1
/
5

採用担当者からのメッセージ

こんにちは、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社人事・採用担当の赤間です。こちらでは、私が採用活動を行なっている上で考えていること・想っていることをお伝えさせていただきます。

みなさまは当社にどのようなイメージをお持ちでしょうか?

採用活動を通して頂戴するご質問の中で最も多いのは「プログラミングができないけれど応募しても良いですか?」です。もちろんプログラマーのポジションにご応募いただく方にはプログラミングのスキルを求めています。ですが、当社には様々なポジションで、様々なバックグラウンドやスキル、そして様々な趣味・特技を持って働く社員がおります。

当社で「出来ること・したいこと」のビジョンをお持ちいただける方を私たちはいつでもお待ちしております。

ぜひもう一歩、当社のことを知っていただけますと幸甚です。


フィジカルからデジタルへ。

近年、みなさんもきっと肌で感じているように、避けがたい様々な事象が生んだ大きなうねりの中で、音楽やコンテンツを取り巻く環境は目まぐるしい変化を迎えています。トレンドやテクノロジーも日々形態を変え展開され続けています。

そんな今だからこそ、私たちは自身のアンテナの感度をより一層高くし、受け手としてコンテンツを楽しみ、作り手としての学びを得ながら過ごしています。

私たちが行う音楽制作ツールの販売事業は、使ってくださるクリエイターの方々、そして生まれる創作物の数々を愛するファンやリスナーの方々が居てくださる、その上に成り立っています。

また、バーチャルシンガー:初音ミクをはじめとする数々のプロジェクトに取り組む中で、いただいた沢山の方々からの反響、得られた知識や経験はクリプトンにとっての大切な財産となっています。

「音楽を作るためのツール」にせよ「初音ミクのイベント」にせよ、沢山のクリエイターの方々、楽しんでいただける方々と強く結びついているのです。

このメッセージをご覧いただいているみなさんもまた、「仕事を通じてクリエイティブと関わり、その中で成長したい!」「文化や創作が好きだ!」という気持ちを少なからずお持ちだと思います。

私たちは、みなさんが仕事を通じてクリエイションとの関わりを実感し、体験し、次の時代へ繋げていけるよう、常に感覚をアップデートし続けていってほしいと願っています。

それぞれの熱意やクリエイティブへの敬意が、「クリプトンとして、出来ること・したいこと」として、多方面に広がっていきますように。

みなさんが当社の門を叩いてくださること、みなさんとご一緒できることを楽しみにしています。

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings