1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

リバネス社主催のビジコン「MIYAZAKI TECH PLANTER」で『パナソニック アプライアンス社賞』を受賞しました

宮崎県から世界を変革する力をもったアントレプレナーを発掘・育成し、世界の課題の解決と地域における新たな産業創出を実現することを目指すプログラム MIYAZAKI TECH PLANTER(宮崎テックプランター、主催:宮崎県・株式会社リバネス)。2020年2月1日(土)に開催された「第3回宮崎テックプラングランプリ」では、ファイナリストに選出された9チームによる熱いプレゼンテーションが展開され、AGRIST株式会社(宮崎県児湯郡新富町、代表取締役:齋藤潤一、以下アグリストという)は、パナソニックアプライアンス社賞を受賞しました。今後益々、農業所得の向上と地域雇用の創出を目指し、オープンイノベーションと産学官連携を推進していきます。

社会の課題解決を目指すビジコンで、収穫ロボットが企業賞を受賞

宮崎県から世界を変革する力をもったアントレプレナーを発掘・育成し、世界の課題解決と地域における新たな産業創出を実現することを目指し、宮崎県と株式会社リバネスが主催するプログラム「宮崎テックプランター」。2020年2月1日(土)、研究成果を自立的かつ継続的に社会実装していくための契機を獲得する場として、「第3回宮崎テックプラングランプ」が開催され、ファイナリスト9チームによるプレゼンテーション​が行われました。

【第3回宮崎テックプラングランプリの概要】
・趣旨と目的:
宮崎県から地域資源を活かしたイノベーションを巻き起こす新たな産業の創出を目指し、MIYAZAKI TECH PLANTERを実施。宮崎県内の産学金官の英知を結集し、技術シーズを持ったチームを発掘・育成する事を目指し、「第3回宮崎テックプラングランプリ」が開催されました。
・グランプリ:第3回宮崎テックプラングランプリ 最終選考会
 場所:県電ホール/開催日時:2020年2月1日(土)13:00-18:30
 ホームページ:https://techplanter.com/miyazaki2019/

【パナソニックアプライアンス社賞を受賞】
アグリストは、農業の人手不足を解決する社会的企業として、AIを活用した自動収穫ロボットの開発とレンタルサービスについて発表。農家と共にスマート農業を実践することによって、農業所得の向上と地域雇用の創出を目指す取り組みが評価され、パナソニックアプライアンス社賞を受賞しました。アグリストは、先駆的にロボティクス業界を牽引する大企業と共に、更なる技術開発や連携を推進していきます。

AGRIST株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings