1
/
5

【弁護士採用】よくあるご質問にお答えします📚

こんにちは、採用担当の桐生です。

本年も75期司法修習予定者の採用をスタートいたしました!
先日オンライン説明会を開催いたしましたので、説明会の様子と、よくいただく質問をご紹介いたします。

📚オンライン事務所説明会

パートナーの石田弁護士(5/27)と、マネージングパートナーCOOの菅原弁護士(6/1)より、ベンチャー業界やベンチャー法務の魅力、業務内容についてご紹介いたしました。
自身の弁護士1年目を振り返りながら、参加者の皆さんのご質問に回答させていただきました。

📚オンライン座談会

説明会後には、少人数のチームに分かれて座談会を開催いたしました。
近い距離感で、弊所の弁護士とコミュニケーションをとることができるイベントですので、
普段聞くことのできない、AZXの弁護士たちの様々な話を聞くことができます!
座談会に参加した弁護士も楽しそうでしたよ🎵

左側: AZXで一二を争う高身長の濱本弁護士🗼
右側:旅行好きでダーツの旅をしている抱[かかえ]弁護士🌎
左側:全国で240人!珍しい苗字の我有[がう]弁護士(温厚さは事務所一🌷)
右側:関西出身なのでお笑い得意と決めつけられてしまった高田弁護士😢
左側:『ONE PIECE』マスター平井弁護士👒
右側:元バンドマンで音楽好きの朝戸弁護士🎸

—-✄———-✄———-✄—-—-✄———-✄———-✄—-

ここからは説明会でよくいただく質問についてお答えいたします!
ぜひ、就職活動や転職活動を検討していらっしゃる方、将来に備えて情報収集をされていらっしゃる方のお役に立てれば幸いです🌼


AZXの特徴を教えてください!

弁護士だけでなく、税理士や社労士などの他士業とも連携して業務をするため、広範な知識を吸収することができます。そのため、ビジネスローヤーとして多くの知識を吸収でき、成長できる環境になっています。さらに、最先端のサービスや商品を取扱うクライアントが多く、常に最新の法務及びビジネスに携わることができます。

業務体制の進め方や指導体制について教えてください!

入所後数年はトレーニー期間となっていて、パートナーや指導担当のシニアアソシエイトの下、様々な案件に取り組みAZXで必要な業務を一通りこなすかたちになっています。
また、部門制ではないので、特定のパートナーだけでなく、全パートナーから仕事を受けることができるのが特徴です。案件のアサイン方法としては、各パートナーが「アソシエイトカルテ」を共有して、可能な限りそれぞれトレーニーの希望に沿うよう、仕事をアサインしています。
※「アソシエイトカルテ」とは、月に1度、アソシエイトが「経験した業務」「興味ある分野、やりたい仕事」を記入したものです。

事務所の雰囲気はどのような感じですか?

執務エリアは個室ではなく、オープンスペースになっています。そのため、新人弁護士にとっては先輩弁護士と話しやすく、日頃の業務の中でノウハウを共有しあえる環境であることが特徴の一つです。
また、事務所内のメンバー間の親睦を深めるため、所内での定期的なランチ会、サークル活動などのサポートもございます。「先生」ではなく「さん」づけで呼び合うため、所内のメンバーとは気兼ねなく話せる距離感です。



🐤現時点では追加の説明会は予定しておりませんが、

               採用情報は随時Twitterで更新していきます🐤

AZX Professionals Group's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings