題に統計学でアプローチすることのできる場所を探しました。いまではデータサイエンスという言葉がすっかり市民権を持つようになりましたが、当時はまだメジャーではなく、よく目にするのは「アナリスト」とか「分析コンサルタント」のような募集だったと思います。

縁あって、広告出稿の効果分析や売上の予測、自然言語分析の業務資料への適用など、さまざまなケースに携わる機会を得ました。企業は移っても業務内容は一貫して統計学のビジネス応用とコンサルティングでした。そうこうするうちに、次第に自分のしている仕事がデータサイエンティストと呼ばれるようになりました。

~転職しようと思ったわけ~

データサイエンスがメジャーになったことは私にとっては幸運でしたが、今度は翻って想像以上の速さで数多くの技術がコモディティ化していることを強く感じます。

数年前なら画像認識やテキスト分類の技術開発は基礎研究から取り組むしかありませんでしたが、いまでは公開されているモデルやAPIをいかに使いこなすかが勝負です。それも決して単純な作業ではなく魅力的な仕事ではありますが、一方でまだそこまで知られ尽くしていない分野に取り組みたいという気持ちも、技術者の端くれとしてはあります。

何か一つ自分の専門性という言えるものを身につけたいというのが、転職を考えた動機です。

~中でもデータワイズを選んだのは~

最も大きな理由は、大量の位置情報を扱うことのできる日本で数少ない企業であるという点です。携帯電話キャリアは寡占市場ですし、ポータルサイトを加えたとしてもそこまでプレイヤーの多い分野ではありません。また、人の位置情報のデータは画像やテキストと比べると人間による知覚が難しく、またデータの発生過程が多岐に渡るため、現時点では決定的な統計的な手法が確立されてはいない分野です。

それに加えて、入社前に今田さん(社長)とお話するなかで自分は学術的な研究開発にも取り組みたい旨を伝え、これに快諾いただいたことが決定打でした。

~今どんな仕事をやっているか~

1つには勉強と実践です。位置情報データをさまざまな目的に応用した最近の研究を読み漁り、それを手元にあるデータに当てはめて実験します。位置情報のデータはその取得方法が必ずしも同一ではないので、そのまま適用するだけでなく工夫が必要なことが多く、このあたりは重要な研究課題です。

事業の一貫としての研究であるため、研究開発も市場の需要を意識したものになりますが、この点については、位置情報データの研究はもともと実用を意識したものが多い印象です。

もう1つはコンサルティング業務で、顧客企業の実際の課題解決に取り組みます。顧客のデータを扱う場合もあれば、自社のデータを扱う場合もあります。これは、他社の皆さんとのやり取り通じて市場のニーズを理解する機会になります。

また、局所的な問題解決と汎用的な研究開発はどうも頭の違った部分を使うようで、良い切り替えになる意味もあります。

~これからの目標~

当社の持つデータを理解すること、そしてその応用方法を研究開発することです。位置情報データは、画像やテキストと違って人がパッと眺めただけでは意図を理解するのは簡単ではありません。ミクロな視点だけでなくマクロな視点で眺めて初めて意味をなすこともあります。実際のところ、統計学や機械学習で何をどこまでできるのか、研究の余地は多分にあると考えています。

研究は私の目標ですが、同時にデータワイズにとっても重要な課題です。位置情報データの利活用は寡占的ではありますが独占市場ではありません。自社のカラーを示すものとして、入念な基礎研究に裏付けられたデータに対する深い理解は、大きな差別化要因になると考えています。


~どんな仲間と働きたいか~

未知のデータを独自の視点で切り開くアイデアと探究心をもった人とぜひ働きたいです。難しい課題への挑戦なので、道中を楽しめるポジティブな人物ですとなお嬉しいです。それから、技術者視点だけでなく需要の面からも開発を推進するために、市場の隠されたニーズを紐解くコンサルタントの方に、ぜひ舵取りを手伝ってほしいと思います。

株式会社データワイズ's job postings
【入社理由】イエール大学経済学博士の私がデータサイエンティストになるまで~データサイエンティスト 森浩太の場合~
Yasuhiro Nakamura
株式会社データワイズ / Manager
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more