This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

未経験からでも成長できる!クリーク・アンド・リバー社の研修制度

クリーク・アンド・リバー社 大阪支社

メディアプランナー 中村敏康

クリエイター専門の就職・転職支援を行うクリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)では、独自の研修制度を設け、未経験者がスキルを身に付けてクリエイティブ業界で活躍できる後押しをしています。では、C&R社ではどのような研修が行われているのでしょうか?研修担当者に聞きます。

多様なスキルが活かせるWebマーケティングは、キャリアシフトの第一歩にはぴったりなジャンル

Q.どのような研修を担当していますか?

ネット広告を行うにあたって、施策の立案や運用を行う「メディアプランナー(Web広告運用者)」を育成する研修を担当しています。

具体的には、「ネット広告とは?」という概念的な説明から始まり、管理画面の操作方法や広告の作り方などを指導しています。また、出稿中の広告の効果を分析したり、それを報告書にまとめたり、より良い広告にするための提案を考えるといった研修も行っています。これらはすべて、研修後にメディアプランナーとして独り立ちする際に不可欠な知識やスキルです。

当社の研修の特色は、実際の案件を題材として行うOJTスタイルであることです。広告の対象である商品やサービスの特性、広告を出稿している企業の課題や目標など、すべてがリアルな状況のなかで学ぶことができます。そのため、研修後には学んだ内容をそのまま実際の仕事に活かすことができます。


Q.指導を行うにあたって心がけていることは?

「難しすぎず、簡単すぎず」という難易度のバランスに注意しています。研修を受ける方は、ネット広告にある程度の知識を持っている人もいれば、まったく知識のない方もいます。パソコンスキルも同様に、ごく基礎レベルのスキルだけの方もいれば、ソフトなどによっては高度な操作技術を持っている人もいます。それぞれの方の知識やスキルを見ながら、「簡単すぎてつまらない」ともならず、「難しすぎてついていけない」ともならない、ベストなさじ加減になる指導をするようにしています。

もちろん、このバランスは人によって異なります。ですから、「個別性を大切にする」ことも、当社の研修の特色と言えると思います。 研修期間は人によりますが、1~3か月が一般的です。ひとつの目安として、2か月でひと通りの知識・スキルを身につけてもらうことを意識して指導しています。



■転職を検討中の人にメッセージを

Web広告には、さまざまな数字から傾向を読み解くといった分析する力や、わかりやすい資料を作る力、広告に表示される文章を作る力など、多種多様な力が求められます。

しかし、それらは必ずしもすべてが必要なわけではありません。むしろ、何かの分野で自分の得意なこととマッチすれば、それをメディアプランナーの仕事で活かすことができると言えます。 非常に入り口が広く、「好き」や「得意」を活かしやすいのがWeb広告なのです。

そのため、未経験からWeb業界にチャレンジする最初のステップとしてはぴったりな仕事だとも言えます。 メディアプランナーに必要な力をあえてあげるとすれば、それは、好奇心です。広告運用のデータが示す傾向を「おもしろいな」と思うことができたり、知らないことを自ら調べたり。そういった気持や姿勢があれば、未経験であってもメディアプランナーとして成長していくことができますよ。





Web・SNS広告運用スタッフ
あなたの言葉が企業の売り上げアップにつながる!関西でSNS広告運用スタッフ
東証一部に上場しているクリエイティブコンテンツ総合プロデュース会社です。 「クリエイターの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造の貢献」というビジョンのもと、 クリエイターに様々な働き方をご提案しています。 Web・広告・ゲーム・映像・IT/データなど様々なクリエイティブ業界を領域として、事業を展開しています。 設立以来30年間に渡り、“クリエイターのために”という想いは揺らぐことなく、 私たちクリーク・アンド・リバー社の理念として在り続けています。
株式会社クリーク・アンド・リバー社
株式会社クリーク・アンド・リバー社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more