1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

会社のタレント事業部を支えるプロデューサー、前田啓太インタビュー!

株式会社ライズアースの社員インタビュー第四弾は
タレント事業部プロデューサーの前田啓太さんです!
それでは早速いきましょう!


【入社のきっかけを教えて下さい】

元々入社する前に中岡と一緒にイベント事業をやっていて、北森とも一緒に仕事をすることになって
そこから徐々に会社にジョインしていく形になりましたね!元から2人のことを知っていたので、一緒に働きたいと思っていました。


【現在の仕事内容は?】

現在は所属タレントのマネジメント・ブランディング・プロデュース全般をやっています!
全部ですね(笑)
タレントそれぞれに個性があるので、個性を活かして差別化をするサポートやブランディングの方向性をディレクションする仕事です。

また、プロダクション自体のブランディングにも力を入れています。会社の方針としても事務所自体の知名度を上げることや、売れているタレントのYouTubeにまだ知名度の低いタレントを出演させてチャンスをあげれるようにしています。1人だけ売れても意味が無いと思っていて、kawaiicollegeのプロダクション自体の知名度を上げて、メディアとしての可能性も広げていきたいと思っています。

【仕事のやりがいは?】



所属タレントの成長を感じることが出来ることですね!それぞれのタレントの思いや夢を叶えてあげられた時、親御さんから感謝された時がめちゃくちゃ嬉しいです。自分達のしていることが少しでもプラスになっていると感じられるとやりがいになりますね!

【今の仕事で大変なことは?】


所属タレントがオーディションを受けていて、落ちることもあるのですがその時は何回経験しても
慣れない、悔しいと思いますね。弊社の強みとして、オンラインを通して環境や住んでいる場所に限らず活躍できる環境を提供できる、初期費用・月額費用も一切頂いていないという部分がありますが
その反面、オンラインは対面と比べて信用してもらうまでが大変ですね。
トーク内容やテンションをタレントさんに合わせてやっていくところに高いコミュニケーション能力が求められると思います。

【今の会社に入って良かったことは?】

トップダウンではなく、いい意味で自分のペースで仕事を進めることが出来る点や、ベンチャーならではの裁量権があるところですね!もちろんセルフマネジメントは求められますが
自由度が高く、自分の持つ責任が大きくやりがいを感じることができます!


【どんな人に入社して欲しいですか?】



なんでも屋さんというよりは、自分にしかないスペシャルな武器を持っている人や自分に芯がある人と働きたいと思いますね。後は任せられた仕事を最後までやり遂げられる人や責任感を持って一緒に会社と事業を創っていってくれるような方と働きたいです!


【仕事のこだわりを教えて下さい】

徹底して分析にこだわっています。学生時代の部活でも相手チームのビデオを徹底的に見て
分析していたので、これはクセだと思います(笑)
例えば、TikTokでもなぜこの動画がバズっているのか?等共通点があるので、それを見つけたり
ショールームを見ていても、伸びているタレントさんのトーク内容や聞き手側への対応等
めちゃくちゃ細かく分析します。

【今後の目標】

個人としては、Twitterの運用をしているので自分を見てタレント活動を始めたいと思う人のきっかけになりたい。会社としては現状のkawaiicollegeもそうですが、どんどん新しいプロダクションを作って横展開していきたいと思いますね!

 

株式会社ライズアース 's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings