1
/
5

「人の心を動かす」クリエイティブでブランドが持つ力を最大化する!

こんにちは!

Star Music 広報担当の大林です。

ブランドがもつ力を心躍るクリエイティブで最大化するクリエイティブチーム「NEONMAFIA」。さまざまなブランドの想い、言葉にできない想いを伝えるため、「人の心を動かす」クリエイティブを生み続けています。

今回は、NEONMAFIAのクリエイティブ・ディレクター細矢さんにその魅力や仕事について伺いました。


ーこれまでの経歴を教えてください

小さい頃からスポーツ(アメフト)をやっていたのですが、大学2年生の終わりに足の怪我をして走れなくなってしまい、選手を断念することになりました。
それまでずっとスポーツ中心の人生だったので、夢中になるものがなくなってしまい心にポッカリと穴が開いたような感覚でした。
ただ、当時「GoPro」が流行っていて、(GoProはプロからアマチュアに至るまで幅広く使われている多目的カメラ)GoProを使って遊んでいるうちに綺麗な映像やかっこいい写真を撮りたいと思い、徐々にカメラの世界にのめり込んでいったという感じです。

日本でカメラマンというと、被写体を撮るポートレートのカメラマンは多数いると思ったんですが、クラブシーンのカメラマンって全然有名な人がいないなと思ったんです。それであれば“クラブの映像写真でトップになろう“と思い、海外のDJが日本のクラブやフェスに来日する情報を得たら自発的にInstagramのDMで「無料でもいいので写真撮らせて欲しい!」とメッセージを送ってアポイントを取りましたね。そして写真をポストするときは、僕をメンションしてタグ付けして投稿してもらうという感じで付加価値をつけて自分をブランディングしていきました。

スターミュージックとの出会いは、大学4年生の時でした。当初、スターミュージックではアーティストのマネジメントに携わるA&R事業部で楽曲の入稿などをしながら、渋谷にある人気クラブ「ATOM TOKYO」の専属カメラマンとして現場に出てカメラスキルを磨きました。その後も、弊社のソーシャルメディア事業部との企画でさまざまなクリエイターやダンサーの映像を撮り、これらの経験から映像に特化した事業として「NEONMAFIA」が生まれました。「NEONMAFIA」は立ち上げから携わらせてもらい、映像編集、クリエィティブを統括しています。

ーNEONMAFIAについて教えてください

NEONMAFIAは、クライアントさんのお悩み解決のために何でも行う“動画を使った何でも屋さん“といった感じです。
最近、SNSや集客などに使用するツールなどで【バズ】を起こす!ということが世の中の流行りですよね。その原因は、動画マーケットが大きく成長してきたからだと思うんです。クライアントさんの悩みを動画で解決できるような動画プロモーションを、提案、企画、制作、イベントなどの後に動画投稿を行う通称後パブまでやります。
もし、イベントで問題を解決できるのならイベントを開催するとか、広告も写真だけの広告からWeb広告を運用するとか、さまざまな角度からの問題点を解決しブランディングも一緒に考えています。

ー当ポジションの役割を教えてください

・撮影、編集補助
・企画
・撮影
・制作

ー具体的な業務内容を教えてください
ーー入社直後(入社〜6ヶ月)
・撮影、編集補助
・会社組織の役割理解
・案件進行理解
ーー中期での業務(6ヶ月後〜1年)  
上記に合わせ
・企画立案
・案件進行
ーー長期での業務(1年後以降)
・クライアント担当
・チーム編成
・企画編集
・チームリーダー

ーこのポジションのやりがい、魅力を教えてください

現場数が多い為(大体月30本くらい)、インプットからのアウトプットが素早くできることです。撮影でさまざまな場所や人に触れ合いながら、やりたいことを発信し、形にしていくことができる環境があるので、着々とスキルアップができます。
自分の企画がバズったり、コメントでいい評価をいただくことはやっぱり嬉しいですね。
また、一緒に働いているメンバー自身のブランディングが個々にあるのも魅力の一つだと思います。 みんなおしゃれで流行に敏感です。

ー今までで細矢さん自身が大変だったこと、これからの目標について教えてください

先ほどもお話ししましたが、現場数が多い為、撮影と編集を同時に進めていかなければいけなくて、いつも何かに追われてます。
こういう企画をやりたい!という思いは多々あります。しかし現在の仕事のクオリティーは落としたくないので兎に角、与えられたミッションを的確に遂行しています。
今後は、組織をスケールさせることに行動をシフトしていきたいです。

一緒に働きたい人について教えてください
 どのような方が向いていますか?

自分のアイディアを出せる人(提案できる人)Welcomeです!
アイディアって、先輩も後輩も上司も部下も関係ないって本当に思っています。考える頭が多ければ多いほど、十人十色じゃないですけどいろんな視点から物事を見れると思うんです。その為、イエスマンではなく自分のアイディアをどんどん発信してほしいです。
一見華やかな仕事に思われがちですが、クライアントさんの課題解決やクリエィティブを追い求める為には、地道に泥臭く一緒に働いてくれる方をお待ちしてます。

株式会社 スターミュージック・エンタテインメント's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings