1
/
5

【第四弾:社員紹介】大好きな場所でデザイナーとして活躍出来る幸せ

社員紹介第四弾はデザイナーの武重ゆかさん!

お客様がハッピーになる仕事をしたい!という軸を持って仕事に向き合っている武重さん。現在は唯一の正社員デザイナーとして、メンバーと力を合わせながら働かれています。

武重さんのストーリー。ぜひお楽しみください☆

◆今までの経歴を教えてください◆

前職はLINE福岡でUIデザイナーとして働いていました。アプリやLINE Musicを使う配信側の人達がデータ分析をするサービスに携わっていました。その前はGMOペパボで、ポスティングサービス、クラウドサービスなどプロダクトデザイナーとして色々な経験をさせていただき、シニアメンバーとしてマネジメントも行っていました。

そもそもデザイナーになろうと思ったきっかけは高校生時代でした。父の影響がきっかけなのですが、美容師の父をそばで見ていて、父のような仕事をしたいと思いました。そんな美容師の父の仕事を見ながら、自分のやりたいことは美容師ではなくUXデザイナーだと気づきました。

デザイナーになりたいと両親に告げたところ、自営業を営んでいた両親からは手に職をつけて欲しいと言われ、大学ではデザイナーではなく税理士の勉強をしていました。実際、資格試験の勉強をしながら税理士事務所に就職したのですが、帳簿付けの毎日に面白みを見出せず、やはり自分はクリエイティブな仕事、お客様がハッピーになる仕事をしたいと思い、1年で辞めデザイン学校に通い始めました。

その後、web制作会社に2年半勤めて、最初のGMOペパボに繋がります。途中3ヶ月占い師の経歴も挟みますが。

◆DATAFLUCTへの入社の決め手を教えてください◆

DATAFLUCT(以下DFとします)との出会いは、wantedlyで求人を見つけたことがきっかけです。コロナの影響でフルリモートで仕事をするようになり、福岡内だけではなく色々な会社で仕事が出来そうと思いました。求人を検索する中で、今後インフラになりそうなエリアを軸に探していたのですが、データサイエンスをやっているDFを見つけ、データサイエンスはインフラになりそうと思い応募しました。他社様と比べて、DFが一番返信が速かったこと、自分が本当にやりたい仕事を考えた時にデータサイエンスがマッチしたことが決め手となり、2020年12月に入社しました。

◆DFでのポジション・役割を教えてください◆

プロダクトのUIデザイン、情報設計、UXデザイン、プロダクトデザインを担当しています。

UIデザインは、プロダクトそのものの業者さんが触る画面のデザインや情報整理、いつどういう時にどの環境でなどをデザインしていて、UXデザインは情報設計やアーキテクチャを担っています。

現在DFのデザイナーは、業務委託の方が5、6人と正社員は私一人が在籍しており、役割分担はなくプロダクト毎に担当を分けています。その中で、他のデザイナーさんのサポートに入ったりしながら働いています。

◆DFでの働き方はどのような感じでしょうか◆

DFは本当に働きやすく、今まで経験した中で一番自由に働かせていただいています。フルリモートでフレックスなのはもちろんですが、0→1の段階に携われたり、副業可能ですので優秀なメンバーが集まっており、とても学びの多い環境です。自由と責任のバランスがちょうど良いと感じています。普段は福岡で働いているのですが、今まで2回東京にも行かせていただいてます。

◆仕事上で嬉しかったこと、大変だったことなどエピソードを教えてください◆

嬉しいことは、UIプロトタイプを作ることが多い中、”お客さんに見せたらよく良いと言われる”と他の社員の方が教えてくれることです。どんな風に使っているのかを見ることが出来ないので、評価を教えてもらえる環境にいることがとても嬉しいです。

大変なことは、データサイエンスの領域が自分にとって新しい分野だったので、プロダクトの理解や、実際にデータサイエンスを使ってエンジニアさんがどう働いているのかがわからず、そこを理解することが大変でした。

理解を深めるためにブートキャンプなどの勉強会に参加したり、社内で教えてください!と発信するとリスポンスをいただけるので助けられています。

DFでは福利厚生で学べることが多いので、とても良い環境だと思います。

◆オフはどの様に過ごされているんですか◆

趣味が漫画やアニメをみることなのですが、基本籠っていることが好きで、遮光カーテンに覆われた部屋で過ごしています。ブレンダーで3DCGを作ったり、MFTを作ったりもしてます。光を遮断しているので、テレビが時計代わりになっています。

ストレスが溜まった時は、お料理やハンドクラフトなどものを作って発散しています。ランチタイムにはお散歩に出ることもあります。

◆今後の目標、Visionなど教えていただけたら嬉しいです◆

DFでの目標は、データサイエンスを使って、DFが作ったプロダクトを使って活用してくれる企業様が増えるのが目標です。

個人としては、使いやすくて、親しみやすいプロダクトを作ることが目標です。使用者の方に寄り添いながらプロダクトを作ることをいつも心がけています。

◆最後に読者様へメッセージをお願いします◆

DFはフルリモートでとても働きやすいです。地元を離れたくない、離れられない人でも、チャレンジしたい人、新しいことをやってみたい人にはとても良い環境ですので、地方の方も、海外の方もぜひご応募いただき、一緒に働けたら嬉しいです!

◇ライターから一言◇

福岡への地元愛が溢れている武重さん。福岡の魅力を伺うと、ご飯が美味しいし、コンパクトで空港も近くとても便利と教えてくれました。今後もずっと福岡にいたいそうです!

とてもチャーミングな武重さんですが、実はずっと籠っているのが好きというギャップも驚きでした。

社員からの信頼も厚いデザイナーの武重さん。今後のご活躍にもご注目ください!

株式会社DATAFLUCT's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings