1
/
5

デザインを作り始める前に!やると良いことをご紹介

こんにちは!
D2C dot 沖縄オフィスでアートディレクターをしている三浦です。

みなさんは、デザインを作る時に何からスタートしますか?
構成の整理?
手書きラフ?
PCで手を動かして作りながら考える?

今回は実際にデザインを作り始める前に、やっておくといいことをご紹介!

案件には目的がある

バナー制作でもLP制作でも、全ての案件には目的があります。

  • 商品を買ってほしい
  • サービス・ブランドを知ってほしい
  • フォロワーを獲得したい

など…

その目的を達成したくて、制作依頼が来ています。それを忘れないようにしましょう。

では、実際アサインされたらどうするか。

デザイン依頼の前に

聞ける情報は全て聞きましょう。

  • 概要
  • 案件メンバー
  • 予算
  • 競合
  • スケジュール
  • 提案資料など

この時点で気になることがあったら遠慮せずに確認。
※状況によっては、あまり聞けないこともあります。

聞けることが聞けたら、情報収集!
クライアントのこと、案件に関わること、参考ページ、イメージなどをあらかじめ調べておくと、デザイン依頼の時に話がスムーズになり、自分の理解度も上がります。
デザイン依頼する人からも「この人、わかってる!」って信頼が上がるかも(笑)

アサインされたものの情報があまりない場合でも、クライアント名や何をするのか(バナー制作なのか、キャンペーンなのかなど)はわかるはず。
できる範囲で情報収集しましょう。

集めた情報はmiroなどで共有、見える状態にしておくと案件メンバーとの擦り合わせに便利です。

デザイン依頼時

事前に確認したことと被る部分もあるかもしれませんが、改めて

▼続きはこちらをご覧ください

株式会社D2Cdot's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings