Sign up for free

「なぜ、今の会社で働いているの?」に、ぶっちゃけてみた。

【こんな方に向けて書いています】
・ARETECOで働くことに興味がある方
・ARETECO自体に興味がある方

ほんごうです。

わたしはARETECO HOLDINGという会社で
採用担当をしている(今は広報がメイン)のですが、よく面談で

「なんで、
今の会社で働こうと思ったんですか?」

と質問されることがあります。
今日は、その質問に答えていきたいと思います。

(1)どんな形でARETECOと出会ったのか?

ARETECOとは、転職活動中に出会いました。

・エージェント(人材紹介)
・求人広告
・企業HP

を中心に、結構必死で転職活動していました。

ARETECOを発見したのは、Wantedlyでした。

(現在もWantedlyにて募集しています)

当時のわたしは、未経験ですが
採用の仕事がしたいと転職活動をしていました。

採用というワードで仕事を検索していた時に、
たまたまヒットした企業の1つが、ARETECOだったんです。

(2)数ある中から、ARETECOを選んだ理由

それは、「恋」をしたからです。

わたしは、採用担当として転職する上で
大切にしていたことがありました。

それは、
「自分がこの会社に入って、
1番会社のファンになれるかどうか」
です。

会社に興味を持ってくださった方と
1番最初に会う機会が多いのが、採用担当。

このポジションにアサインされる人間は、
会社イチの宣伝隊でなければならないと考えていました。

なので、その会社の1番のファンとなって
会社の魅力を伝えることができるか、が重要だと思っていたからです。

ファンになれるか見極めるポイントは2つで、

・企業の掲げる価値観に強く共感できるか
・掲げる価値観に一貫性があるか

これに尽きると思っていました。

ARETECOが当時全面的に掲げていたのは、
企業理念(行動理念)でした。

(現在は、手前の「根底の価値観」を前面に伝えています。ただ、大切にしている想いは全く変わらないです。)

わたしは、この理念を見て電撃が走りました。

自分の中で無意識だった想いを
そのまま言語化してくれたのが、この言葉だったからです。

そして、背中を押された気持ちになりました。

当時のわたしは、
「サラリーマンなんて、どうせ歯車だ」
と荒んだ気持ちになってしまっていたので

本来大切にしたい気持ちを
会社として掲げてくれていたことが、本当に嬉しかった。

また、ARETECOは掲げている価値観に対し
ブレることなく様々な仕組み・ビジネスにチャレンジしていました。
(ここでは割愛します。今度説明します。)

価値観だけ掲げ、ブレブレの会社が多くある中で
ARETECOは一切ブレがなかったのです。

これは、代表の高木を始め
ARETECOに集まるメンバーが
真剣に価値観を大切にしているからこそ
成し得ることだと思いました。

・価値観に強く共感した
・価値観にブレを感じなかった

この2点から、ARETECOを選びました。

(3)ARETECOを選んで良かったのか?

働いてみて「何か違うな?」は
もちろんありませんでした。

価値観に共感して入社しているので、

・働いているメンバー
・展開している事業
・様々な意思決定の意図

に違和感を感じることは、全くありません。

ARETECOという環境で活動ができて、
本当に幸せだと痛感しています。

だからこそ、自身という媒体で価値を創造し
ARETECOへ恩返しができたらと思います。

(頑張らないと!)

ARETECO HOLDINGについて】
WEBマーケティング新規事業創造会社。マーケティング視点で様々な事業に挑戦する、ベンチャー企業です。

【筆者・ほんごうについて】
ARETECO HOLDINGの広報・採用を担当しています。よろしければ、twitterフォローお願いします。

株式会社 ARETECO HOLDINGS's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more